美容のスペシャリストが教えるキレイ

蒸しタオルの作り方と使い方!毛穴に!むくみの解消にも!専門家に聞く

本日のキレイの先生

長田 雅子 先生

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「蒸しタオル」です。

トータルビューティーサロン フェイルリール の長田 雅子 先生にインタビューさせていただきました。

蒸しタオルは、フェイスタオルを湿らせて温めたものをいいます。

それを顔に当てることで、毛穴が開いて毛穴汚れを取りやすくなりますし、血行が良くなるのでむくみの解消にもつながります。

蒸しタオルは、濡らしたタオルをレンジで温めるだけで作ることができるといいます。

そんな蒸しタオルの作り方や使い方について、長田先生に教えていただきました。

目次

蒸しタオルの効果
・毛穴が開いて毛穴汚れを取りやすくなるなど
・血行が良くなってむくみが取れるなど
・蒸しタオルはどんな人にもおすすめ

蒸しタオルの作り方
・濡れタオルをレンジで温めるだけで蒸しタオルに

蒸しタオルの使い方
・洗顔後に使って化粧品の浸透を高める
・クレンジング後に使って毛穴汚れを取りやすくする
・蒸しタオルと冷タオルを使うことでさらに血行を良くする
・首やデコルテに当ててリンパの流れを良くする

編集部の選ぶ蒸しタオル好きにおすすめの美顔器

まとめ

うるおいが肌奥までギュッと引っ張られる感じがあって、肌がフワフワになって、毛穴もキュッと引き締まりました!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

蒸しタオルの効果

長田 先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「蒸しタオル」です。

まずは、蒸しタオルとは、何のことをいうのですか?

蒸しタオルは、フェイスタオルを湿らせて温めたもののことをいいます。

蒸しタオルは、「ホットタオル」とも呼ぶんですよね。

はい、そうですね。

先生のサロンでも、蒸しタオルをお使いになっているんですか?

はい、使っていますよ。

クレンジングやマッサージの後に使ったりますし、デコルテに当てたりこともあります。

蒸しタオルは、デコルテに使うこともできるんですか!?

はい、サロンでは、お顔と首元に蒸しタオルを当てて温めたりしています。

毛穴が開いて毛穴汚れを取りやすくなるなど

蒸しタオルは、どんな効果を期待できるんですか?

まずは、蒸しタオルをお顔に乗せて温めることで、毛穴が開きます

それによって、毛穴に詰まっている角栓(かくせん・毛穴に詰まった汚れが固まったもの)やファンデーションなどの汚れが落ちやすくなります

それに、蒸しタオルで毛穴を開かせることができれば、スキンケア化粧品の浸透も良くなりそうです

はい、そういった効果もありますね。

ですので、蒸しタオルを行うことで、お肌に透明感が出て、化粧ノリも良くなりますよ。

蒸しタオルの効果

(毛穴が開くことで)
毛穴汚れが取れやすくなる
スキンケア化粧品の浸透が良くなる
肌に透明感が出て化粧ノリが良くなる
など

血行が良くなってむくみが取れるなど

蒸しタオルは、毛穴を開く以外にも効果があるんですか?

はい、蒸しタオルで血行が良くなりますので、その後にマッサージをすることで、マッサージの効果も上がります

例えば、「お風呂上がりにマッサージをすると良い」と言いますが、それと似ているかもしれません。

それに、細胞に必要な栄養は、血液から運ばれています。

ですので、血行が良くなることで、お肌の細胞にも栄養が行き渡りやすくなります。

そうすると、お肌も元気になりそうです。

そうですね、それから、顔色が青白い感じのときは、蒸しタオルを行うことで血色が良くなります

後は、血行が良くなると、老廃物も流れやすくなりますから、お顔のむくみ取りにもつながりますよ。

蒸しタオルの効果

(血行が良くなることで)
マッサージの効果が上がる
肌が元気になる(肌細胞で栄養が行き渡ることで)
顔色が明るくなる
むくみが取れる
など

蒸しタオルはどんな人にもおすすめ

ここまでの話をお聞きすると、蒸しタオルは、どんな人にも全般的に良さそうですね(笑)。

はい、そう思います(笑)。

ちなみに、蒸しタオルは、特にどんな人におすすめでしょうか(笑)?

顔色の悪い方や、冷え性の方、お肌がガサガサに乾燥している方などには、特にいいと思いますよ。

後は、「化粧ノリが悪いな…」と感じるときにも、おすすめです。

蒸しタオルの作り方

蒸しタオルは、自宅でも作ることができるんですよね?

はい、もちろん大丈夫です(笑)。

濡れタオルをレンジで温めるだけで蒸しタオルに

では、蒸しタオルの作り方を教えていただけますか?

蒸しタオルに使うのは、薄手のフェイスタオルです。

どうして、薄手のタオルがいいんですか?

薄手のタオルの方が、温めたときに温まりやすいからです。

たしかに、厚手のタオルでは温まりづらいです…。

蒸しタオルの作り方は、まずは、薄手のフェイスタオルを濡らして絞ります

それは、どのくらいまで絞ればいいですか?

水が垂れないくらいまで、しっかりと絞ったほうがいいです。

タオルを温めた後に、水気が多くて熱いお湯がお肌に落ちると危ないですから。

なるほど、その後は、どうするんでしょうか?

おしぼりのように丸めてラップに包み、電子レンジで温めます

時間は、1分くらいでしょうか。

電子レンジで温めたら、ラップを外してタオルを広げ、中まで温まっているかを確認します

蒸しタオルをいきなりお顔に乗せると熱すぎるかもしれないので、私は普段、広げたタオルをいちど手首に乗せて、温かさを確認するようにしています。

それで、熱すぎないくらいの温かさになったら、お顔に乗せます

蒸しタオルの作り方

1. 蒸しタオルには薄手のフェイスタオルがおすすめ(薄いほうが温まりやすいため)
2. タオルを濡らして、水が垂れないくらいまで絞る
3. おしぼりのように丸めて、ラップで包む
4. 電子レンジで1分くらい温める
5. ラップを外し、タオルを広げて中まで温まっているかを確認する(手首に乗せて温かさを確認するのがおすすめ)
6. 熱すぎないくらいの温かさになったら、顔に乗せる

蒸しタオルの使い方

洗顔後に使って化粧品の浸透を高める

蒸しタオルのおすすめの使い方はありますか?

ひとつは、クレンジング・洗顔をしてから、蒸しタオルを広げてお顔全体に乗せることです。

それから、化粧水を付けたり、クリームでマッサージしたりします。

洗顔後に蒸しタオルを乗せることで、毛穴が開いて、スキンケア化粧品の浸透が良くなりますね。

はい、ホームケアでは、そうやって蒸しタオルをお使いになるのがおすすめです。

蒸しタオルの使い方

洗顔後、顔に当てる(それによって、スキンケア化粧品の浸透が高まる)

  • うるおいを抱えて乾燥知らずに!美容家も驚く洗顔後すぐのミルク

    キレイの先生 ブースターミルク
    乾燥スポンジに水分がギュッと入るみたいにうるおいが浸透して乾燥知らずのフワ肌に!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

キレイの先生 ブースターミルク
乾燥スポンジに水分がギュッと入るみたいにうるおいが浸透して乾燥知らずのフワ肌に!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

クレンジング後に使って毛穴汚れを取りやすくする

蒸しタオルは、毛穴を開いて毛穴汚れを取りやすくする効果もありますから、クレンジング・洗顔のときに使うのも良さそうです。

はい、私自身は、クレンジングでお化粧を落として「まだ汚れが残っているな…」と感じるときは、クレンジング後にいちど蒸しタオルを当てたりしています

それで、その後の洗顔で、毛穴汚れを落としやすくするんですね。

はい、そうです。

蒸しタオルの使い方

クレンジング後に顔に当てて、その後で洗顔を行う(それによって、毛穴汚れが落としやすくなる)

【編集部Voice】蒸しタオルはクレンジング前に当てるのもOK

蒸しタオルは、クレンジング前に顔に当てるのもおすすめです。それによって、メイク汚れも落としやすくなります。
そのときは、蒸しタオルをラップに包んだまま顔に乗せると、メイクがタオルに付きませんので便利ですよ。

蒸しタオルと冷タオルを使うことでさらに血行を良くする

後は、蒸しタオルを使ってお手入れをした最後の仕上げに、冷たいタオルでお顔を冷やしてあげるのもおすすめです。

それは、どうしていいんですか?

最後に冷やしたタオルをお顔に当てることで、蒸しタオルで開いた毛穴を引き締めることができます。

それに、蒸しタオルの「温かい」、冷やしたタオルの「冷たい」を交互に当てることで、さらに血行が良くなります

そうか、蒸しタオルで血管が広がって、冷やしタオルで血管が収縮することで、ポンプのように血行を良くできるんですね!

はい、そうです。

ちなみに、冷やしタオルは、どう準備すればいいですか?

蒸しタオルと同じように、フェイスタオルを濡らして絞り、おしぼりのように丸めて、ラップにくるみます。

それを、冷蔵庫の中で冷やしておけば大丈夫ですよ。

蒸しタオルの使い方

蒸しタオルを使ってお手入れした仕上げに、冷タオルを顔に当てる(それによって、さらに血行を良くすることができる)

冷タオルの作り方

1. タオルを濡らして、水が垂れないくらいまで絞る
2. おしぼりのように丸めて、ラップで包む
3. 冷蔵庫で冷やす

首やデコルテに当ててリンパの流れを良くする

先程のお話では、先生のサロンでは、デコルテなどにも蒸しタオルをお使いになっているとのことでした。

蒸しタオルは、顔だけではなく、ボディに使うこともできるんですか?

はい、例えば、耳の下から首に蒸しタオルを当てて温めてあげると、体内のめぐりが良くなります。

後は、デコルテに蒸しタオルを乗せておくと、気持ちが良いですし、お顔から流した老廃物は鎖骨に流れていくので、その流れを良くすることもできます。

それは、リンパ(体内の老廃物を回収して排出する器官)の流れを良くする効果も高そうです。

はい、リンパを流すのにもいいですね。

顔のリンパについて

顔のリンパは、耳の下(耳下腺・じかせん)を通って、首から鎖骨の方へと流れていきます。リンパの流れる場所を温めることで、その流れを良くすることができます。

蒸しタオルの使い方

耳の下から首にかけて当てたり、デコルテに乗せたりする(それによって、リンパの流れを良くすることができる)

編集部の選ぶ蒸しタオル好きにおすすめの美顔器

「キレイの先生」編集部です。

ここまでが、長田先生の取材記事です(先生、ありがとうございました!)。

蒸しタオルにご興味のある方は、高周波の作用で顔の内部から温められるラジオ波の機能を備えた美顔器も、手軽で即効性が高くおすすめです。

ここからは、編集部の選んだおすすめの美顔器をご紹介します。

ヤーマン RFボーテ フォトPLUS EX

(PR)

美容家電メーカー「ヤーマン」の美顔器で、累計出荷台数は100万台を突破した人気シリーズの公式通販限定モデルです。イオン導出・イオン導入・EMS・LEDフォト・マイクロカレント・冷却の6つの機能を一台に備えていて、エステでのトリートメント効果を高めるための「温める」というアプローチに着目し、ラジオ波で温めながらトリートメントを行うことで、各機能の効果をより高め、全方位型のアプローチを実現しました。

●機能:EMS・イオン導入・LEDフォト・マイクロカレント・冷却・イオン導出
●通常価格:税別45,000円

美容家の感想

プライベートサロン YOI  中村 翠 先生

エステケアが一台で全部できるのがすごい!肌はハリ感が出て顔のむくみも解消!

エステで行う「温める・汚れを取る・栄養を与える・筋肉に刺激を与える」を、ボタンふたつで行えるのがすごいです! 肌のハリ感が出て小じわも軽減されましたし、メイクの乗りも良くなりました。それに、ラジオ波で肌深部から温めることで、むくみが取れてフェイスラインもすっきりしました。

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。

まとめ

蒸しタオルは、普段のお手入れの効果を高めることができます。

洗顔前に使うと毛穴汚れを取れやすくなりますし、化粧水の前に使うとスキンケア化粧品の浸透を良くすることができます。

蒸しタオルは、濡れたフェイスタオルをラップに包んで電子レンジで温めるだけで、簡単に作ることができます。

蒸しタオルは、作り方も簡単で、お手入れをひとつ上のレベルに上げてくれますので、普段のお手入れに取り入れてみてはいかがでしょうか?

* 2017年9月28日に公開した『蒸しタオルの作り方!レンジで作って効果的に使う方法とは?』を再編集しました。