美容のスペシャリストが教えるキレイ
ホーム > PR > 

美容家も絶賛!洗顔後まずはミルクでふわ肌毛穴レスに!スキンケアが変わる!

本日のキレイの先生

「キレイの先生」編集部です。

洗顔後は化粧水、当たり前のようにそうされている方が多いのではないかと思います。

ただ、編集部がおすすめしたいのは、洗顔後の最初にミルクを付けることです。

それによって、うるおいを肌の奥までグングンと引き込んで、そのうるおいをプールします。

キレイの先生では、その導入用ミルク「キレイの先生 ブースターミルク」を開発しました。

今回は、開発協力いただいた美容のスペシャリストの声や、こだわりのポイントをご紹介します。

目次

キレイの先生 ブースターミルクについて開発協力者に聞く
・どんな効果を感じられたか?
・ブースターミルクが完成するまでの経緯
・美容のスペシャリストの感想まとめ

キレイの先生 ブースターミルクの特徴
・どうして最初にミルクを付けるの?
・エイジングケアに必要な成分を配合
・専門家が監修の香りも美しさのために

キレイの先生 ブースターミルクは初回50%OFF

キレイの先生 ブースターミルクについて開発協力者に聞く

キレイの先生 ブースターミルクは、エステティシャンをはじめとする美容のスペシャリストの先生方に開発を協力いただきました

今回は、そのおひとりである東京都神楽坂 サロン結香 の矢澤 ともみ 先生に、インタビューさせていただきました。

矢澤先生には企画の初期段階から加わっていただき、有意義なアドバイスをたくさんいただきました。

まずは、先生のインタビューからご覧ください。

どんな効果を感じられたか?

矢澤先生、今回は、「キレイの先生 ブースターミルク」の商品開発に協力いただき、ありがとうございました!

キレイの先生 ブースターミルクは、洗顔後の最初に付ける導入化粧品です。

先生には、企画の初期段階から携わっていただきましたが、最初に「ブースターミルク」という企画を聞いたとき、どう思われましたか?

正直なところ、どんな商品になるのか、まったく想像もできなくて、頭の中は「?」がいっぱいでした(笑)。

そうだったんですね(笑)。

でも、今回、数十名のセラピストさんに開発協力いただいたのですが、最初に企画をご説明すると、そういった反応をされた方が多かったです(苦笑)。

では、実際に使ってみて、いかがたでしたか?

まずは、テクスチャーに驚きました。

テクスチャーは、「なんてみずみずしいんだろう!」というひと言です(笑)!

はい、みずみずしさは、今回こだわったポイントのひとつです(笑)。

そういった点では、ブースターミルクは、あまりミルクっぽくはないかもしれませんね。

そうですね、ミルクというと、もう少し固さがあって、とろみがあるようなイメージですよね。

ですので、その予想を裏切るようなみずみずしさに、びっくりしました(笑)。

一般的なミルクは、お肌にヴェールを覆(おお)ってカバーする役割もありますよね。

ただ、今回は、導入用のミルクなので、ヴェール感というよりも、お肌をやわらくしてスキンケア化粧品の浸透をサポートすることを追求して、あのテクスチャーになったんです。

そう言われると、ミルクですけど、べたつきは感じなかったです。

ブースターミルクを付けることで、化粧水の浸透感や保湿感は変わりましたか?

はい、ブースターミルクを付けたことで、化粧水がお肌に奥にギュッと引っ張られる感じがありました!

ありがとうございます、それは、すごく嬉しいコメントです!

それに、ブースターミルクを付けたときと付けないときでは、お化粧水だけのときは、そのままにしておくと水分が蒸発してすぐお肌が乾燥するのを感じたのですが、ブースターミルクを付けると、お化粧水を付けてしばらくそのまま置いておいても、あまり乾燥を感じませんでした

はい、うるおいの持続感も、今回こだわったポイントです(笑)。

それから、ブースターミルクでいちばん感じたのが、お肌がやわらかくなってフワフワになったことです。

例えると…乾いたスポンジに、水分がギューッと入ったような感じです(笑)。

ありがとうございます、嬉しいなぁ…。

それで、お肌が活発に動き出すようなことも感じられて、ブースターミルクを使い続けることで、くみがちだったお肌に透明感も出てきました

お肌がふわふわになって感謝しています(笑)。

いえ、そう言っていただけて、私も本当に嬉しいです(笑)。

後は、頬の毛穴で気になっているところがあって、特にお肌が乾燥していると、毛穴が涙型に広がりやすいじゃないですか。

いわゆる「たるみ毛穴」ですね。

はい、お肌のお手入れは、その毛穴の形がひとつ目安になります。

ブースターミルクで、それが、日に日にキュッと引き締まっていきます

毛穴を引き締めるには保湿も大事ですので、ブースターミルクで、お肌がうるおいを保てるようになったことが、大きいのかもしれませんね。

そうですね、お肌に水分が入ると、お肌もうまく収縮できるようになりますからね。

ブースターミルクで、お肌がきちんと水分を抱え込めるようになって、それでお肌が引き締まり、全体的にギュッと上がったように感じました。

それは、ブースターミルクを使い始めて3日後くらいから、特に感じられたことです。

キレイの先生 ブースターミルク

ブースターミルクが完成するまでの経緯

先生はよくご存知だと思いますが、ブースターミルクは、完成に至るまで紆余曲折(うよきょくせつ)がありました。

完成品は、初めの試作から大きく変わりましたよね(笑)?

はい、本当に(笑)。

最初は、テクスチャーがゆるすぎたのをよく覚えています(笑)。

手探りの状態なのが、感じられましたよね(笑)。

お恥ずかしいです…(苦笑)。

最初は、みずみずしさばかりを追求してしまったといいますか…。

はい、そうすると、その上から化粧水を付けても浸透していくのが難しくて…正直なところ、「これじゃ心もとないな…」と…(苦笑)。

ハハハ(笑)。

でも、そこから、特にテクスチャーがすごく良くなりましたよね!

はい、最初の試作からは、特にテクスチャーはガラリと変えましたね。

はい、試作を重ねていく内に、商品から自信が出てきたのが感じられました(笑)。

…おっしゃるとおりです(笑)。

最後は、お肌に付けた瞬間から活躍しているのを感じられるようになって、頼りがいがあって「これなら任せられる!」という感じです(笑)。

ありがとうございます。

でも、そう言っていただける商品に仕上げられたのは、本当に、先生もそうですし開発協力いただいたセラピストの皆さんのおかげです。

いつも的確なアドバイスをいただけて、すごく助けになりました。

先生、今回は本当にありがとうございました。

いえ、こちらこそ、楽しかったです(笑)。

美容のスペシャリストの感想まとめ

矢澤先生が挙げられたブースターミルクの感想をまとめます。

ブースターミルクの特徴

ミルクなのにみずみずしいテクスチャーでベタツキ感なし!

化粧水が肌に奥にギュッと引っ張られてうるおいが続く

肌がフワフワになり透明感も出て頬の毛穴も目立たくなった!

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。

キレイの先生 ブースターミルクの特徴

どうして最初にミルクを付けるの?

キレイの先生 ブースターミルクは、「スキンケア化粧品の浸透を高めて、うるおいをプールする」というコンセプトから企画が始まりました。

例えば、畑でも、カチカチに乾燥した土壌に水分や栄養を与えても、なかなか浸透していかないと思います。

でも、土壌がフワフワにやわらかく耕(たがや)されていれば、水分や栄養をグングン吸収することができます。

それは、肌にもいえることです。

スキンケア化粧品をしっかりと浸透させるには、肌をやわらかく整えて、化粧水などが入っていく土台を作ることが大切です。

だから、洗顔後の最初に付ける化粧品を開発しました。

そして、それには、水分と油分のバランスがいいミルクが適しています。

肌の水分保持成分を補うからうるおいをプール

ブースターミルクは、化粧水などの浸透感を良くすることはもちろんですが、うるおいをプールすることにもこだわりました。

そのために、皮膚の水分保持の構造に着目しました。

肌のうるおいは、皮膚のいちばん表面にある「角質層」が担っています。

この角質層は、約0.02mmの厚さしかありません。

そこで水分を保持する働きをしているのが、細胞間脂質(さいぼうかんししつ)である「セラミド」と、天然保湿因子ともいわれる「NMFです。

角質層は、角質細胞がレンガのように積み重なって構成されているのですが、その角質細胞をくっつけているのが「セラミド」で、その間で水分をはさみ込んでいます。

そして、角質細胞の中で水分を抱え込んでいるのが「NMF」です。

ブースターミルクは、セラミドを3種類(セラミドNP・セラミドAP・セラミドEOP)、NMFを3種類(PCA-Na・セリン・尿素)配合し、年齢とともに減少する肌の水分保持成分を補います

だから、洗顔後まずはそれらの成分を補うことで、その後の化粧水などのうるおいを保持することができます。

肌の水分保持成分を配合

セラミド 3種類(セラミドNP・セラミドAP・セラミドEOP)
NMF 3種類(PCA-Na・セリン・尿素)

エイジングケアに必要な成分を配合

ブースターミルクは、年齢肌に本当に必要な成分を詰め込みました。

まずそのひとつが、肌をやわらかく整える「スクワラン」です。

スクワランは、皮脂(ひし・毛穴から分泌されている油分)にも含まれている成分で、とても肌なじみが良いです。

下は、肌にスクワランと水を垂らしてみた実験の画像ですが、スクワランのほうが肌にスッと浸透しているのがお分かりいただけるはずです。

皮脂は、年齢とともに減少しますので、ブースターミルクでそれを補うことができます。

さらに、ブースターミルクは、エイジングケア成分として、肌に輝きを与える「プラセンタ」、毛穴ケアになる「ビタミンC誘導体」、肌にハリを与える「コラーゲン(2種類)」を配合しました。

エイジングケア成分を配合

スクワラン:肌をやわらかく整える
プラセンタ:肌に輝きを与える
ビタミンC誘導体:毛穴ケアになる
コラーゲン2種類:肌にハリを与える

専門家が監修の香りさえも美しさのために

肌のコンディションは、心の状態ともリンクしています。

そのため、ブースターミルクは、香りにもこだわりました。

香りは、アロマセラピストさんの監修の元、植物から抽出された精油を使用しています。

精油は、香りそのものはもちろんですが、エイジング作用の観点も踏まえて選びました。

それが、香りの女王ともいわれる「ローズ」と、美容の精油として名高い「フランキンセンス」です。

どちらも、エイジングにおすすめの精油で、香りのバランスも良く、フランキンセンスの落ち着いた香りの中に、ローズの華やかな香りが漂います。

精油を配合

ローズ:「香りの女王」ともいわれる
フランキンセンス:美容の精油として名高い

キレイの先生 ブースターミルクは初回50%OFF

キレイの先生 ブースターミルク

キレイの先生 ブースターミルクは、公式通販サイトから定期購入でお求めいただくと、通常価格2,980円(税別)のところ、初回が50%OFFでお申込みいただけます

定期購入は、30日ごとに商品をお送りするコースで、2回目以降も15%OFFの2,533円(税別)でのお届けとなります。

商品に自信があるから、配送回数の制限はありません

ご満足いただけなかった場合は、次回配送の7日前までに、マイページから解約のお手続きができます。

また、配送サイクルの変更なども可能です。

まずは、美容のスペシャリストも認めた「最初にミルク」をお楽しみになってください

商品内容

・商品名:キレイの先生 ブースターミルク
・容量:30mL
・通常価格:2,980円(税別)
・定期初回価格:1,490円(税別)(50%OFF)

関連キーワード