美容のスペシャリストが教えるキレイ

目尻のシワの原因と解消方法7つ!スキンケアにマッサージも!プロに聞く

本日のキレイの先生

居木 史子 先生

笑うと目尻にシワが…だけど大丈夫!改善するための対策方法

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「目尻のシワ」です。

都心の隠れ家 La chou-chou の居木 史子 先生にインタビューさせていただきました。

目元は、顔の中でもいちばん皮膚が薄く、まばたきで皮膚を動かす回数も多いので、シワが出やすいです。

目尻のシワは、そのままにしておくと深く刻まれていってしまいますが、シワが浅い段階からケアすれば消すことができます。

それには、スキンケアで水分をしっかりと与えることと、そのうるおいを閉じ込めることが大切だといいます。

目尻のシワの原因と解消方法について、居木先生に教えていただきました。

目次

シワの種類について
・表情癖が肌の乾燥で固定化される「浅いシワ」
・真皮の衰えで溝のように刻まれる「深いシワ」
・シワの深さはお風呂上がりや保湿後に見分けられる

目尻のシワの原因
・目尻は皮膚が薄い上によく動かすのでシワが出やすい

目尻のシワの解消方法
・化粧水は肌が受け付けなくなるまで重ね付けする
・目尻のシワにはシートマスクもおすすめ
・目周りは乳液・クリームを重ね付けする
・たっぷりのクレンジング料で素早くアイメイクを落とす

目周りのマッサージで血行を良くする
・目元のマッサージのやり方

目尻のシワを解消するのに生活習慣で心がけたいこと
・バランスの良い食事の上でシワに有効な栄養を摂る
・良質な油を摂ることもおすすめ
・シワ対策には「豆乳青汁」もおすすめ
・日常生活で心がけたいこと

目尻のシワはその人の魅力につながる場合もある

編集部の選ぶ目尻のシワにおすすめの化粧品

まとめ

うるおいが肌奥までギュッと引っ張られる感じがあって、肌がフワフワになって、毛穴もキュッと引き締まりました!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

シワの種類について

シワについて

目尻のシワについてのお話の前に、まずは、シワの種類についてお話しさせていただきます。

シワは、「浅いシワ」と「深いシワ」に大きく分けられます。

それは、シワが刻まれる場所が違います。

皮膚は、「表皮(ひょうひ)」・「真皮(しんぴ)」・「皮下組織(ひかそしき)」の3層構造になっています。

皮膚の3層構造

その表皮の乾燥から起こるのが「浅いシワ」、真皮の衰えから起こるのが「深いシワ」です。

シワの種類

浅いシワ:表皮の乾燥から起こる
深いシワ:真皮の衰えから起こる

表情癖が肌の乾燥で固定化される「浅いシワ」

表皮は約0.2mmの厚さで、そのいちばん表面にあるのが「角質層」です。

角質層は約0.02mmの厚さしかありませんが、お肌のバリア・保湿機能があり、お肌の水分の10~20%をそこで保持しています。

その水分が10%以下になると、お肌が乾燥している状態といえ、しなやかさがなくなりざらつきも起こります。

この角質層は、表情癖などによって線が走ります

例えば笑うと、お顔にシワが入りますが、それは角質層に出来た線です。

お肌は乾燥すると、角質層はごわついて硬くなります。

そうすると、表情癖などで形状記憶されていた線が、そのまま固定されてしまいます

それが「浅いシワ」で、「ちりめんじわ」と呼ばれるものもそのひとつです。

浅いシワについて

1. 表情で角質層に線が刻まれる
2. 肌が乾燥して硬くなることで、それが固定化される

真皮の衰えで溝のように刻まれる「深いシワ」

角質層の乾燥が原因になる浅いシワに対して、「深いシワ」は真皮の衰えが原因になります。

真皮は約1.8~2mmの厚さで、「コラーゲン」や「エラスチン」などの弾力成分や、そしてそれらを作り出す繊維芽細胞(せんいがさいぼう)などで構成されています。

これらが、お肌の弾力やハリの土台になっています。

コラーゲン・エラスチンは、お肌の乾燥・加齢・紫外線などによって変成したり減少したりします

そうすると、お肌の土台が崩れて表皮を支えきれなくなり、溝のようなシワが刻まれます

それが、「深いシワ」です。

これは、固定シワともいえるので、浅いシワに比べると解消するのが難しいです。

深いシワについて

1. 肌の乾燥・加齢・紫外線で、真皮のコラーゲンやエラスチンが変成したり減少したりする
2. 表皮を支えきれなくなって、溝のようなシワが刻まれる

シワの深さはお風呂上がりや保湿後に見分けられる

ちなみに、シワの気になる場所があれば、その深さを見分ける方法があります。

お風呂上りや保湿した直後にシワが薄くなっていれば、それは「浅いシワ」と考えられます。

逆に、シワがくっきりと残っているようでしたら、「深いシワ」の可能性が高いです。

シワの深さの見分け方

お風呂上がりや保湿した直後はシワが薄くなっている:浅いシワ
・(同上)シワがくっきりと残っている:深いシワ

シワは、浅い内に保湿をしてケアをすれば薄めることができます。

逆に、早い段階からケアをしないと、お肌の乾燥や加齢によって深いシワへと進んでしまいます。

そうなると消すのも難しくなりますから、シワを解消するには、浅いシワの段階からからケアを始めることが大切です。

目尻のシワの原因

目尻のシワの原因

目尻のシワにも、「浅いシワ」と「深いシワ」があります。

目尻はシワの出来やすい場所ですから、浅いシワが深くならないように、早い段階からケアをすることが対策のポイントです。

目尻は皮膚が薄い上によく動かすのでシワが出やすい

目尻にシワが出やすいのは、いくつかの理由があります。

まずは、目周りは、お顔の中でも皮膚が薄くデリケートな場所で、お肌のうるおいいが失われて乾燥しやすいです。

それに加えて、目周りは皮脂腺(ひしせん・毛穴の中にある器官で油分の皮脂を分泌する)や汗腺(かんせん・毛穴の中にある器官で汗を分泌する)も少ないです。

それも、目周りが乾燥しやすい理由のひとつです。

目周りの乾燥について

「キレイの先生」編集部です。皮脂と汗は肌表面で混ざり合って天然の保護膜「皮脂膜」を作ります。皮脂膜は、皮膚の水分が蒸発するのを防いだりする役割があるため、皮脂腺や汗腺の少ない目周りは肌が乾燥に傾きやすいです。

それに、目周りは、まばたきを一日におよそ15,000回も自然に行っていて、とても動きの多い場所です。

ただでさえ薄い皮膚をそれだけ動かしているわけですから、その分、シワも刻まれやすいです。

後は、眼精疲労も影響してきます。

特に現代社会は、スマホやパソコンなどで目が疲れやすい環境にあります。

そうすると、目周りの血行が低下して、肌細胞まで栄養が行き渡りづらくなります。

そうしたことによっても、お肌は乾燥しやすくなります。

目尻のシワの原因

皮膚が薄くて皮脂腺・汗腺も少ないため乾燥しやすい
・その上、まばたきで皮膚を動かすことがとても多く、シワが刻まれやすい
眼精疲労による影響もある
など

目尻のシワの解消方法

目尻のシワ対策(スキンケア)

目尻のシワを消すには、まずはお肌のうるおいを取り戻すことです。

そのためには、スキンケアでの「補水」と、そのうるおいを「保湿」して閉じ込めるが大切です。

化粧水は肌が受け付けなくなるまで重ね付けする

お肌にたっぷりとうるおいを与えるには、お肌が化粧水を受け付けなくなるまで、化粧水を入れ込むことがおすすめです。

私自身、化粧水を押し込むように重ね付けしています。

化粧水は、まずは手になじませて温めてから、お顔に押し込むように付けます

押し込むといっても、お顔に刺激は与えないように気を付けましょう。

特に目周りは皮膚の薄い場所ですから、デリケートに触っていただきたいです。

それで、化粧水を付けてから1~2分の時間を置くと、まだお肌に化粧水が入るようであれば、お肌が「まだ足りないよ」と化粧水を受け付ける準備をします。

そうしたら、また同じように、化粧水を押し込むようにして重ね付けします

それを3~4回繰り返すと、お肌が化粧水をそれ以上受け付けられなくなるのが感じられると思います。

目尻のシワの解消方法

(化粧水の付け方)
1. 化粧水を手になじませて温める
2. 化粧水を顔に押し込むようにして付ける
3. いちど1~2分の時間を置く
4. まだ化粧水がお肌に入るようなら、また化粧水を押し込むようにして付ける
5. それを、お肌が化粧水を受け付けなくなるまで繰り返す

  • 目元にうるおいがギュッ!美容家も驚いた洗顔後すぐのミルク!

    キレイの先生 ブースターミルク
    乾燥スポンジに水分がギューッと入るみたいにうるおいが浸透して乾燥知らずに!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

キレイの先生 ブースターミルク
乾燥スポンジに水分がギューッと入るみたいにうるおいが浸透して乾燥知らずに!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

目尻のシワにはシートマスクもおすすめ

目尻のシワには、「シートマスク」もおすすめです。

シートマスクは、密閉効果で肌にたっぷりとうるおいを与えることができます。

さらに、マスクの上からラップをかけてあげると、水分の蒸発を抑えることができて、補水効果がさらに高まります。

そのときは、マスクの目と口の部分に穴を空けてあげるといいですよ。

目周りは乳液・クリームを重ね付けする

お肌にしっかりとうるおいを与えたら、最後は乳液やクリームでそれを閉じ込めてあげます

乳液・クリームも、化粧水と同じように、手でお顔を覆(おお)うようにして押さえ付けます。

お肌が乾燥気味でシワが気になるときは、保湿力の高いクリームがおすすめです。

お顔全体に乳液などを塗った後、目周りだけさらに重ね付けするのも、目尻のシワには有効です。

目周りに乳液などを付けるときは、指の腹を使ってなでるようにするといいですよ。

目尻のシワの解消方法

(乳液・クリーム)
スキンケアの最後は、乳液やクリームで仕上げる(顔全体を手で覆うようにして、目周りは指の腹で付ける)
目周りは、乳液などを重ね付けする
など

たっぷりのクレンジング料で素早くアイメイクを落とす

直接的なシワ対策ではないかもしれませんが、クレンジングでも注意したいことがあります。

どんなクレンジング料をお使いになっていても、クレンジングはお肌への刺激があります。

ですので、クレンジングは、出来るだけ短時間で済ませていただきたいです。

ただ、目周りは、お顔の中でもメイクをしっかりする場所です。

そこで、私はサロンのお客様には、クリームタイプのクレンジング料をたっぷり取って、目周りのクレンジングは短時間で済ませることをおすすめしています。

そして最後は、洗い残しがないよう、汚れをきれいに取り去るのを忘れないようにしましょう。

クレンジングのお肌への刺激をできるだけ少なくすることも、目尻のシワの予防にもつながりますよ。

クレンジングクリームについて

「キレイの先生」編集部です。クレンジングクリームは、基本的に、クレンジング料の種類の中ではお肌への負担や刺激が小さいです。

目周りのマッサージで血行を良くする

目尻のシワには、目周りのマッサージで血行を良くしてあげることも有効です。

目元のマッサージのやり方

まずは、マッサージを行う前に、ホットタオルを目に当ててあげることをおすすめします。

そうやって目を温めてあげるだけでも血行が良くなります。

目周りの皮膚は薄くてデリケートですから、マッサージは、目周りにオイルやクリームを指の腹でなでるように付けて行いましょう。

マッサージは、まずは、目頭と鼻の間あたりを親指で軽く押さえます

このとき、力を入れたりこすったりする必要はなく、ただ押さえているだけで大丈夫です。

目尻のシワ対策(マッサージ1)

次は、眉毛の下あたりに骨があるので、その骨のキワに沿って何ヶ所かを親指で上に押すようにして、軽く押さえます

このときも、力を入れたり、こすったりする必要はありませんよ。

目尻のシワ対策(マッサージ2)

次は、目尻のあたりを中指で押さえます

目尻のシワ対策(マッサージ3)

次は、目の下あたりに骨があるので、その骨のキワに沿って何ヶ所かを中指で軽く押さえます

目尻のシワ対策(マッサージ4)

そして最後は、目の周りをクルッとひと回りして、スタートの場所に戻ってきたらゴールです。

目尻のシワの解消方法

(目周りのマッサージ)
1. ホットタオルを目に当てる
2. 目周りにオイルやクリームを付ける
3. 目頭と鼻の間あたりを親指で軽く押さえる
4. 眉毛の下の骨に沿って、何ヶ所かを親指で上に軽く押す
5. 目尻のあたりを中指で押さえる
6. 目の下の骨に沿って、何ヶ所かを中指で軽く押さえる
7. 目の周りをクルッとひと回りする

目尻のシワを解消するのに生活習慣で心がけたいこと

目尻のシワ対策(食べ物)

バランスの良い食事の上でシワに有効な栄養を摂る

目尻のシワを解消するのにも、食事で栄養をバランス良く摂ることは基本です。

その上で、シワに良い栄養素を摂るようにすることがおすすめです。

例えば「タンパク質」も、そのひとつです。

それも、ひとつの食べ物に偏ってタンパク質を摂るのではなく、卵・肉・魚をバランス良く食べたいです。

それから、ビタミン群もおすすめです。

例えば、「ビタミンC」は、抗酸化作用があって、コラーゲンを生成するのにも必要な栄養素です。

「ビタミンA」は、免疫力を正常に整える作用が、「ビタミンE」は、血液を正常に整える作用があります。

それから、亜鉛などの「ミネラル」も、肌再生に必要になる栄養素なので、シワにもいいですよ。

目尻のシワの解消方法

(おすすめの栄養素)
タンパク質
ビタミン群(ビタミンC、ビタミンA、ビタミンE、など)
ミネラル(亜鉛など)
など

良質な油を摂ることもおすすめ

食べ物という点では、良質な油を摂ることも、目尻のシワにはおすすめです。

例えば「えごま油」や「亜麻仁油」には、身体の新陳代謝に必要になる「リノレン酸」という成分が豊富に含まれています。

それは、お肌の保湿力もアップしてくれます。

目尻のシワには、スキンケアで美容成分を与えるだけではなく、身体の中からケアしてあげることも大切ですよ。

シワ対策には「豆乳青汁」もおすすめ

ちなみに、いまお話したような栄養をまとめて摂れるレシピがあります。

それは、「豆乳青汁」です。

青汁は「ビタミン」が豊富で、豆乳には「タンパク質」が含まれています。

豆乳に、粉末の青汁・亜麻仁油・水を加えて混ぜまるだけで作ることができ、豆乳をお飲みになれない方は、水に置き換えても大丈夫です。

ちなみに私は、朝と夜寝る前にそれを飲むようにしています。

豆乳青汁の作り方

■ 材料
・豆乳:150cc
・青汁(粉末):150ccを作るときの分量に合わせる
・亜麻仁油:小さじ1杯
・水:10cc

■ 作り方
1. シェーカーに青汁、亜麻仁油、水を入れて混ぜる
2. 豆乳を加えて混ぜれば出来上がり

日常生活で心がけたいこと

目尻のシワ対策(その他)

お肌がきれいでいるには、身体の細胞が元気でいることです。

そのため、目尻のシワを解消するのにも、基本的な生活習慣を整えることはとても大切です。

ひとつは、紫外線対策で、外出時には、日焼け止めクリームを塗るのを忘れないようにしましょう。

それに、帽子やサングラスをしたり、できるだけ日陰を歩くようにしたりするなどのこまめな心がけも、紫外線対策になりますよ。

それから、お肌を活性化させる成長ホルモンは睡眠中に分泌されますので、質のいい睡眠をとっていただきたいです。

もし浅い眠りでお悩みのときは、精油をティッシュに1滴垂らして、そばに置いておくだけでも効果的です。

安眠には、鎮静作用のある「ラベンダー」・「ネロリ」・「マジョラム」・「オレンジ」・「ベルガモット」などがおすすめです。

暑さで寝付けないようなシーズンには、「ペパーミント」もいいですね。

後は、ストレスを回避していただくことです。

現代社会では、ストレスを完全に回避することは難しいかもしれませんが、ストレスを感じないように意識するだけでも、ホルモンバランスが崩れにくくなりますよ。

他には、できるだけタバコも控えていただきたいです。

目尻のシワの解消方法

(生活習慣を整える)
紫外線対策を行う(日焼け止めをする、帽子やサングラスをする、日陰を歩くようにする、など)
質の良い睡眠をとる(鎮静作用のある精油を用いるのもおすすめ)
ストレスを回避する
タバコを控える
など

目尻のシワはその人の魅力につながる場合もある

目尻のシワを改善する前に

シワは老けた印象を強めてしまいますが、目尻のシワに関していうと、笑うときに出来るものでもあります。

ですから、目尻のシワは、その方の人柄や魅力が出ているものでもあると、私は思います。

そこから、「豊かそうな人だな」・「やわらかそうな人だな」といった好印象につながる場合もあるでしょう。

ですので、目尻のシワは、老けた印象を強めるとは一概にいいきれません。

目尻のシワは、ないのはいちばんですが、無理してなくさなくてもいいシワだとも思いますよ。

編集部の選ぶ目尻のシワにおすすめの化粧品

「キレイの先生」編集部です。

ここまでが、居木先生の取材記事です(先生、ありがとうございました!)。

ここからは、編集部の選んだ目尻のシワにおすすめの化粧品をご紹介します。

キレイの先生 ブースターミルク

キレイの先生 ブースターミルク

目元にうるおいがギュッ!美容家も驚いた洗顔後すぐのミルク!

この『キレイの先生』に登場した美容のスペシャリストの先生方と開発した、洗顔後の最初のミルクです。
みずみずしいミルクがうるおいを肌の奥までグングン引き込んで、肌の水分保持成分の「セラミド」と「天然保湿因子」がそのうるおいを抱き込み、乾燥知らずの肌に整えて目元ケアにもおすすめです。

●内容量:30mL
●通常価格:税別2,980円

開発協力者の声

サロン結香 矢澤 ともみ 先生

みずみずしいミルクがうるおいを肌奥までギュッと引っ張って乾燥知らずのフワ肌に

まずは、ミルクのイメージを裏切るようなみずみずしさにびっくりしました。乾いたスポンジに水分が入っていくみたいにうるおいが肌の奥にギュッと引っ張られて、試しにしばらくそのままでいても乾燥は感じられず保湿感が続きます! 肌が水分を抱え込んでフワフワになり、透明感も出てきて感謝しています(笑)。

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。


目元ケアにおすすめのアイクリーム

メモリッチ

目元の水分量が補われて肌の内側からふっくらするアイクリーム!

評価試験で目元の水分量が平均で2倍以上改善されたことが測定されたアイクリームで、各種のランキングでも第1位を獲得しました。
目元のためだけに開発された独自成分の「アイキシル」や浸透型ビタミンC誘導体「3LGA」など、目元に必要な美容成分が93.3%配合されていて、目元悩みをトータルケアします。

●内容量:15g
●通常価格:税別3,300円

美容家の感想

目元の水分量が補われて乾燥知らずに!内側からふっくらして目元の小じわにも!

ミルクのようなテクスチャーでスッと伸びて肌なじみが良く、とにかく保湿感がすごくあります。ちょうど目元の乾燥が気になっていたときに試したのですが、それが気にならなくなりました。目元の水分量が補われて肌の内側からふっくらするので、乾燥から来る目元の小じわには特にいいと思います!

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。

美容のプロがアイクリームを比較しました

アイクリームは、皮膚の薄い目元に適した処方で作られていて、目元のケアにはアイクリームもおすすめです。
美容のスペシャリストの先生方にアイクリームをお試しいただき、おすすめの商品をまとめましたので、下の記事も合わせてご覧になってみてください。

まとめ

今回のインタビューで挙がった、目尻のシワの解消法をまとめます。

1. 化粧水を重ね付けする
2. シートマスクを行う
3. スキンケアの最後は乳液・クリームで仕上げる
4. アイメイクのクレンジングは短時間で済ませる
5. 目周りのマッサージで血行を良くする
6. バランスの良い食事の上で、シワに良い栄養を摂る(タンパク質、ビタミン群、ミネラル、など)
7. 生活習慣を整える(紫外線対策、質の良い睡眠、ストレスの回避、タバコを控える、など)

目周りは皮膚が薄い上に動かす回数が多いため、シワも刻まれやすいです。

それをそのままにしておくと、シワはどんどん深く刻まれていって、消すのが難しくなってきます。

目尻のシワが気になったときは、お肌の乾燥による浅いシワの段階から、スキンケアでしっかりと保湿してあげることが大切ですよ。

(取材:「キレイの先生」編集部 文:都心の隠れ家 La chou-chou 居木 史子 先生、「キレイの先生」編集部)

* 2016年6月8日に公開した『笑うと目尻のシワが…だけど大丈夫!改善するための対策方法』を再編集しました。

関連キーワード