キレイの先生

ホーム > 小顔 > 顔の筋肉 > 

小顔エクササイズ4選!ムンクの叫びでたるみ解消!プロに聞くやり方

お顔のたるみ&小顔専門エステ en fleur  渡貫 まゆみ 先生

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「小顔エクササイズのやり方」です。

お顔のたるみ&小顔専門エステ en fleur の渡貫 まゆみ先生にインタビューさせていただきました。

老け顔の要因のひとつは、顔の筋肉の衰えから起こる「たるみ」です。

特に日本人は、表情の豊かな外国人と比べると、顔の筋肉をあまり使えていなくて、筋肉が衰えやすいといいます。

顔の筋肉を鍛えるには、顔のエクササイズもおすすめです。

今日からすぐに始められる小顔エクササイズのやり方を、綿貫先生に教えていただきました。

目次

小顔にも大事な「表情筋」とは
・代表的な表情筋は?
・頭の筋肉もたるみに関係する

表情筋が衰える原因
・表情筋の衰えで表れる症状
・頭の筋肉のコリで表れる症状
・表情筋の衰えは年齢も関係している?
・生活習慣で原因になること

小顔エクササイズのやり方
・1. 「すっぱい!」目をしてムンクの叫び
・2. 下顎に梅干しのようにシワを寄せる
・3. 舌回し
・4. 口を「イ」の発音の形にして口角を上げる
・笑うことでも表情筋は鍛えられる
・表情筋を鍛えるサロンケアは?

編集部の選ぶ表情筋を鍛えるのにおすすめの美顔器

まとめ

本日のキレイの先生

お顔のたるみ&小顔専門エステ en fleur

渡貫 まゆみ 先生

「キレイの先生」編集部

小顔にも大事な「表情筋」とは

渡貫先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「顔のエクササイズ」です。

顔のたるみは、表情筋の衰えも原因になるといいますよね。

まずは、表情筋とは何ですか?

表情筋は、簡単にいうと、目や口を開けたり閉じたりするなど、お顔の表情を作る元となる筋肉のことを総じていいます。

顔には、どのくらいの数の表情筋があるんですか?

30種類以上はあるといわれています。

この顔の中に、表情筋はそんなにあるんですか…。

はい、ただ、日本人はあまり表情が豊かではないので、全体の表情筋の30%くらいしか使えていないといいます。

たったの30%…。

ただ、私もあまり表情が豊かなほうじゃないので、それも分かるような気がします…(苦笑)。

日本人は、あまりオーバーリアクションしないですしね(笑)。

例えば、仕事関係で初対面のときは、日本人はあまり喜怒哀楽を出しませんよね?

はい、自分のことを振り返ってみても、そうですね。

そういったところにも、日本人の国民性が表れているように思います。

代表的な表情筋は?

表情筋には、どんな筋肉があるんですか?

そうですね、例えば、「眼輪筋(がんりんきん)」や「口輪筋(こうりんきん)」、「大頬骨筋(だいきょうこつきん)」、「小頬骨筋(しょうきょうこつ)」、「オトガイ筋」、「前頭筋(ぜんとうきん)」などが代表的です。

表情筋

眼輪筋:目の周りにある筋肉で、目を開閉する
口輪筋:口周りにある筋肉で、口を開閉する
大頬骨筋:口角から目尻のほうにある筋肉で、口角を引き上げる
小頬骨筋:口角から目元のほうにある筋肉で、上唇を引き上げる
オトガイ筋:顎(あご)にある筋肉で、顎先にシワを寄せる
前頭筋:おでこにある筋肉で、眉(まゆ)を引き上げる

頭の筋肉もたるみに関係する

それから、表情筋ではありませんが、頭のほうにある筋肉で、「側頭筋(そくとうきん)」なども、お顔のたるみには深く関係してくる筋肉です。

側頭筋とは

側頭筋は、こめかみのあたりにある咀嚼筋(そしゃくきん・咀嚼するときに使う筋肉)のひとつで、下顎(したあご)を引き上げる働きがあります。

表情筋が衰える原因

表情筋の衰えで表れる症状

表情筋が衰えると、どうして顔のたるみにつながるんでしょうか?

筋肉を動かしていないと、代謝が低下して、リンパ(体内の老廃物を回収して排出する器官)の流れが悪くなったり、脂肪が付きやすくなったりします

リンパの流れが悪くなると、老廃物もたまりやすくなりますよね。

はい、そうした重みで、お顔も下がっていってしまいます

例えば、目の周りは皮膚が薄いので、特にその影響を受けやすいです。

はい、顔の中でも、目元はたるみが出やすい場所ですもんね。

頭の筋肉のコリで表れる症状

それから、表情筋の衰えではありませんが、疲れやストレスで側頭筋が硬くなっていると、目尻・頬・口角のラインがたるみやすくなります。

側頭筋が硬くなると、顔を引き上げる力も低下してしまうからですね?

はい、そうです。

表情筋の衰えは年齢も関係している?

先生のサロンのお客様にも、表情筋の衰えがみられる方はいらっしゃいますか?

はい、うちのサロンは、40代以降のエイジングのお客様が多いので、90%くらいの方は、たるみを気にされていらっしゃいます。

お顔の悩みをお聞きすると、ほぼ「たるみ」というお答えが返ってきます。

それは、やはり、加齢による表情筋の衰えが大きいんでしょうか?

そうですね、年齢的な部分で、お顔の筋肉が衰えてたるみやすくなっているというのは、あると思います。

何歳くらいから、顔のたるみが表れやすくなりますか?

30半ば…35歳くらいから、お顔のたるみが気になり始めて、本格的な悩みとして表れてくるのは45歳以降でしょうか。

そのくらいの年齢になると、お顔の悩みとして、「たるみ」と回答される方がとても多くなります。

生活習慣で原因になること

年齢以外で、表情筋が衰える原因はありますか?

あまり笑わなかったり会話が少なかったりする方は、筋肉が弱くなってたるみやすいです。

身体の筋肉も、運動不足で使えていないと段々と衰えていきますが、表情筋もそれと同じなんですよね…。

はい、そうです。

後は、表情筋の衰えではありませんが、お顔は頭まで全部つながっていますので、ストレスや疲れなどによって頭が硬くなってくると、そこの伸縮性がなくなります。

そうすると、お顔を引き上げる力も下がりますので、お顔が重力で下のほうに引っ張られて、そこからたるみにつながる場合もあります。

小顔エクササイズのやり方

顔のエクササイズは、表情筋を鍛えることができると思います。

それによって、どんな効果が期待できるでしょうか?

ひとつは、小顔リフトアップ効果が期待できると思います。

はい、そうですね。

それに、お顔のエクササイズで筋力を上げていくので、代謝が良くなります

代謝を上げることは、ものすごく大切なことです。

血流やリンパの流れも良くなりますので、肌ツヤが良くなったり顔色が良くなったりして、お肌にもプラスの面がたくさんあります。

それから、表情筋に負荷がかかると、頭の血流も良くなって脳の活性にもつながりますので、痴ほう症の予防にもなりますよ。

小顔エクササイズは、小顔以降の効果も期待できるんですね(笑)。

では、小顔エクササイズのやり方を教えていただきたいと思います。

1. 「すっぱい!」目をしてムンクの叫び

まずは、口周りと目元の筋肉に同時にアプローチするエクササイズです。

梅干を食べたときの「すっぱい!」という表情をイメージしていただきたいのですが、目の下をすぼめますよね。

その目の形を意識しながら、『ムンクの叫び』のように口を開けます

その状態を10秒キープして、それを5~10回行います。

これは、他のお顔のエクササイズにも当てはまることですが、お顔を何となく動かしても、あまり意味がありません。

ひとつひとつの筋肉に圧を入れることを意識して、動作も早く行うのではなく、ゆっくりと行っていただきたいです。

そうして、口周りや目元に力を入れていくことで、そこの筋肉を鍛えることができますよ。

エクササイズの方法

梅干しを食べたときに「すっぱい!」と目を細めることを意識しながら、『ムンクの叫びのように口を開ける

2. 下顎に梅干しのようにシワを寄せる

それから、口周りの筋肉を鍛えるエクササイズです。

唇を上下から圧をかけて、下顎(したあご)が梅干しのようになることを意識します。

その状態を10秒キープして、それを5~10回行います。

エクササイズの方法

唇を上下から圧をかけて、下顎に梅干しのようにシワを寄せる

3. 舌回し

それから、口周りの筋肉を鍛えるのにおすすめのエクササイズが、もうひとつあります。

口を閉じたまま、舌で歯の表面をクルッと右回り・左回りに、それぞれ10回ずつ転がします。

「舌回し」ですね!

はい、そうです(笑)。

舌回しも、小顔やリフトアップの効果が高いといいますよね。

エクササイズの方法

口を閉じたまま、舌で歯の表面を右回り・左回りに10回ずつ転がす

4. 口を「イ」の発音の形にして口角を上げる

後は、二重顎におすすめのエクササイズです。

口を「イ」の発音の形にして、口角を上げます

そのとき、首の筋が出るようにして、その状態を5秒キープします。

それを、5~10回行います。

エクササイズの方法

口を「イ」の発音の形にして、口角を上げ、首の筋が出ることを意識して、その状態を5秒キープする。

笑うことでも表情筋は鍛えられる

小顔エクササイズ以外で、表情筋を鍛えるのに、生活習慣で心がけられることはありますか?

いちばんは、よく笑うことです。

意識的に笑ったりお話したりすることで、結果的には筋肉を鍛えることにもつながっていきますよ。

笑うだけでも、表情筋を鍛えるのにはいいんですね(笑)。

私も、普段からもっと笑顔を意識したいと思います。

表情筋を鍛えるサロンケアは?

ちなみに、先生のサロンでは、顔の筋肉を鍛えるのにどんなことをされているんですか?

サロンでは、お顔のEMS機器(電気刺激で筋肉にアプローチできる美容機器)を使っています。

日本人は表情筋の30%くらいしか使えていないという話をしたと思いますが、そのEMS機器で、ほぼ100%の筋肉を動かすことができます。

100%ですか!? それは、すごい(笑)。

はい(笑)。

はい、後は、お顔の筋肉が硬くなっていると、お顔も上がりづらいですので、マッサージでゆるめていくことも行っています。

編集部の選ぶ表情筋を鍛えるのにおすすめの美顔器

「キレイの先生」編集部です。

ここまでが、綿貫先生の取材記事です(先生、ありがとうございました!)。

顔の筋肉のトレーニングには、小顔エクササイズも良いですが、EMS(電気刺激で筋肉にアプローチする美容機器)機能を備えた美顔器もおすすめです。

ここからは、編集部の選んだおすすめの美顔器をご紹介します。

RFボーテ フォトPLUS EX

(PR)

RFボーテ フォトPLUS EXは、美容家電メーカー「ヤーマン」の公式通販限定の美顔器で、RFボーテシリーズの累計出荷台数は100万台を突破し、量販店のモデル別売上でもNo.1を獲得しています

エステサロンでのトリートメント効果を高めるための「温める」というアプローチに着目し、業務用でも使われる1MHzのラジオ波で温めながら、各機能のトリートメント効果をより高めます

一台で6つの機能(イオン導出・イオン導入・EMS・LEDフォト・マイクロカレント・冷却)を備えたオールインワンの美顔器で、2つのボタンだけで使える簡単な操作性で、全方位型のアプローチを実現しました。

美容家の感想

ヘッドがバランスの取れた大きさで、鼻周りなどの細かいところから、ほっぺなどの広い面にも当てやすかったです。ラジオ波は熱くなりすぎたりしてエステでも調整が難しいのですが、これは、ラジオ波の熱感がきちんとありながら、お肌の負担を軽減するような機能も付いていて、初心者の方でも使いやすいです。お肌のハリ感は顕著に感じられて、メイクの乗りも良くなりましたし、細かい小じわも軽減されました。それに、ラジオ波でお肌の深部から温められることで、むくみが取れてフェイスラインもすっきりしました。エステで行っている「温めること・汚れを取ること・栄養を与えること・筋肉に刺激を与えること」が、ボタンふたつですべて行えるのが、いちばんの強みです。

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。

編集部のここがオススメ!

シリーズの累計出荷台数は100万台を突破して量販店でもモデル別売上No.1!

エステでも使用されるラジオ波で温めながらのトリートメントで効果をさらにアップ!

一台に6つの機能を備えたオールインワン美顔器で全方位型のアプローチを実現!

商品内容

商品名:RFボーテ フォトPLUS EX
内容:-
通常価格:税別45,000円

まとめ

小顔エクササイズは、表情筋を鍛えることができます。

それによって、小顔やリフトアップの効果が期待できます。

綿貫先生もおっしゃっていましたが、特に日本人は、あまり表情筋が使えていないため、筋肉が衰えやすいといいます。

それによって、顔のたるみの原因にもなりますから、小顔エクササイズは老け顔の防止にもおすすめです。

綿貫先生に教えていただいた小顔エクササイズは、いつでもどこでも行える簡単な内容ですので、ちょっとした空き時間に行うようにしてはいかがでしょうか?

* 2018年1月19日に公開した『顔のエクササイズ!セラピストの教える表情筋のトレーニング4選』を再編集しました。

本日のキレイの先生