美容のスペシャリストが教えるキレイ

ツヤ肌になる方法6つ!角質ケアにおすすめの食べ物も!美容家に聞く

本日のキレイの先生

武知 美佳 先生

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「ツヤ肌の作り方」です。

プライベートエステサロン cocoa の武知 美佳 先生にインタビューさせていただきました。

年をとると、お肌はうるおいもなくなりますし、ツヤもなくなってきます。

そうすると、どうしても、元気のない印象や老けた印象が強くなってしまいます。

ツヤ肌になるには、余分な角質を取り除く角質ケアもおすすめだといいます。

今回、武知先生には、ツヤ肌になるのにスキンケアでやれることや、おすすめの食べ物などを教えていただきました。

目次

肌ツヤがなくなる原因
・肌のツヤは何によるもの?
・加齢で肌ツヤがなくなるのはどうして?
・生活習慣で原因になること

ツヤ肌になる方法
・拭き取り化粧水などで角質ケア
・目元だけでも美容液を付けるなど
・肌ツヤにおすすめの食べ物は?
・お風呂に入る

編集部の選ぶツヤ肌におすすめの化粧品

まとめ

うるおいが肌奥までギュッと引っ張られる感じがあって、肌がフワフワになって、毛穴もキュッと引き締まりました!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

肌ツヤがなくなる原因

武知先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「ツヤ肌の作り方」です。

お肌にツヤがあると、見た目の印象も変わってくると思います。

そうですね、第一印象が、健康的で若々しくみえますよね。

それに、光の反射で、肌色も明るくみえます

(参考:美容セラピストに聞く肌色について

当たり前ですが、お肌にツヤがあると、いいこと尽くしですよね(笑)。

逆に、お肌にツヤがないと、どうなるでしょうか?

やっぱり、元気がないようにみえてしまいますよね。

先生のサロンのお客様には、お肌にツヤのある人とない人では、どちらのほうが多いですか?

サロンにお越しになられるときは、お顔がちょっとくすんでいたりして、お肌にツヤのない方のほうが、どちらかというと多いでしょうか。

肌のツヤは何によるもの?

お肌にツヤがあるというのは、どういった状態と考えられるんですか?

まずは、お肌に水分がきちんとあってうるおっていて、お肌がしっとりしていることです。

それは、毛穴にメイク汚れなどが詰まっていなくて、お肌がスキンケア化粧品の有効成分をきちんと吸収している状態ということもできると思います。

(参考:エステティシャンに聞く毛穴詰まりについて

それから、もうひとつが、お肌に弾力があることです。

それには、お顔の筋肉も関係してきます。

え? ツヤ肌には、筋肉も関係しているんですか?

はい、お顔には細かい筋肉が多くありますが、筋肉がこって硬くなっていると、表情も固くなりますし、お肌もハリがなくなってくる感じがします。

筋肉が硬くなっていると、ツヤ肌にはみえないんですか…。

はい、逆に筋肉がほぐれていると、血液などの循環が良くなって、老廃物も運びやすくなりますし、血液を通じて酸素が回りやすくなります。

お肌に必要な栄養や酸素は血液から届けられていますから、それによって、ツヤ肌につながっていくんですね。

そうですね、それに、体内の循環が良くなると、筋肉も元の位置に戻ろうとしますので、お顔のリフトアップなどにもつながりますよね。

肌ツヤとは

肌がうるおっている(毛穴に汚れが詰まっていなくて、スキンケア化粧品の有効成分を吸収できる)
肌に弾力がある
顔の筋肉がほぐれている(体内の循環が良い)

加齢で肌ツヤがなくなるのはどうして?

お肌は、年齢でツヤがなくなってくると思います。

そうですね、サロンのお客様をみていると、30代前半くらいから、お肌にツヤがなくなってくることが多いように思います。

どうして、加齢でお肌のツヤがなくなるんでしょうか?

ひとつは、年をとるにつれて、「コラーゲン(皮膚の弾力成分)」などの生成量が減少するためです。

それから、ホルモンバランスも関係してきます。

年をとると、女性ホルモンも減少してきますので、それでホルモンバランスが乱れてくると、お肌の新陳代謝「ターンオーバー」の働きも悪くなります。

ターンオーバーとは

皮膚は、内側で新しい肌細胞が生まれて、それが少しずつ表面に上がり、最後は古くなったもの(角質)が垢になって剥がれ落ち、日々新しく生まれ変わっています。そのサイクルを「ターンオーバー」といいます。

(参考:美容セラピストに聞くターンオーバーとは

ターンオーバーの働きが悪くなると、皮膚の表面に、古い角質がへばりついたような状態になります。

そうすると、例えば化粧汚水などを付けても、あまり浸透していかず、有効成分も入っていきづらくなります。

(参考:エステティシャンに聞く肌のごわつきについて

お肌にツヤがなくなるのは、そうしてターンオーバーの働きが悪くなることも、大きいです。

ちなみに、角質がたまってお肌のキメが乱れてくると、毛穴も目立つようになりますね。

(参考:美容セラピストに聞く毛穴悩みについて

ターンオーバーの周期は、年をとるにつれて遅くなるといいますよね。

そういった点からも、年をとると、お肌のハリがなくなってくるのが分かりますよね。

生活習慣で原因になること

加齢以外で、ターンオーバーが乱れる原因はありますか?

それも、お肌のツヤがなくなる原因といえそうです。

睡眠不足や栄養不足などの基本的な生活習慣です。

それから、お顔には血液は肩や首を通ってめぐってきますので、肩がこっていたりすると、お顔の血流も悪くなります。

そうすると、酸素などがお肌まで行き届きづらくなって、お肌は酸欠のような状態になってしまいます。

それで、ターンオーバーの働きも低下しますから、お肌のツヤもなくなってきそうですね…。

他に、お肌のツヤがなくなる原因はありますか?

メイク汚れをきちんと落とせていないと、やはり、スキンケア化粧品の有効成分が浸透しづらくなります。

そうすると、汚れが毛穴に詰まったりしてしまいますもんね…。

後は、先程のお話では、顔の筋肉が硬くなることによっても、お肌のツヤがなくなってくると、おっしゃっていました。

はい、筋肉は動かしていないと、硬くなりやすいです。

ですので、例えば、お仕事で黙々とパソコンに向かうことが多かったり、人とコミュニケーションを取ることが少なかったりすることは、お肌にも良くありません。

ツヤ肌になる方法

拭き取り化粧水などで角質ケア

お肌のツヤを出すのに、スキンケアで心がけられることはありますか?

お肌のツヤは、ターンオーバーの働きによるところが大きいです。

ですので、私は普段、AHA・フルーツ酸」が1%以上入っている化粧水を使っています。

AHAということは、それで角質ケア(余分な角質を取り除くこと)をすることもできるんですよね。

そうすると、それは「拭き取り化粧水」になるんですか?

はい、拭き取り化粧水としても使えるものですね。

拭き取り化粧水とは

拭き取り化粧水は、「酸(AHAなど)」などを用いて、皮膚の表面にある古い角質をやわらかくして剥がれ落としやすくする化粧水です。保湿化粧水とは違い、拭き取って使います。

(参考:エステティシャンに聞く拭き取り化粧水について

拭き取り化粧水を使うときは、耳周りまで拭き取るようにすると、血流も良くなるのでおすすめです。

私は、拭き取り化粧水を行った後に、同じ化粧水をはたくようにして、もういちど付けるようにしています。

  • 肌のツルツル感が全然違う!美容家もおすすめの角質ケア化粧品

    エトヴォス スキンピールジェル
    肌のツルツル感が全然違って、高濃度のピーリングが手軽で本当におすすめ!(プライベートサロン Anelan Spa 富田 恵 先生)

エトヴォス スキンピールジェル
肌のツルツル感が全然違って、高濃度のピーリングが手軽で本当におすすめ!(プライベートサロン Anelan Spa 富田 恵 先生)

目元だけでも美容液を付けるなど

化粧水を終えたら、美容液を付けて、最後にクリームで仕上げます

スキンケアで、美容液を使っていない人もいると思いますが、お肌のツヤを出すのに、美容液も使ったほうがいいんですか?

そうですね、お顔全体ではなくても、目の周りでも美容液を付けることをおすすめします。

目の周りは、お顔の中でも皮膚がいちばん薄くて、乾燥しやすい場所ですので。

(参考:エステティシャンに聞く目元の乾燥について

ちなみに、ツヤ肌になるのに、おすすめの美容成分はありますか?

いちばんは、浸透性の高い「ビタミンC」です。

ビタミンCは、毛穴の引き締め作用もありますし、コラーゲンを合成するのにも必要です。

ビタミンCは、身体の中では合成されづらいのと、食べ物から摂っても身体が先に吸収して、お肌には行き届きにくいです。

ですので、お肌には、スキンケア化粧品で直接入れていくといいですよ。

後は、保湿成分として、「フェルラ酸」もいいですよ。

フェルラ酸は、お肌の中から紫外線をカットするような効果も期待できます。

  • 年齢肌がふわふわ透明肌に!美容家も驚いた洗顔後すぐのミルク!

    キレイの先生 ブースターミルク
    乾燥スポンジに水分がギュッと入るみたいにうるおいが浸透してフワフワの透明肌に!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

キレイの先生 ブースターミルク
乾燥スポンジに水分がギュッと入るみたいにうるおいが浸透してフワフワの透明肌に!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

肌ツヤにおすすめの食べ物は?

ツヤ肌になるのに、おすすめの食べ物はありますか?

鉄分」をきちんと摂りたいです。

体内で鉄分が不足していると、筋肉に酸素が行き届きにくくなって、お肌のツヤもなくなりやすいです。

鉄分は、どんな食べ物に多く含まれていますか?

赤身の肉貝類などです。

鉄分は、ビタミンCと一緒に摂ると体内で吸収しやすくなるので、野菜と一緒にお肉を食べたりするといいですよ。

後は、お肌のツヤには、果物もおすすめです。

特に旬の果物は、栄養価がありますし保水力も高いです。

お風呂に入る

他に、ツヤ肌になるのに、生活習慣で心がけたいことはありますか?

お風呂に毎日入ることです。

入浴で、身体の疲れをとることができますし、血行も良くなって肩こりの解消にもなります。

それに、お風呂につかることで、体温を上げることもできます。

お風呂に入って、血流が良くなったり体温が上がったりすれば、代謝も良くなりますから、ターンオーバーの働きにもいい影響がありそうです。

はい、そうですね。

編集部の選ぶツヤ肌におすすめの化粧品

「キレイの先生」編集部です。

ここまでが、武知先生の取材記事です(先生、ありがとうございました!)。

ここからは、編集部の選んだツヤ肌におすすめの化粧品をご紹介します。

キレイの先生 ブースターミルク

キレイの先生 ブースターミルク

年齢肌がふわふわ透明肌に!美容家も驚いた洗顔後すぐのミルク!

この『キレイの先生』に登場した美容のスペシャリストの先生方と開発した、洗顔後の最初のミルクです。
みずみずしいミルクがうるおいを肌の奥までグングン引き込んで、肌の水分保持成分の「セラミド」と「天然保湿因子」がそのうるおいを抱き込み、肌がふっくらとして透明感も出て年齢肌ケアにもおすすめです。

●内容量:30mL
●通常価格:税別2,980円

開発協力者の声

サロン結香 矢澤 ともみ 先生

みずみずしいミルクがうるおいを肌の奥でギュッと抱え込んでフワフワの透明肌に!

まずは、ミルクのイメージを裏切るようなみずみずしさにびっくりしました。乾いたスポンジに水分が入っていくみたいにうるおいが肌の奥にギュッと引っ張られて、肌がフワフワになって透明感も出て感謝しています(笑)。肌が水分を抱え込んで活発に動き出して、肌全体がキュッと上がったようにも感じられました!

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。

まとめ

今回の取材で挙がった、ツヤ肌になる方法をまとめます。

1. 拭き取り化粧水などで角質ケアを行う
2. 目元だけでも美容液でケアする
3. 美容成分では「ビタミンC」や「フェルラ酸」などがおすすめ
4. 食事では、鉄分(赤身の肉や貝類に多く含まれている)をきちんと摂る
5. 旬の果物を摂る
6. 毎日お風呂に入る

お肌にツヤがなくなるのは、ターンオーバーの乱れによるところも大きいです。

そのため、角質ケアで余分な角質を取り除いてあげることで、ターンオーバーを整えることにもつながります。

「ツヤ肌になりたい!」という方は、武知先生のアドバイスを参考にされてみてはいかがでしょうか?

* 2017年9月13日に公開した『ツヤ肌の作り方とは?自宅で出来るスキンケアなど7つの方法』を再編集しました。

関連キーワード