キレイの先生

ホーム > 美肌 > 肌トラブル > 

鼻のガサガサを解消!毛穴をきれいにする6つの方法を美容家が教える

salon de ERIZA  河口 奈々 先生

「キレイの編集部」です。

「鼻がガサガサするときはどんなお手入れをすればいい?」ということをテーマに、salon de ERIZA の河口 奈々 先生にインタビューさせていただきました。

鼻がガサガサするのは、毛穴の詰まりなどから来ます。

顔の中でも、小鼻は毛穴悩みの出やすい場所ですよね。

鼻のがさつきを感じるとき、小鼻の毛穴をすっきりさせるのに、どんなケアをすると良いのでしょうか?

河口先生に教えていただきました。

目次

「鼻がガサガサする…」のは

鼻がガサガサする原因
・スキンケアで毛穴悩みの原因になること
・生活習慣で毛穴悩みの原因になること

鼻の毛穴をきれいにしてざらつきを解消するには
・クレンジング・洗顔
・その他のスキンケア
・食べ物

編集部の選ぶ鼻のガサガサにおすすめの化粧品

まとめ

本日のキレイの先生

salon de ERIZA

河口 奈々 先生

「キレイの先生」編集部

「鼻がガサガサする…」のは

河口先生、よろしくお願いします。

今回は、鼻がガサガサするときのお手入れについて教えていただきたいと思います。

鼻がガサガサするのは、毛穴から来ているのですか?

はい、そうですね、主に、毛穴の詰まりから来ています。

毛穴に何が詰まっているかというと、皮脂(ひし・毛穴から分泌される油分)や汚れです。

後は、「角栓(かくせん)」という栓になって(鼻がガサガサして)いる場合もあります。

角栓とは何ですか?

古い角質(皮膚表面の古い肌細胞)と自分の皮脂が混ざり固まったものです。

角栓になると、小鼻をよくみると白い点々が出ていたり、触ったときにガサガサを感じやすくなったりします。

鼻がガサガサしている状態ですと、見た目にも影響がありますか?

そうですね、メイクの乗りが悪くなってメイク崩れも激しくなりますし、鼻がイチゴみたいになったりする場合もあります。

そうすると、見た目の印象も変わりそうですね…。

個人的な感想ですが…あまりきれいには見えませんよね。

清潔感は感じづらくなりますよね…。

そうですね。

(先生の)サロンのお客様にも、鼻の毛穴の悩みをお持ちの方はいらっしゃいますか?

はい、20代後半から30代後半くらいまでの方に、毛穴の悩みは多いです。

ご年配の方には、毛穴の悩みは少ないんですか?

そうですね、年をとると水分や油分を保持できなくなってきますので。

鼻がガサガサする原因

顔の中でも、鼻は毛穴悩みが出やすい場所だと思いますが、それはどうしてなんでしょうか?

お顔の中で、額から鼻にかけてのTゾーンは、いちばん皮脂の分泌が多いところです。

ですので、(鼻は)毛穴の問題やガサガサが出やすいです。

スキンケアで毛穴悩みの原因になること

普段のスキンケアで、鼻の毛穴悩みの原因になることはありますか?

ひとつは、毛穴にたまっている汚れを落とし切れていないことです。

それは、クレンジング・洗顔に課題があるということでしょうか?

そうですね、クレンジング・洗顔を丁寧に行えていないのが、(毛穴悩みの原因としては)大きいです。

中には、(クレンジング・洗顔を)手の平でサーっと洗って終わりにしてしまっている方もいらっしゃると思います。

そうすると、面積の広い場所だけを洗っているような感じになって、鼻や目元などのパーツは洗えていないんですね。

逆に、鼻の油を取りたくて(クレンジング・洗顔で)丁寧に洗った後、洗いっぱなしにしておくのも良くありません

それは、どういうことですか?

(クレンジング・洗顔の)その後の保湿も大切なんですね。

保湿されていないから、余計に皮脂が出てしまうということもありますので。

その点では、スキンケアでの保湿不足も(鼻の毛穴悩みの)原因になります。

鼻は真ん中に付いていますが、化粧水を付けるのでも、手の平でパンパンと付けて終わりという方もいらっしゃいます。

鼻は凹凸がありますから、指先を使って丁寧に塗ってあげないと、小鼻の方までは保湿されません

保湿不足で皮脂が出る?

皮脂は、皮膚の表面で汗などの水分と混ざり合って天然の保護膜の「皮脂膜」を作ります。皮脂膜は、皮膚の水分が蒸発しないように防いだり、外部の刺激から皮膚を守ったりするバリア機能があります。

お肌が乾燥していると、皮膚の水分の蒸発を防ぐために皮脂の分泌を増やし、お肌の内部は乾燥しているけど表面はオイリーな「インナードライ」の状態に傾く場合もあります。

生活習慣で毛穴悩みの原因になること

生活習慣で、鼻の毛穴悩みの原因になることはありますか?

はい、食事のバランスも関係していると思います。

それは、例えば、食事で油ものが多いといったことですか?

そうですね、糖質や脂質の多い食べ物が多い、野菜をあまり摂らない、お菓子をよく食べる、ファーストフードが好き、そういった方は毛穴もあまりきれいではありません。

自分の食生活を思い返してみると、耳の痛いお話です…(苦笑)。

鼻の毛穴をきれいにしてざらつきを解消するには

(先生の)サロンでは、鼻の毛穴悩みのお客様には、どんなケアをされているんですか?

「トリプル洗顔」です。

ダブル洗顔ではなく、トリプル洗顔ですか…?

はい、まず、メイクはクレンジングで落としますよね。

その後、リムーバーで、いままで毛穴にたまっていた油汚れ…これは、お化粧の汚れなど、こびりついている油汚れです…それを浮き上がるようにします。

それから、洗顔を行います。

もし、それでも汚れが落ち切れなかった場合は、超音波を使うこともあります。

クレンジング・洗顔

鼻の毛穴をきれいにするには、スキンケアではどんなお手入れをするといいでしょうか?

鼻がガサガサするのは、汚れを落とし切れていないことが大きな原因のひとつなので、鼻を意識して丁寧に洗うことです。

おそらく、(クレンジング・洗顔のとき)「よし、鼻を洗うぞ!」という気持ちではなく、「顔を洗おう」という気持ちでやっていると思います。

…そうですね(苦笑)。

でも、鼻が気になるんですよね(笑)。

(「顔を洗おう」という気持ちで)頬や額を洗っても、鼻は改善されません。

たしかに、そうです…。

ですので、(クレンジング・洗顔では)「顔を洗うぞ」ではなく、「パーツを洗うぞ!」と思ってほしいです。

鼻が気になるなら、「鼻を洗うぞ!」という気持ちで洗ってほしいです。

(クレンジング・洗顔は)どんな化粧品を使ってもいいと思いますが、そういった気持ちがないと鼻はきちんと洗えませんので、それがいちばん大切だと思います。

それは、これまでまったく考えたことがありませんでした。

意識を変えるだけでしたら、今日のスキンケアからでもやれます!

後は、(クレンジング・洗顔で)ゴシゴシとは洗わないことです。

(クレンジング・洗顔は)優しく洗ってあげるということですよね?

はい、そうです。

それから、鼻の汚れが気になるときは、お風呂につかって温めてから(クレンジング・洗顔で)汚れを取るのもいいですよ。

シャワーだけで身体が冷えていたりすると、汚れも取れづらいですから。

その他のスキンケア

過剰に皮脂が出て「鼻がテカテカしてしょうがない…」という方は、ノンオイルのスキンケア化粧品もあるので、そういったものを鼻に使ってあげるのもいいと思います。

後は、蒸しタオルをして毛穴をしっかり開かせてからきちんと保湿することを、一週間きちんとやっていただければ、大体(鼻の毛穴悩みは)改善していきますよ。

食べ物

毛穴をきれいにするのに、生活習慣で心がけられることはありますか?

食事が偏っていて野菜を食べなかったりしていると、身体の汚れが外に出せなくなって体内にたまって、毛穴も汚れてきます。

脂質や糖質の多い食べ物の摂り過ぎも、毛穴の詰まりやニキビの原因になりますから、食事はバランスよく食べることを心がけてほしいと思います。

編集部の選ぶ鼻のガサガサにおすすめの化粧品

「キレイの先生」編集部です。

ここまでが、河口先生のインタビュー記事です(先生、ありがとうございました!)。

ここからは、編集部の選んだ鼻のガサガサにおすすめの化粧品をご紹介します。

キレイの先生 バラに満ちるオールインワン

キレイの先生 バラに満ちるオールインワン

手前味噌ですが、このサイトから200人以上の美容スペシャリストの方々の教えをまとめた「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」です。

水を一滴も加えず、バラの美容成分の詰まったローズウォーターに贅沢に置き換えました(全成分に水の表記がありますが原料由来のものです)。

自然なバラの優しく華やかな香りに包まれながら、美容成分98%のチカラでお肌をうるおします

ローズウォーターには収れん(引き締め)作用もあるので、毛穴を引き締めて鼻のガサガサを解消するのにもおすすめですよ。

美容家の感想

とにかくバラの良い香りに包まれながら、お肌のケアが出来ることに感動しました。職業柄、様々な高機能化粧品を試す機会が多くありますが、高機能で無添加を謳っているものはほとんど香りがありませんので、水を一滴も加えずにローズウォーターを使用すると、効果・効能を上げながら、こんなにも癒される香りになるのか!と実感しました。保湿感も良く、付けた後もしっとり感が持続して、時々感じてしまう乾燥もありませんでした。

編集部のここがオススメ!

水を一滴も加えずに美容成分豊富なローズウォーターに置き換え!

98%の美容成分のチカラで肌をうるおす!

ローズウォーターの収れん作用で毛穴悩みにもおすすめ!

バラに満ちるオールインワン

商品名:キレイの先生 バラに満ちるオールインワン
ブランド:キレイの先生
容量:65mL
通常価格:税別2,880円
初回特別価格:税別1,000円

まとめ

今回のインタビューで挙がった、鼻の毛穴をきれいにする方法をまとめます。

1. [スキンケア]「鼻を洗うぞ!」という気持ちで洗顔・クレンジングする

2. [スキンケア]洗顔・クレンジングは優しく

3. [スキンケア]お風呂につかって毛穴を開いてから洗顔・クレンジングする

4. [スキンケア]皮脂の分泌が過剰な場合はノンオイルのスキンケア化粧品を使う

5. [スキンケア]蒸しタオルで毛穴を開いてから保湿する

6. [生活習慣]バランスの良い食事

河口先生のお話で印象的だったのが、クレンジング・洗顔での意識です。

先生のおっしゃるように、クレンジングなどは「顔を洗おう」とやっていることが多いと思います。

それを「鼻を洗おう!」と意識を変えるだけでしたら、今日のスキンケアからでもやれます。

鼻のガサガサが気になっている方は、まずは今日のクレンジング・洗顔で「鼻を洗おう!」と意識を変えることから始めてみてはいかがでしょうか?

本日のキレイの先生

河口 奈々 先生