キレイの先生

ホーム > 小顔 > マッサージ > 

超簡単な小顔エクササイズを5選! 首もケアして小顔に!

フルール クレール  田中 恵美子 先生

1300019_a01

今回、ご紹介するのは、小顔エクササイズです。ただ、お顔だけをエクササイズするのではありません。小顔は、「お顔」そして「首や鎖骨」の全体的な印象から作られます(詳細は「小顔を作るのは顔だけではない! 美肌、そして首も大事!?」をご覧ください)。そのため、今回は、首のエクササイズも含めて、小顔に良い簡単エクササイズをご紹介したいと思います。

「首を伸ばし」て「洗顔」しながらマッサージ

まずは、洗顔と一緒に行えるマッサージです。これは、首がしっかりと伸びるので、首のケアにもなります。

方法はとても簡単です。洗顔するとき、お顔を上に向けて、洗顔します。そして、お顔と一緒に首まで洗ってください。首は上から流すように洗うと、マッサージにもなります。お顔だけではなく、首まで洗うので、入浴時などに行うのが良いかもしれません。

1300019_a02

また、首の横側にはお顔からのリンパが流れています(※)。そこをマッサージしてあげることで、リンパの流れも良くなり、老廃物の排出も期待できます。

そして、洗顔はスキンケアでもっとも大切な工程です(詳細は「首をかしげて話す人は要注意?それ顔の歪みの原因になるかも」をご覧ください)。お顔を上に上げて、泡をしっかりと乗せて優しくマッサージをしたり、泡パックをしたり、ゆっくりと洗い流すようにしてください。

※首のリンパについては、「肌トラブル予防に顔のリンパを流す簡単な10の手順【前編】」でもご説明しているので、ご覧ください(編集部)。

「首を伸ばす」のと「フェイスライン」に良いエクササイズ

これも、首を伸ばすエクササイズです。方法は、お顔を横に向けて、上下するだけです。

1300019_a03

お顔を上下することで、首が伸びたり縮んだりして、首のストレッチになります。また、フェイスラインを整えることもでき、たるみの改善にもつながります。

さらに、割りばしを口にかみながら、このエクササイズを行うと、お顔の歪みの改善にもつながります。

「お顔の歪み」に良いエクササイズ

お顔が歪んでいないことは、小顔の条件のひとつです。これは、お顔の歪みに良いエクササイズです。

まずは、両手でこめかみを押さえて、引き上げるようにしてください。

1300019_a04

そして、口を左右に動かしたり、上下に開閉させたりします。

1300019_a05

これだけで、お顔の歪みを整えるエクササイズになります。

「お顔のリフトアップ」に良いマッサージ

指の腹で頭皮をしっかり押さえて、引き上げるようにマッサージしてください。それを頭全体で行います。

1300019_a06

頭皮ではなく骨をマッサージするようなイメージを持っていただき、ある程度の圧で行っていただくと良いです。

入浴時のシャンプーのときに、このマッサージを行えば、むくみの解消にもつながり、一石二鳥ですね。

「たるみ」と「むくみ」に良いマッサージ

最後は、たるみやむくみをケアするためのマッサージです。

方法は、スプーンの裏側の部分を使っていきます。たっぷりとクリームをつけて、圧力をかけながら一気に頬を引き上げるようにして、こめかみ、耳の後ろに、老廃物を流していきます。

お顔の余分な、お肉やむくみを流すことで、スッキリとしたフェイスライン、明るい肌色を作っていくことができます。

まとめ

今回ご紹介したのは、本当に簡単なエクササイズです。ご自宅ですぐにでも始めることができます。

小顔には、お顔と首などの全体的な印象が大切ですから、お顔だけではなく、合わせて首のケアも行っていただければと思います。

(取材:「キレイの先生」編集部 文:フルール クレール 田中 恵美子 先生)

本日のキレイの先生