美容のスペシャリストが教えるキレイ

目の下のマッサージでたるみ解消!ツボ押しも効果的!エステ員に聞く

本日のキレイの先生

尾本 広美 先生

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「目の下のマッサージ」です。

フェイシャルエステサロン ロータスロータス の尾本 広美 先生にインタビューさせていただきました。

目元は皮膚が薄いためたるみやシワが出やすく、目の下がたるんでいると、実年齢よりも老けてみえやすくなってしまいます。

尾本先生には、目の下のたるみにおすすめのマッサージやツボ押しを教えていただきました。

10秒もかからずに行えますので、目の下のたるみを気にされている方は、今日からでもすぐに始められる内容ですよ。

目次

目の下がたるむ原因とは
・目の下のたるみは20代半ばから始まっている?
・目の下のたるみは何から起こるのか?
・どうして目の下はたるみが出やすい?
・生活習慣で原因になること

目の下のたるみにおすすめのマッサージなど
・目の下を流すマッサージ
・目の上をプッシュしてツボ押し
・温タオルと冷タオルを交互に乗せる

まとめ

うるおいが肌奥までギュッと引っ張られる感じがあって、肌がフワフワになって、毛穴もキュッと引き締まりました!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

本日のキレイの先生

フェイシャルエステサロン ロータスロータス

尾本 広美 先生

「キレイの先生」編集部

目の下がたるむ原因とは

尾本先生、よろしくお願いします。

今回は、目の下のたるみにおすすめのマッサージなどを教えていただきたいと思います。

まずは、目の下のたるみで、顔はどんな印象にみえるようになりますか?

目の下のたるみは、残念ですが、「老けているな…」、「疲れているな…」という印象を与えてしまいますよね。

(参考:美容セラピストに聞く老け顔について

先生のサロンのお客様にも、目の下のたるみを気にされている方はいらっしゃいますか?

はい、いらっしゃいますよ。

目の下のたるみを気にされている方は多いです。

目の下のたるみは20代半ばから始まっている?

目の下のたるみは、年をとるにつれて出やすくなると思いますが、何歳くらいから出るものなんですか?

目の下のたるみは、年齢的には25歳くらいから出始めるもので、結構早いんですよ。

え!? 25歳からですか!?

かなり早いんですね…。

はい、とはいっても、25歳くらいのときでしたら、周りからみた感じでは、あまりたるんでいるようにはみえませんので、大丈夫です(笑)。

ただ、美意識の高い方は、その頃から、「あれ、目元がたるんでいる…?」とお気付きになられて、「さすがだな…」と思います。

周りからみて、目の下のたるみに気付くようになるのは、30代後半から40代くらいが多いです。

目の下のたるみは何から起こるのか?

目の下のたるみは、何から起こるんですか?

筋肉の衰えですか? お肌のたるみですか?

年齢的なところでいうと、もちろんお肌のたるみもありますが、お顔の筋肉の衰えによるところが大きいと思います。

それから、血液やリンパ(体内の老廃物を回収して排出している器官)の流れが悪くなっていることから、目の下がむくんで下がってくる場合もあります。

特に、20代の方でしたら、まだそれほど筋肉は衰えていませんので、目の酷使などから、目の下のたるみが出ることが多いですね。

どうして目の下はたるみが出やすい?

目の下は、顔の中でも、たるみが出やすい場所です。

そうですね、お顔のたるみの悩みとしては、1、2を争う場所でしょうね。

どうして、目の下はたるみやすいんでしょうか?

目の周りの皮膚はすごく薄くて、頬の1/2の厚さくらいしかないといわれています。

頬の半分の薄さですか…目元は皮膚が本当に薄いですよね…。

ですので、目元は、お顔の筋肉が衰えてくると、皮膚が薄いこともあって、支えきれずに落ちてきやすいんですね。

目の下は皮膚が薄い分、筋肉の衰えの影響をかなり受けやすいんですね…。

はい、ですので、目の下はたるみだけじゃなく、疲れも出やすいです。

疲れから血流が悪くなっていると、目の下にはクマも出ますよね。

(参考:美容セラピストに聞く目の下のクマについて

生活習慣で原因になること

先程のお話ですと、目の下のたるみは、顔の筋肉の衰えから起こることが多いとのことでした。

はい、そうですね。

日々の生活習慣で、目の下のたるみの原因になることはありますか?

ひとつは、パソコンやスマホのやりすぎで目を酷使することです。

耳が痛いです…(苦笑)。

それは、仕事柄、仕方ない方もいらっしゃると思いますが…(苦笑)。

目の酷使が、目の下のたるみの原因になるのは、どうしてですか?

目を酷使すると、目の周りの筋肉が緊張して、血液やリンパの流れが悪くなりやすいからです。

それから、メイクのやり方で、目の下にたるみが生じてしまう場合もあります。

それは、どういうことですか?

例えば、アイラインを引くとき、若いときはお肌にハリがあるので、引っ張らなくても塗ることができます。

ただ、年をとるうちに、お肌のハリがなくなってきますので、引っ張るようにしてアイラインを引く方もいらっしゃいます。

目の下はただでさえ皮膚が薄いですから、それはお肌への負担が大きそうです…。

はい、メイクは毎日のことですから、そういったことが積み重なって、目の下のたるみやシワの原因にもなります。

(参考:エステティシャンに聞く目の下のしわについて

メイクは、目元もそうですし口元もそうですが、皮膚の薄い場所ほど、しっかりと細かく行いますよね。

それが原因で、余計にたるみやシワが出やすくなっている部分があるように感じます。

そうですね…(苦笑)。

それから、目元でしたら、例えばシワを隠すために、しっかりメイクしたりもします。

本来、メイクは、自分のパーツをきれいにみせるためのものですが、コンプレックスを隠すために行う場合もありますよね。

それで、お悩みがさらに深刻化していくようなケースもありそうです…。

そこは、本当に難しいところですね…(苦笑)。

他に、生活習慣で、目の下のたるみにつながるようなことはありますか?

自己流の間違ったマッサージも良くありません。

美容液・クリーム・ジェルを何も付けずに、ビーッと引っ張るようにマッサージを行うと、摩擦(まさつ)も起きますし皮膚も引っ張ってしまいます。

目の下は皮膚がとても薄いので、良かれと思ったマッサージでも、やり方が間違っていると、たるみが生じやすくなりますよ。

目の下のたるみにおすすめのマッサージなど

先生のサロンでは、目の下のたるみには、どんな施術・ケアをされているのですか?

目の下のたるみや目の疲れが気になられているお客様には、お顔全体のトリートメント(施術)に加えて、目の周りを重点的にマッサージして、血液やリンパを流してあげるようにしています。

それは、目の下のたるみを解消するのに、即効性があるんですか?

そうですね、お客様からも「視界が広がった!」、「目の疲れが取れた!」といったお声をいただきますよ。

目の下を流すマッサージ

目の下のたるみを解消するのに、おすすめのマッサージはありますか?

はい、マッサージは、しっかりすべるように、美容液・クリーム・ジェルなどを付けてから行います。

それで、目頭からこめかみのほうに向かって、頭蓋骨の目のくぼみに沿うようにして、目の下を優しく流してあげます

マッサージで、血液やリンパを流してあげるんですね?

はい、そうです。

マッサージは、どのくらいの力でやればいいですか?

目元は皮膚が薄いですから、力はいりませんよ。

このマッサージは、何回くらいやるといいですか?

6回を1セットとして、1セットだけでも、目の下がすっきりしてくると思いますよ。

目が疲れているようなときは、3セットくらいやってもいいですね。

目の上をプッシュしてツボ押し

目の下をマッサージした後は、眉頭(まゆがしら)の少し下…目頭(めがしら)の上あたりから、骨のキワに沿って目の上をプッシュしていきます。

それは、マッサージで流すのではなくプッシュなんですか?

はい、そうです、痛気持ちいいくらいの力で行うといいですよ

目の周りにはたくさんツボがありますから、それを刺激することができそうですね。

はい。

目周りの主なツボ

1) 晴明(せいめい)
2) 攅竹(さんちく)
3)  魚腰(ぎょよう)
4)  糸竹空(しちくくう)
5)  承泣(しょうきゅう)

このツボ押しも、6回を1セットでいいんですか?

はい、大丈夫ですよ。

目の下をマッサージで流して、目の上をプッシュするだけで、目の周りの緊張はほぐれていきますよ。

温タオルと冷タオルを交互に乗せる

他に、目の下のたるみを解消するのにやれることはありますか?

おすすめなのが、「温タオル」と「冷タオル」を使ったケアです。

まずは、お風呂に入る前に、タオルを2枚用意して、1枚は電子レンジで温めて「温タオル」を、1枚は濡らして冷蔵庫に入れておいて「冷タオル」を準備しておきます。

(参考:美容セラピストに聞く蒸しタオルの作り方

それで、お風呂から上がったら、お顔に、まずは温タオルを、次に冷タオルを乗せて、それを交互に繰り返します

そうすると、血管の緊張と緩和が交互に働いてポンプのようになって、血流がとても良くなります

これは、目の下のたるみにも、即効性が高いですよ。

スキンケアの前にそれをやると、スキンケア化粧品の浸透も良くなりそうですね。

そうですね、ですので、タオルは、目元だけじゃなくてお顔全体に乗せるといいと思いますよ。

それに、くすみにも良さそうです。

(参考:美容セラピストに聞く肌のくすみについて

はい、朝起きてクマが出ているときに、これを行うのもいいですよ。

それに、朝に行うと、メイクの乗りも違ってきますし、お肌にツヤも出ます。

(参考:エステティシャンに聞く化粧ノリについて

まとめ

目の下のたるみを解消するには、血液やリンパを流すマッサージもおすすめです。

特に、血流が悪くなっていて、むくみからたるみが起きている場合は、マッサージで目元もすっきりしやすいと思います。

尾本先生に教えていただいた目の下のマッサージやツボ押しは、10秒もかからずにやれることですから、目の下のたるみが気になっている方は、普段のスキンケアの最後に取り入れてみてはいかがでしょうか?

* 2017年12月27日に公開した『目の下のたるみをなくすには?美容家の教える10秒マッサージ!』を再編集しました。