キレイの先生

ホーム > 美ボディ > ボディケア > 

【ミニコラム】お風呂で歯みがきをして赤ちゃんにもどろう!?

エステ&アーユルヴェーダサロン ROSA  鈴木 まり 先生

1400001_a01

お風呂で歯みがきをする。美容とはまったく関係がないように思えますが、実は美容にとても良いのです。

すぐにでも始められることですので、是非お試しいただきたいと思います。

お風呂で歯みがきをすると、よだれが出てきてしまうと思います。まるで、よだれを出す赤ちゃんみたいだとは思いませんか?

赤ちゃんは成長するために、いろいろなものを分泌しています。よだれも、そのひとつです。よだれが、免疫力を高め、お肌の抵抗力や潤いにも働きかけていると考えられています。

つまり、「赤ちゃんよだれ」に近づけば、美肌にも良いといえます。では、赤ちゃんのような、よだれを分泌するには、どうしたら良いでしょうか?

それが、お風呂で歯みがきをすることです。

お風呂で体もぽかぽかと温まれば、心身がとてもリラックスします。そのリラックスした中で、歯みがきをして口内を刺激すると、口内をしっかり潤し、抵抗力の強いよだれが分泌されます。

赤ちゃんよだれに近づくことは、美肌に近づくことでもありますから、お風呂での歯みがきはお勧めです。