キレイの先生

ホーム > 美肌 > 肌トラブル > 

毛穴が目立つ?毛穴をなくすには?セラピストの教える方法9つ!

トータルエステティックサロン Bochoumer  石川 智枝子 先生

「キレイの先生」編集部です。

今回は、毛穴が目立つときのケアについて、北海道旭川市 トータルエステティックサロン Bochoumer の石川 智枝子 先生にインタビューさせていただきました。

毛穴が目に付く状態は、気持ちのいいものではありません。

お肌のなめらかさも感じられなくなりますよね。

「毛穴をなくしたい!」というときは、どんなお手入れをすると良いのでしょうか?

石川先生に教えていただきました。

目次

毛穴が目立つ原因
・鼻の毛穴が目立つのは…
・頬の毛穴が目立つのは…
・日常生活で毛穴が目立つ原因になること

毛穴をなくすには
・冷たいタオルで毛穴を引き締める
・洗顔で毛穴の汚れをきれいにする
・ディープクレンジングなど
・顔のリフトアップ用の化粧品
・ファンデーションをしないなど

編集部の選ぶ毛穴悩みにおすすめの化粧品

まとめ

本日のキレイの先生

トータルエステティックサロン Bochoumer

石川 智枝子 先生

「キレイの先生」編集部

毛穴が目立つ原因

石川先生、よろしくお願いします。

今回は、毛穴が目立つときのケアについて、話をお聞きしたいと思います。

顔の中では、どんな場所が、毛穴が目立ちやすいですか?

まずは、鼻の頭ですね。

はい、「イチゴ鼻」という言葉もありますもんね。

(毛穴が目立ちやすいのは)その次が、でしょうか。

毛穴が目立っていると、見た目の印象も変わりますか?

そうですね…表現が過激かもしれませんが…お肌が汚く見えてしまう、といいますか…(苦笑)。

毛穴が目立っていると、清潔感があまり感じられなくなるんですかね…?

そうですね、「もったいないな…」という感じはありますよね。

先生のサロンのお客様にも、毛穴を気にされている方はいらっしゃいますか?

はい、結構いらっしゃいますよ。

毛穴の悩みだけではないんですが、最近は、20代でもお肌の悩みをお持ちの方が増えてきた印象です。

40~50代になると当然、色んな肌悩みがあると思いますが、その年齢が下がってきているような気がします。

鼻の毛穴が目立つのは…

顔の中では、鼻と頬の毛穴が目立ちやすいとのことでしたが、同じ「毛穴が目立つ」のでも、タイプが違うと思います。

そうですね、鼻の頭の毛穴の目立ちは、「毛穴の開き」から来ていることがほとんどです。

鼻は、皮脂(ひし・毛穴から分泌されている油分)の分泌が多いですので。

そこから、毛穴の詰まりや黒ずみにつながる場合もありますよね…。

はい、そうですね。

頬の毛穴が目立つのは…

頬の毛穴が目立つのは、何から来ているのでしょうか?

頬は、皮膚をちょっと引っ張ると、毛穴が目立たなくなることがあるんですが、その場合は「たるみ」が原因です。

そのときは、たるみを解消すれば、毛穴も目立たなくなりますよ。

それは、お肌のたるみということですか?

というよりも、お顔全体のたるみでしょうか。

そうすると、筋肉の衰えによるたるみでも、頬の毛穴が目立ってしまうことがありそうですね。

はい、そうですね。

それに対して、頬の皮膚を引っ張ってみても、毛穴の目立ちが変わらなければ、それは「毛穴の開き」であることが考えられます。

日常生活で毛穴が目立つ原因になること

日々のスキンケアや生活習慣で、毛穴が目立つ原因になることはありますか?

剥がすタイプの毛穴パックがあると思いますが、それのしすぎは良くありません。

サロンのお客様にも、毛穴パックは、個人的にはおすすめしていません。

毛穴が気になって、やる方は多いんですが…。

それは、毛穴パックがお肌の負担になってしまうからですか?

それもそうですが、毛穴パックは周囲の角質(皮膚表面の古い肌細胞)も取り過ぎてしまいますし、毛穴が開きっぱなしになるんですよね。

無理やり毛穴を開いて角栓(かくせん・毛穴に皮脂や角質が詰まって固まったもの)をピュッと取るような感じなので。

毛穴パックは、その後に鎮静作用のあるものを塗るなど、後処理ができる人はやってもいいと思いますが、ご自分でお肌の鎮静をするのは基本的には難しいと思います。

そうですね…。

ですので、毛穴パックはやりすぎに注意です。

顔のたるみで頬の毛穴が目立つケースもあるとのことでしたが、生活習慣で、たるみの原因になるようなことはありますか?

なくすのは無理でしょうが…(苦笑)。

下を向く作業です。

たしかに、なくすのは難しいでしょうね(苦笑)。

スマホやパソコンもありますし。

でも、下を向くと、お顔はどんどんたるんでくるんですよね。

後は、汗をよくかく地方は、毛穴が開き気味の方が多いです。

それは、遺伝なんですか?

うーん…遺伝かどうかは分かりませんが、毛穴を開かないと、汗が出せませんからね。

汗について

汗は、毛穴の中の汗腺(かんせん)という器官から分泌されています。

ですので、北海道は、毛穴の小さい方が多いですよ。

「毛穴が目立つんだ…」という方でも、みさせていただくと「まったく気にする程度ではないけど…」ということもあります。

それは、関東の人間からすると、すごくうらやましいです…(笑)。

そうかもしれませんね(笑)。

毛穴をなくすには

先生のサロンで、毛穴をなくすのにおすすめのメニューはありますか?

大豆のプロテインを使った「美肌コース」もいいですし、お顔のたるみ解消という点では、「弾筋ストレッチ」や「魅惑リフト」といったフェイシャルコースもおすすめです。

冷たいタオルで毛穴を引き締める

毛穴をなくすのに、普段のスキンケアでやれることはありますか?

目立つ毛穴をなくすには、毛穴を引き締めることが大事です。

例えば、お手入れの前にホットタオルを使って毛穴を開いて、洗顔が終わったら、毛穴を引き締めてあげたいです。

毛穴を引き締めるには、どうしたらいいんですか?

冷たいタオルをお顔に当てるだけでも、毛穴の引き締めになりますよ。

それは、洗顔を終えて化粧水を付ける前に、毛穴を引き締めた方がいいんですか?

化粧水の種類にもよりますが、普通の化粧水でしたら、その前に冷たいタオルで毛穴を引き締めたいですね。

毛穴を閉じるには、引き締め用の化粧水もいいですが、そういったものをお使いになるときは、冷たいタオルは化粧水の後でいいと思います。

洗顔で毛穴の汚れをきれいにする

それから、毛穴をなくすのには、洗顔がいちばん大事です。

それは、洗顔で毛穴の汚れを取ってあげるということですか?

はい、そうです。

先生に「顔のくすみ」についてインタビューさせていただいたときも、洗顔のお話が出ました。

そのとき、洗顔はキメの細かい泡ですることが大切とおっしゃっていましたが、それは同じですか?

はい、すごく大切なことです。

極端なことを言うと、洗顔だけきちんとできていれば、何とかなります。

それくらい、洗顔は大切ということです(笑)。

洗顔のやり方

石川先生の「顔のくすみ」のインタビューで教えていただいた洗顔のポイントをまとめます。

フワフワの生クリームのようなキメの細かい泡で洗顔する

[洗顔の泡立て方]
1. 泡立てネットを熱めのお湯で温める
2. お湯をしっかり切る
3. 最初は、軽くフワーッと泡立てる
4. 最後は、生クリームくらいの泡になるまでしごく

皮膚に手が触れないように、泡で顔を洗う

洗顔は一分以内に洗い落とすようにする

ディープクレンジングなど

毛穴をなくすのに、「ディープクレンジング」ができるのであれば、それもいいですよ。

ディープクレンジングは、機械で毛穴の汚れを落とすやつですよね?

そうですね、ですので、マシンをお持ちでなければできませんが…。

ディープクレンジングの代わりとしては、「酵素洗顔」もいいと思います。

私は、酵素洗顔は、ディープクレンジングの代わりのようなイメージがあります。

顔のリフトアップ用の化粧品

毛穴が目立つのは…特に頬の毛穴が目立つのは、顔のたるみも原因になるとのことでした。

はい、ですので、その毛穴悩みの原因によってホームケアも変わってくるので、「毛穴をなくすのにはこれがいい」とは一概にいえません…(苦笑)。

それが、たるみが原因の方は、例えば、リフトアップの化粧品をお使いになるのもいいと思います。

顔のたるみは、筋肉の衰えからも来ますから、顔のエクササイズなども良さそうですね。

ファンデーションをしないなど

毛穴をなくすのに、生活習慣で心がけられることはありますか?

例えば、日本人はシャンプーするときに、下を向いてシャンプーする方が多いと思います。

はい、私もそうです。

それをやめて、シャンプーをするのも洗い流すのも、上を向いてやるのもいいと思いますよ。

下を向いていると、たるみの原因になるとお話しされていましたもんね。

後は、お化粧でファンデーションを塗らないというのも、ひとつの選択肢です。

え? むしろ、毛穴が目立つときは、ファンデーションで隠したいと思いますが…。

ファンデーションは、普段のクレンジングでは落とし切れていないことも多いんですね。

洗顔も、ファンデーションを落とすために作られているわけではありません。

ファンデーションがお肌に残っていると、それが毛穴に詰まっていって、皮膚呼吸もできなくなりますし、毛穴は広がって目立っていき、悪循環になるんです。

「毛穴が目立つから…」とファンデーションを厚塗りする方もいらっしゃるでしょうが、それも逆効果になる場合もあります。

それに、ファンデーションで毛穴を隠していると、お化粧を取ったときに、そのギャップで、余計に毛穴が広がったように勘違いもしやすいです。

ですので、サロンのお客様には「ノーファンデーションを目指してやりましょう」とお話ししています。

「毛穴が目立つから…」といって、隠し過ぎないことです。

先生の言っていることは、頭では分かるんですが…(苦笑)。

毛穴が気になるときは、やっぱりファンデーションで隠したくなると思います…(笑)。

でも、人と会うときは、基本的に毛穴の見えない距離でしか話さないと思います(笑)。

よほど近しい人じゃないと、接近してコミュニケーションをとる人はいませんよね。

そう言われると、そうですね…(笑)。

毛穴のことを気にしすぎの方もいらっしゃるので、気にしすぎないのも大事なことかもしれませんね。

格言です(笑)。

編集部の選ぶ毛穴悩みにおすすめの化粧品

「キレイの先生」編集部です。

ここまでが、石川先生の取材記事です(先生、ありがとうございました!)。

ここからは、編集部の選んだ毛穴悩みにおすすめの化粧品をご紹介します。

キレイの先生 バラに満ちるオールインワン

キレイの先生 バラに満ちるオールインワン

手前味噌ですが、このサイトから200人以上の美容スペシャリストの方々の教えをまとめた「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」です。

水を一滴も加えず、バラの美容成分の詰まったローズウォーターに贅沢に置き換えました(全成分に水の表記がありますが原料由来のものです)。

自然なバラの優しく華やかな香りに包まれながら、美容成分98%のチカラでお肌をうるおします

ローズウォーターには収れん(引き締め)作用があるため、毛穴悩みのケアにもおすすめですよ。

通常価格2,880円(税別)のところ、定期購入では初回1,000円(税別)でお求めいただけ、配送回数の制限もありません

美容家の感想

とにかくバラの良い香りに包まれながら、お肌のケアが出来ることに感動しました。職業柄、様々な高機能化粧品を試す機会が多くありますが、高機能で無添加を謳っているものはほとんど香りがありませんので、水を一滴も加えずにローズウォーターを使用すると、効果・効能を上げながら、こんなにも癒される香りになるのか!と実感しました。保湿感も良く、付けた後もしっとり感が持続して、時々感じてしまう乾燥もありませんでした。

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。

編集部のここがオススメ!

水を一滴も加えずに美容成分豊富なローズウォーターに置き換え!

98%の美容成分のチカラで肌をうるおす!

ローズウォーターの収れん作用で毛穴悩みにもおすすめ!

バラに満ちるオールインワン

商品名:キレイの先生 バラに満ちるオールインワン
ブランド:キレイの先生
容量:65mL
通常価格:税別2,880円
初回特別価格:税別1,000円

まとめ

今回のインタビューで挙がった、毛穴をなくす方法をまとめます。

1. 洗顔の後に冷たいタオルで毛穴を引き締める
2. 引き締め用の化粧水を使う
3. キメの細かい生クリームのような泡で洗顔する
4. ディープクレンジング
5. 酵素洗顔
6. たるみから来る毛穴のたるみにはリフトアップの化粧品
7. 上を向いてシャンプーする
9. ファンデーションをしない

毛穴が気になるときは、普段のお手入れに冷やしタオルのひと手間を入れて、毛穴を引き締めてあげるのも良さそうです。

ただ、石川先生のおっしゃるように、あまり毛穴のことを気にしすぎないことも大切なのかもしれませんね。

本日のキレイの先生