美容のスペシャリストが教えるキレイ

毛穴を即効で閉めたい!応急処置はシートパックがおすすめ!美容家に聞く

本日のキレイの先生

清水千絵 先生

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「毛穴を閉める方法」です。

銀座隠れ家エステサロンソワン・アンジェリーク の清水 千絵 先生にインタビューさせていただきました。

毛穴は、油の過剰分泌やお肌のたるみから開いて、目立つようになります。

毛穴開きは、すぐ改善することは難しいですが、一時的な応急処置としては、引き締め効果の高いパックがおすすめだそうです。

毛穴を閉める方法について、清水先生に教えていただきました。

目次

毛穴開きの原因
・毛穴開きが起こりやすい場所は?
・鼻の毛穴が開きやすいのはどうして?
・頬などの毛穴が開きやすいのはどうして?

毛穴をすぐ閉じるには
・スキンケアでのポイントなど

編集部の選ぶ毛穴を閉めるのにおすすめの化粧品

まとめ

うるおいが肌奥までギュッと引っ張られる感じがあって、肌がフワフワになって、毛穴もキュッと引き締まりました!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

毛穴開きの原因

清水先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「毛穴を閉める方法」です。

まずは、毛穴は、何のためにあるんですか?

毛穴は、毛が生えている場所であると同時に、目にはみえませんが、皮脂(ひし・毛穴から分泌される油分)を分泌する「皮脂腺(ひしせん)」や、汗を分泌する「汗腺(かんせん)」といった器官があります。

ですので、毛穴は、排泄(はいせつ)器官ということもできます。

それに、毛穴は、皮脂や汗が出ていますが、スキンケア化粧品の毛穴から出ていきます。

そういった意味では、毛穴は、お肌の「入口」と「出口」ともいえます。

毛穴について

・入口:スキンケア化粧品が入っていく
・出口:皮脂や汗が出ていく

それから、毛穴は、汗を分泌していますので、それによって体温を調節する役割もあります。

毛穴開きが起きやすい場所は?

先生のサロンのお客様にも、毛穴を気にされている方はいらっしゃいますか?

はい、多いですよ。

お客様には、施術前にカウンセリングシートをお書きいただくのですが、毛穴の悩みを回答される方は多いです。

毛穴は、鏡を自分でみたときに、いちばん気になりやすいところですからね。

毛穴が開いていると、どんな影響がありますか?

毛穴が引き締まっていなくてゆるくなっている状態ですので…ちょっと失礼かもしれませんが、場合によっては、お顔のお手入れが行き届いていなくて、だらしなくみえてしまう場合もあります。

顔の中では、どんな場所の毛穴が目立ちやすいですか?

やはり、いちばんは、鼻周りです。

(参考:エステティシャンに聞く鼻の毛穴について

それから、の毛穴を気にされている方も多いです。

(参考:たるみ専門家に聞く頬の毛穴について

鼻周りの毛穴のお悩みは、皮脂の分泌の激しい若い子や、体質的に脂性(しせい)の強い方、油分が多いのにお肌は乾燥している混合の方などに多いです。

特に鼻は、毛穴に詰まった皮脂が酸化すると黒くなったりしますから、余計に気になりやすい場所ではあります。

(参考:美容セラピストに聞く鼻の黒ずみについて

乾燥と脂性の混合について

皮脂は、皮膚の表面で汗などの水分と混ざり合って天然の保護膜「皮脂膜(ひしまく)」を作ります。皮脂膜は、皮膚の水分の蒸発を防いだりする役割があります。

そのため、肌が乾燥していると、水分の蒸発を防ぐために、皮脂の分泌が増える場合があります。そうして、肌表面はオイリーだけど内側は乾燥している状態を、「インナードライ」といいます。

(参考:美容セラピストに聞くインナードライについて

それに対して、頬の毛穴開きは、主にお肌のたるみから起こりますので、35歳以上の方に多いです。

毛穴開きについて

・鼻:皮脂の過剰分泌などから起こる
・頬:肌のたるみなどから起こる

鼻の毛穴が開きやすいのはどうして?

いまのお話ですと、鼻の毛穴開きは、特に皮脂の分泌によるところが大きそうですね。

そうですね、皮脂がどんどん毛穴から出ようとして、それで毛穴も開きやすくなります。

それは、生活習慣では、どんなことが原因になりますか?

例えば、酸化した油が出ていたりする場合は、食生活が大きく関わっている可能性が多いです。

特に現代社会は、添加物の含まれている食べ物が多いです。

自覚をしていないと、調味料にも添加物が入っていたりします。

添加物や農薬は、基本的に、汗や尿などから排出されます。

ただ、毛穴も、体内にたまっているものを排出する役割を果たしているので、それによって、皮脂の質が変わってくる場合もあります。

ですので、食生活を見直すことは、お肌にとっても大切なことです。

頬などの毛穴が開きやすいのはどうして?

頬の毛穴開きは、皮脂の分泌というより、お肌のたるみによるところが大きいとのことでした。

はい、年齢とともに、お肌のコラーゲン・エラスチン(皮膚の弾力成分)も減少します。

そうすると、引っ張る力が弱まって、ハリを保てなくなってきます

(参考:エイジングケア専門家に聞く肌ハリについて

そうすると、毛穴もたるんでいってしまうんですね?

(参考:エステティシャンに聞くたるみ毛穴について

はい、そうですね、後は、疲労から毛穴がたるんでくる場合もあります。

え、疲れで、毛穴がたるむんですか!?

はい、疲労とすると、お肌の表面も硬化してきます

そうすると、いつもと同じお手入れをしても、スキンケア化粧品が中に入りづらく、お肌の乾燥の原因にもなります。

それによって、毛穴も段々と目立ちやすくなります。

これは、(ひたい)に起こりやすいです。

額の毛穴もたるんだりするんですか…。

はい、ただ、額の毛穴は、自覚のない方も多いかもしれませんね。

でも、額は、頭で考える場所でもありますので、例えばお仕事でストレスを抱えていたり悩み事があったりすると、額が硬くなっている方も多いですよ。

毛穴をすぐ閉めるには

毛穴を閉めるのに、即効性の方法はあるんでしょうか?

うーん、そうですね…(苦笑)。

その反応をみると、毛穴をパッと閉じるのは簡単そうではありませんね(笑)。

はい…(苦笑)。

例えば、サロンでしたら、段階を踏んでケアを行います。

まずは、硬くなっているお肌をやわらかくして、お肌をいい状態に整えてから、美容成分を導入していきます。

その上で、マッサージを行って血行を良くし、代謝が促されてお肌が興奮状態になっているところを、最後にパックで引き締める、といったストーリーがあります。

それを自宅で再現するのは、さすがに難しいですね…(笑)。

そうですね、一時的な応急処置としては、パックは、ひとつの方法です。

毛穴を閉めるのに、パックが有効なんですか?

はい、パックは引き締めの効果が高いですので。

週に2~3回パックを行っていただけば、それが積み重ねになって、毛穴も段々と引き締まっていきますよ。

それは、シートパックでいいんですよね?

はい、大丈夫ですよ。

ただ、シート状のマスクは、お顔に長く乗せ続けていると、かえってお肌が乾燥しやすくなりますので、そこには気を付けていただきたいです。

(参考:美容セラピストに聞くローションパックについて

もしくは、洗い流したり拭き取ったりするクリーム状のパックもありますので、そういったものでも大丈夫です。

クリーム状のパックは、拭き取るときにギュッと力を入れたりすると、お肌に負担がかかりますので、そこは注意していただきたいです。

  • 肌がキュッと毛穴レスに!美容家も驚いた洗顔後すぐのミルク!

    キレイの先生 ブースターミルク
    うるおいを抱え込んで、毛穴が日に日にキュッと引き締まっていきました!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

キレイの先生 ブースターミルク
うるおいを抱え込んで、毛穴が日に日にキュッと引き締まっていきました!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

スキンケアでのポイントなど

毛穴を閉めるのに、スキンケアでのポイントはありますか?

皮脂が気になるからといって、クレンジング・洗顔に時間をかけすぎないでいただきたいです。

クレンジング料や洗顔料は、あくまで、汚れを取ることが目的のものです。

ですので、お肌の上にいつまでも乗せておくべきではありません。

例えば、石鹸の泡を手に乗せ続けていると、乾燥してくると思います。

それと、一緒です。

クレンジング・洗顔で、必要な皮脂まで取りすぎてしまうと、お肌も乾燥しやすくなりますし、それで皮脂の分泌が増える可能性もありますもんね。

はい、そうです。

それから、毛穴詰まりを押し出して取ろうとするなど、いじりすぎしまうことも控えていただきたいです。

お肌に負担をかけずに毛穴詰まりを取るには、できれば、超音波(超音波の作用で毛穴汚れを取る機械)などを行っていただくのが、おすすめです。

(参考:エステティシャンに聞く超音波毛穴洗浄について

後は、スキンケアではありませんが、頭のほうからゆるんでくることで、毛穴が開いてくる場合もあります。

そういったときは、頭皮マッサージをしてあげると、お顔が引き締まって、毛穴の引き締めにもつながりますよ。

(参考:専門家に聞くヘッドマッサージについて

編集部の選ぶ毛穴を閉めるのにおすすめの化粧品

「キレイの先生」編集部です。

ここまでが、清水先生の取材記事です(先生、ありがとうございました!)。

ここからは、編集部の選んだ毛穴を閉めるのにおすすめの化粧品をご紹介します。

キレイの先生 ブースターミルク

キレイの先生 ブースターミルク

肌がキュッと締まり毛穴レスに!洗顔後すぐのミルク!

この『キレイの先生』に登場した美容のスペシャリストの先生方と開発した、洗顔後の最初のミルクです。
みずみずしいミルクがうるおいを肌の奥までグングン引き込んで、肌の水分保持成分の「セラミド」と「天然保湿因子」がそのうるおいを抱き込み、肌がふっくらと引き締まって毛穴ケアにもおすすめです。

●内容量:30mL
●通常価格:税別2,980円

開発協力者の声

サロン結香 矢澤 ともみ 先生

みずみずしいミルクがうるおいを肌奥までギュッと引っ張って毛穴も引き締まった!

まずは、ミルクのイメージを裏切るようなみずみずしさにびっくりしました。乾いたスポンジに水分が入っていくみたいにうるおいが肌の奥にギュッと引っ張られて、肌がフワフワにやわらかくなりました(笑)。肌が水分をきちんと抱え込んで引き締まり、気になっていた頬の毛穴が日に日にキュッと締まっていきました

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。


毛穴におすすめのクレンジング

D.U.O ザクレンジングバーム

肌に摩擦をかけずしっとりと洗えながら毛穴のざらつきもツルン!

@コスメの2部門のランキングで第1位を獲得し、累計の販売数が400万個を突破した「新感覚のとろけるクレンジング」です。
独自技術のナノマトリクス構造で、肌の上でバームがとろけて、肌のすみずみまで汚れを落としながら31種類ものエイジングケア成分が肌に浸透していき、ダブル洗顔不要です。

●内容量:90g
●通常価格:税別3,600円

美容家の感想

肌摩擦なく洗える優しさ!しっとり感がありつつも毛穴のざらつきがなめらかに!

バームが肌の上でとろけてクリームのような質感に変わり、摩擦をかけずにお化粧を落とせるのがすごくいいです。それは、クレンジングでいちばん大事なことで、肌への優しさが感じられます。洗い上がりはしっとり感がありつつも、毛穴詰まりがやわらかくなって、小鼻のざらつきがツルンとしてなめらかさも出ました!

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。

美容のプロが毛穴クレンジングを比較しました

毛穴悩みには、クレンジングで汚れをきちんと取ることも大切ですが、肌のうるおい成分を取りすぎないことにも気を付ける必要があります。
美容のスペシャリストの先生方にクレンジングをお試しいただき、そのバランスの良い商品をまとめましたので、下の記事も合わせてご覧になってみてください。

まとめ

毛穴開きは、すぐに改善できるものではありません。

ただ、一時的な応急処置としては、引き締め効果の高いシートパックなどが有効とのことでした。

例えばイベントなどがあって、どうしても「毛穴をすぐ閉めたい!」というときは、パックで対処されてはいかがでしょうか?

その上で、清水先生のおっしゃったように、パックを週に2~3回続けていただくことで、毛穴開きの改善にもつながっていきますよ。

* 2018年3月20日に公開した『毛穴を引き締める!パックがおすすめ?セラピストの教える方法とは』を再編集しました。

関連キーワード