キレイの先生

ホーム > 美肌 > オイル美容 > 

カスターオイルの効果・効能!オイル講師も愛用!自宅での使い方は?

リズミカルボディセラピー Rhythmoon  中山 せつこ 先生

2100081_a01

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「カスターオイル」です。

リズミカルボディセラピー Rhythmoon の中山 せつこ 先生にインタビューさせていただきました。

カスターオイルはキャリアオイル(植物オイル)で、「ひまし油」のことをいいます。

まだそこまで知られていないオイルかもしれませんが、美容面での効果・効能も高くスキンケアなどにも取り入れられるといいます。

カスターオイルは、どんな効果・効能を期待できるのでしょうか?

そして、セルフケアでは、どんな使い方ができるのでしょうか?

サロンで「おいるライフ塾」を開きオイル講師でもいらっしゃる中山先生に、カスターオイルについてお話しいただきました。

目次

カスターオイルとは
・テクスチャー・価格

カスターオイルの効果・効能
・栄養
・効果・効能

カスターオイルの使い方

キレイの先生 バラに満ちるオールインワンもオススメ!

まとめ

本日のキレイの先生

リズミカルボディセラピー Rhythmoon

中山 せつこ 先生

「キレイの先生」編集部

カスターオイルとは

中山先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「カスターオイル」です。

先生は、カスターオイルがとてもお好きだそうですね。

はい、大好きです!

私も、カスターオイルのどんな話がお聞きできるのか楽しみです(笑)。

カスターオイルは、何から抽出されるオイルなんですか?

トウダイグサ科の多年草(たねんそう)の「トウゴマ」という植物です。

(カスターオイルは)トウゴマの小さな種を絞って抽出されるオイルで、別名では「ひまし油」ともいいます。

カスターオイルの主な産地は、どこですか?

東アフリカが有名ですが、(トウゴマは)多年草なので色々なところで採れています。

カスターオイルは、たしかアーユルヴェーダ(インドの伝統医学)で用いられることも多いんですよね?

そうですね、(アーユルヴェーダでは)セサミオイルもそうですが、カスターオイルもよく用いられるといいます。

カスターオイルは、デトックス作用に優れているオイルです。

アーユルヴェーダは「余分なものを出して健康になろう、きれいになろう」というものですので、アーユルヴェーダではカスターオイルが好まれて使われているんだと思います。

カスターオイルは、昔からあるオイルなんですか?

はい、カスターオイルは歴史が古くて、例えば、古代エジプトのお墓からカスターオイルが出てきたりして、ミイラの保存に(カスターオイルが)使われていたという説もあります。

それから、(カスターオイルは)便秘薬や胸焼けの特効薬としても使われてきたりして、日本でも70代以上の方でしたら、ひまし油のことをご存知だと思います。

私の母もそうだったんですが、昔は熱が出たり体調が悪くなったりしたときに、ひまし油を飲んでいたそうです。

そうすると、お腹がくだって、それで病気を治すといったことをしていたようです。

カスターオイルは、日本でも一昔前は薬用として一般的に用いられていたんですね…。

いまでも、ひまし油は医薬や便秘薬、湿布などに入っていたりもしますよ。

そうなんですね!?

カスターオイルは、本当に薬効の高いオイルなんですね…。

テクスチャー・価格

カスターオイルは、どんなテクスチャーをしていますか?

ハチミツみたいなテクスチャーで粘性があります

オイルは酸化には気を付けなければいけませんが、(カスターオイルは)酸化の面ではいかがですか?

(カスターオイルは)酸化しづらく持ちが良いので、使いやすいオイルです。

価格的にもお手頃ですし。

(先生の)サロンでも、カスターオイルをお使いになっているんですか?

はい、(サロンでも)使っていますよ。

お客様の状態に合わせてですが、主に、ボディのトリートメント(マッサージ)のときに使います。

カスターオイルは粘性が高くてそれだけでは施術は難しいので、他のオイルに混ぜたり、脊柱(せきちゅう)やお腹に塗って部分的に使ったりしています。

カスターオイルの効果・効能

2100081_a04

栄養

カスターオイルには、どんな栄養が含まれているんですか?

いちばんの特徴は「リシノール酸」で、(カスターオイルの)90%くらい含まれています。

リシノール酸は、鎮痛作用や抗炎症作用の高い成分です。

そうすると、カスターオイルの薬効の高さは、リシノール酸から来ているんですね。

効果・効能

カスターオイルは、どんな効果・効能を期待できるんでしょうか?

例えば、(サロンでカスターオイルを使った)施術後は、「肩こりがすっきりした」や、冷えの強い方ですと「ポカポカ温まった」とおっしゃっていただいたりします。

カスターオイルは、スキンケアなどで顔に使うこともできるんですか?

はい、大丈夫ですよ。

カスターオイルは水分をためこむ力があって保湿効果が高く、傷んだ細胞を修復するとされています。

そうすると、アンチエイジング効果も期待できそうですね。

はい、ですので、(カスターオイルは)例えば、シミにもいいといわれています。

それから、抗菌作用や抗炎症作用もあるので、ニキビを落ち着かせたりする効果も期待できたりして、カスターオイルはスキンケアでも力が発揮されると思います。

カスターオイルの使い方

カスターオイルは、ホームケアではどんな使い方ができますか?

カスターオイルは、ハチミツのようなテクスチャーなので、直接お肌に塗るには、少し使いづらいかもしれません。

ですので、化粧水に数滴混ぜて使うのもいいですし、サラッとしたホホバオイルなどに混ぜて美容液代わりにしたり、ブースターに使ったりするのもいいです

それから、日焼け跡やニキビ跡にお使いいただくのも良くて、(カスターオイルの)抗炎症作用でそれらも鎮まりやすいと思います。

ボディでは、(カスターオイルは)お肌の弾力の改善にも効果があるといわれているので、妊娠線やセルライトに塗ったりする使い方もできます。

それも、カスターオイルを単独で使うよりも、他のオイルなどにブレンドして使った方がいいんですか?

(テクスチャーが)気にならない方は、カスターオイルを直接塗っても大丈夫ですよ。

「べたべたするのが苦手…」という方は、(他のオイルと)ブレンドした方が使いやすいと思います。

後は、(カスターオイルは)育毛作用があるといわれているので、髪の毛の元気がなくなったという人にもいいですし、抗菌作用があるので(頭皮の)地肌にトラブルのある人にもいいです

(ヘアケアに)カスターオイルだけでは使いづらいと思うので、ココナッツオイル・オリーブオイルとブレンドするのもおすすめです。

カスターオイル1、ココナッツオイル1、オリーブオイル1くらいの割合でブレンドしたオイルで、頭皮マッサージをして1時間くらい置いてなじませることを、週に1回くらいすると髪の毛も元気になってくると思います。

他にも、カスターオイルはネイルやまつ毛のケアに使うこともできます。

キレイの先生 バラに満ちるオールインワンもオススメ!

キレイの先生 バラに満ちるオールインワン

アルガンオイルにご興味のある方は、このサイトから出ている「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」もおすすめですよ。

キレイの先生 バラに満ちるオールインワンは、このサイトから200人以上の美容スペシャリストの方々の教えをまとめたオールインワンです。

水を一滴も加えず、バラの美容成分の詰まったローズウォーターに贅沢に置き換えました(全成分に水の表記がありますが原料由来のものです)。

自然なバラの優しく華やかな香りに包まれながら、美容成分98%のチカラでお肌をうるおし、ホホバオイルなどのキャリアオイルでうるおいを逃しません

美容家の感想

オールインワンジェルということで保湿力に不安があったのですが、年齢肌でもしっとりして保湿力の高さに驚きました! バラの香りに癒されます。私は顔にはもちろんのこと、ヘッドマッサージに使って、髪もしっとりしてとても良い状態になり、この使い方もありだと思いました。バラ水オールインワンをたっぷり目に付けてシートマスクをしたまま湯船につかるのも、スペシャルケアとしておすすめです。良い商品を紹介いただき、ありがとうございました!

編集部のここがオススメ!

水を一滴も加えずに美容成分豊富なローズウォーターに置き換え!

98%の美容成分のチカラで肌をうるおす!

ホホバオイルなどのキャリアオイルで肌のうるおいを逃さない!

バラに満ちるオールインワン

商品名:キレイの先生 バラに満ちるオールインワン
ブランド:キレイの先生
容量:65mL
通常価格:税別2,880円
初回特別価格:税別1,000円

まとめ

カスターオイルは、昔から薬としても使われてきたといいますから、その薬効の高さが分かります。

ただ、ハチミツのようなテクスチャーで粘性があるので、カスターオイルを単体で使うというよりも、他のキャリアオイルに加えて使うのが使いやすそうです。

中山先生は、サロンやご自身でもカスターオイルを愛用されているとのことでした。

オイル美容のお好きな方は、カスターオイルをお試しになってみてはいかがでしょうか?

本日のキレイの先生