美容のスペシャリストが教えるキレイ

オリーブオイル美容の効果と使い方!ツヤ肌に毛穴レスに!プロに聞く

本日のキレイの先生

高橋 志保 先生

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「オリーブオイル美容」です。

アロマセラピールーム La Estrella の高橋 志保 先生にインタビューさせていただきました。

オリーブオイルは、料理用としてだけではなく、オイル美容にもおすすめのオイルです。

保湿力があるのはもちろん、お肌にハリやツヤを与えてくれますし、洗浄力もあるので、毛穴にもおすすめです。

高橋先生のサロンでも、トリートメント(マッサージ)に、オリーブオイルを愛用されているといいます。

オリーブオイル美容の効果や使い方について、教えていただきました。

目次

オリーブオイルとは
・オリーブオイルは本場ではどう使われている?
・オリーブオイルはオイル美容にもおすすめ
・オイル美容に使えるオリーブオイルは?

オリーブオイルの効果・効能
・オリーブオイルの主な栄養
・オリーブオイル美容の効果
・口から摂るオリーブオイルの効能

オリーブオイル美容の方法
・他のキャリアオイルとブレンドして使う
・オイルクレンジングパック
・その他の使い方

編集部の選ぶオリーブオイル好きにおすすめの化粧品

まとめ

うるおいが肌奥までギュッと引っ張られる感じがあって、肌がフワフワになって、毛穴もキュッと引き締まりました!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

オリーブオイルとは

高橋先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「オリーブオイル」です。

オリーブオイルは、オリーブから抽出されるオイルなんですよね?

はい、オリーブは、モクセイ科の樹木です。

樹齢が高くなると、幹が何本も出てくるのが特徴で、新しい幹が出て広がっていくため、「家族」を象徴する木ともいわれています。

オリーブオイルは、そのオリーブの実から抽出されます。

オリーブオイルは、実の中にある種ではなく、実そのものから抽出されるんですか?

キャリアオイル(植物オイル)には、種から抽出されるものも多いが多いですよね…。

はい、オリーブオイルが抽出されるのは、種からではありません。

オリーブオイルは、どうやってオリーブの実から抽出されるんですか?

実を圧搾してすりつぶしていくと、オイルが出てきます。

基本的には、低温圧搾(ていおんあっさく・火を食わずに圧搾すること)で抽出されます。

ちなみに、オリーブオイルを1Lとるのに、オリーブの実は5kg必要だといわれています。

オリーブオイルとは

・植物:オリーブ
・抽出部位:
・抽出方法:低温圧搾

オリーブオイルは本場ではどう使われている?

オリーブオイルの主な産地はどこですか?

オリーブオイルの世界一の生産地は、スペインです。

スペインでは、荒野のような場所にオリーブの樹が植えられていて、延々とオリーブ畑が広がっている光景もみられます。

ただ、オリーブオイルの中には、スペインで採れたオリーブの実をイタリアが輸入して、イタリアで圧搾したものを「イタリア産」としたり、逆に、モロッコで採れたオリーブの実をスペインに持ってきて、スペインで圧搾したものを「スペイン産」としたりすることもあるようです。

ですので、オリーブオイルは、出所をしっかりと調べることも大事になりますよ。

オリーブオイルは、現地ではどのように使われてきたのですか?

食用という点では、日本ではオリーブオイルをサラダにかけたりするイメージが強いと思います。

そうですね、料理の風味を付けるのに、オリーブオイルをワンポイントで加えたりすることが多いです。

ヨーロッパでは、そういった使われ方もしますが、炒めたり揚げたりするのにも、オリーブオイルが使われてきました。

揚げ物にオリーブオイルですか!?

贅沢ですが、すごくおいしそうです…(笑)。

オリーブオイルはオイル美容にもおすすめ

先生のサロンでもオリーブオイルをお使いとのことでしたが、現地でも、オリーブオイルは美容面でも使われてきたんですか?

はい、古代ギリシャの時代のころから、オリーブオイルは食用だけではなく、医療や美容などでも使われていたといわれています。

オリーブオイルは、保湿力や洗浄力の強いオイルで、昔から石鹸やハンドクリームなどにも使われていましたし、現在でもスキンケア化粧品のベースになっていたりもします。

ちなみに、クレオパトラも、オリーブオイルを塗っていたというエピソードも残っているそうですよ。

それだけ、オリーブオイルは美容面での効能が高いということですね。

それから、古代オリンピックのギリシャでは、選手たちがオリーブオイルを身体に塗って、日焼け止めとして利用していたり、怪我の治療を行ったりしたというエピソードも残っています。

え、オリーブオイルは、オリンピックでそんな使い方をされていたんですか(笑)!?

それは、オリーブオイルが、食用にとどまらず、色々なシーンで使われていたことが分かるエピソードですね。

オイル美容に使えるオリーブオイルは?

当たり前のことかもしれませんが、オイル美容に使うオリーブオイルは、料理用のものじゃまずいんですよね(笑)?

そうですね(苦笑)。

食用とトリートメント用(美容用)では、別物のオリーブオイルになります

それはそうですよね(笑)。

はい(笑)。

食用のオリーブオイルは、風味や味わいがすごく大切ですので、オイルを抽出して、できるだけそのままの状態に近いものです。

それを、トリートメント(オイル美容)に使うと、お肌の刺激になって、お肌に負担をかけてしまいます。

ですので、トリートメント用のオリーブオイルは、中身がいちどお掃除されていて、食用とは別物です。

オイルは、たしか、何回搾(しぼ)ったかで呼び方が違いましたよね。

いちばん搾りのオイルのことを、「エキストラバージンオイル」というと思います。

オリーブオイル美容には、やっぱりエキストラバージンオイルのものを使うのがいいんですか?

はい、そうですね。

エキストラバージンオイルは、いいものが全部入っている状態のオイルといえますので。

オリーブオイルの効果・効能

オリーブオイルの主な栄養

オリーブオイルには、どんな栄養が含まれているんでしょうか?

ビタミンA」や「ビタミンE、それから「ポリフェノール」、それに、いちばん大きいのが「オレイン酸」です。

それらの栄養は、オイル美容という点では、どんな効果を期待できるんですか?

「ビタミンA」はお肌にハリやツヤを与えてくれますし、「ビタミンE」は保湿になります。

「ポリフェノール」は、抗酸化作用がありますのでアンチエイジングにつながって、シミや黒ずみの予防にもなります。

「オレイン酸」は、お肌に吸収しやすいのと、酸化しにくい性質を持っているので、こちらも、アンチエイジング的な作用が期待できます。

オレイン酸はたしか、人のお肌に元々あるものでしたよね?

はい、だからオリーブオイルは、お肌になじみやすくて浸透がいいんですね。

オリーブオイルの主な栄養

ビタミンA:肌にハリやツヤを与える
ビタミンE:肌の保湿になる
ポリフェノール:アンチエイジングになる他、シミや黒ずみの予防になる
オレイン酸:肌への浸透が良く、アンチエイジングにもなる

オリーブオイル美容の効果

オリーブオイルは、美容面では、どんな効果を期待できますか?

お肌をツヤツヤにしてくれますし、保湿にもなります。

オイルを塗ってベタベタするというよりも、お肌のキメが整ってツヤが出るような感じです。

それに、オリーブオイルは、洗浄力が高いオイルです。

ですので、例えば鼻の周りに使用すると、毛穴の角栓(かくせん・毛穴の中で汚れが詰まって固まったもの)を浮かしたり、黒ずみを取ったりする効果も期待できます。

(参考:エステティシャンに聞く毛穴の黒ずみについて

それから、オリーブオイルは、シミのケアにもいいですよ。

オリーブオイルは抗酸化作用もあるとのことでしたので、アンチエイジングにも良さそうですよね。

はい、そうですね。

後は、オリーブオイルは、浸透力が高くてお肌の中に入っていきやすいので、アロマトリートメントでは、精油の成分を早く浸透させることもできます。

アロマトリートメントについて

アロマトリートメントは、オリーブオイルなどの植物オイルに精油を希釈(濃度を薄めること)してトリートメントを行います。

オリーブオイルは、ボディケアにも使えると思いますが、ボディには、どんな効果を期待できますか?

私はいまオリーブオイルにはまっていてよく使うのですが、オリーブオイルでボディマッサージすると、身体が温まるように感じます。

それは、オリーブオイルは浸透力が高いので、それで血液の循環なども良くなっているのかもしれませんね。

オリーブオイル美容の効果

肌のキメが整ってツヤが出る
肌の保湿になる
毛穴の角栓や黒ずみを取る
シミのケア
抗酸化作用によるアンチエイジング
アロマトリートメントでは精油の成分を早く浸透させられる
など

口から摂るオリーブオイルの効能

ちなみに、オリーブオイルは料理にも使われますが、オリーブオイルを口から摂ると、どんな効能を期待できるでしょうか?

ひとつは、抗酸化で、アンチエイジングにもつながります。

それから、血行を良くする作用も期待できますし、悪玉コレステロールを抑制して生活習慣病の予防にもつながります。

ただ、適正な量の摂取でなければ、逆に太ってしまう原因にもなりますので、そこは気を付けていただきたいです。

それは、そうですよね(笑)。

オリーブオイル美容の方法

先生のサロンでは、オリーブオイルをどのようにお使いになっているんですか?

お顔のケアにも使っていますし、ボディのケアにも使っています。

それは、トリートメント(マッサージ)オイルとして使っているということですよね?

はい、そうです。

ただ、オリーブオイルは、洗浄力が強い側面もありますので、単体で使うと、お肌の乾燥を感じてしまう場合があります。

ですので、基本的には、オリーブオイル100%で使うことはなく、他のキャリアオイルにブレンドして使っています。

そのときも、オリーブオイルは、オリーブの青臭い香りが少し残っていたりする場合もあるので、それを感じさせない分量で使うようにしています。

それは、オリーブオイルと他のキャリアオイルを、どのくらいの比率でブレンドしているんですか?

ベースのオイルが「5」で、オリーブオイルが「2」、という感じでしょうか。

そうすると、ベースのキャリオイルに、オリーブオイルを加える感じですね。

そうですね。

サロンでは、ベースのオイルには、どんなキャリアオイルをお使いなんですか?

ホホバオイル」もそうですし、「スイートアーモンドオイル」や「マカダミアナッツオイル」などに、オリーブオイルを混ぜることが多いです。

他のキャリアオイルとブレンドして使う

オリーブオイルをオイル美容に使うときも、他のキャリアオイルとブレンドしたほうがいいですか?

そうですね、それがおすすめです。

先生のサロンでは、メインのキャリアオイルが「5」に対して、オリーブオイルを「2」加えているとのことでした。

それは、自宅でブレンドするときでも同じですか?

いえ、そんなことありませんよ(笑)。

比率を逆にして、オリーブオイルを「5」、そこに、他のキャリアオイルを「2」加えてもいいです。

オリーブのフレッシュな香りがお好きな方でしたら、オリーブオイル単体でもお使いいただいても、もちろん大丈夫ですよ。

ブレンドの仕方は、その人の好みで大丈夫ということですね。

そのブレンドオイルは、マッサージオイルとして使えるんですよね?

はい、お顔のマッサージにもお使いいただけますし、ボディにもお使いいただけます。

ブレンドオイルについて

ブレンドするオイルの比率はお好みで大丈夫ですが、オリーブオイル特有の香りを抑えたい場合は、ベースオイルが「5」に対して、オリーブオイルを「2」加えるのがおすすめです。ベースオイルには、「ホホバオイル」や「マカダミアナッツオイル」などが向いています。

オイルクレンジングパック

オリーブオイルは、スキンケアに使うこともできるんですか?

はい、例えば、オリーブオイルは、「オイルクレンジングパック」などにもいいですよ。

オイルクレンジングパックというのは、何ですか?

まずは、オリーブオイルでお顔をマッサージします

小鼻の周りやくすみが気になるところは、重点的に行うのがおすすめです。

(参考:エステティシャンに聞く毛穴のオイルマッサージ

その後に、お顔にホットタオルを乗せて蒸して、最後にオイルを軽く拭きとってから洗顔します

(参考:美容セラピストに聞くオイルパックについて

それは、毛穴汚れを取るのに良さそうですね(笑)。

はい、オイルクレンジングパックで、お肌はすごくきれいになりますよ。

オイルクレンジングパック

1. オリーブオイルで顔をマッサージする(小鼻周りやくすみの気になるところは重点的に行う)
2. その上からホットタオルを乗せて蒸す
3. 最後は、そのタオルでオイルを軽く拭き取って、洗顔する

その他の使い方

それから、少量のオリーブオイルを、クリームファンデーションに足せば、メイクの乗りが良くなります。

それに、オリーブオイルを髪の毛先に付けて、タオルドライしてからドライヤーをかけて、髪の毛をケアするのもおすすめです。

ヘアケアという点では、オリーブオイルをシャンプーに混ぜて使うこともできますよ。

オリーブオイルは、ボディケアにも使えるんですよね?

はい、もちろんです。

オリーブオイルをそのままマッサージオイルとして使っていただくのも、いいですよ。

編集部の選ぶオリーブオイル好きにおすすめの化粧品

「キレイの先生」編集部です。

ここまでが、高橋先生の取材記事です(先生、ありがとうございました!)。

ここからは、オリーブオイルにご興味のある方におすすめの化粧品をご紹介します。

ヴァーチェ マルラオイル

南アフリカで「神の木」とも呼ばれるマルラの木の実から採れる希少なエイジングケアオイルです。マルラの木が乾燥の厳しい環境で育つだけに高保湿で、アルガンオイルの約3.6倍の抗酸化力を備え、「ビタミンC・E」や「オメガ6・9」などの年齢肌に大切な成分を豊富に含んでいます。オイルとは思えないサラサラした質感が特徴で、肌にすっと浸透して油浮きの不快感もなく、オイル独特の匂いもほとんどありません。

●内容量:18mL
●通常価格:税別3,680円

美容家の感想

オイル苦手女子にもすすめられるサラサラ感!保湿力も高くて肌がふっくら!

オイルだけどサラサラで浸透がいいから肌にスッとなじんで、オイルのべたつきな苦手な方にもすすめられる使いやすさです。それでいて、オイルならではの保湿感は高くて、夜のお手入れの仕上げに使うと翌朝までうるおいが保てましたし、肌に弾力が出てふっくらして乾燥小じわも改善されました!

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。


キレイの先生 ブースターミルク

キレイの先生 ブースターミルク

美容のスペシャリストの先生方と開発した、洗顔後の最初に付けるミルクです。みずみずしいミルクが、うるおいを肌の奥までグングンと引き込んで、肌の水分保持成分の「セラミド」と「天然保湿因子」が、そのうるおいをプールします。さらに、エイジングケアに欠かせない「プラセンタ」や「ビタミンC誘導体」などを配合し、乾燥肌年齢肌の方にはもちろん、肌がふっくら引き締まるので毛穴にもおすすめです。

●内容量:30mL
●通常価格:税別2,980円

開発協力者の声

みずみずしいミルクがうるおいを肌奥までギュッと引っ張りフワフワ肌の毛穴レスに!

まずは、ミルクのイメージを裏切るようなみずみずしさにびっくりしました。まるで乾いたスポンジに水分がギューッと入っていくみたいに、うるおいが肌の奥にギュッと引っ張られて、肌がフワフワにやわらかくなりました(笑)。それに、肌に透明感も出て、毛穴もキュッと引き締まって目立ちにくくなりました!

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。

まとめ

オリーブオイルは、美容面での効果・効能にも優れていて、オイル美容にもおすすめです。

保湿力がありますし、お肌にハリやツヤを与えてくれるので、スキンケアに用いることもできます。

それに、洗浄力もあるので、毛穴汚れを取るオイルクレンジングに使うこともできます。

皆さまも、オリーブオイル美容をお試しになってみてはいかがでしょうか?

* 2018年1月29日に公開した『オリーブオイル美容の効果は?スキンケアにも!セラピストも愛用』を再編集しました。