美容のスペシャリストが教えるキレイ

まつげ美容液のおすすめのタイプは?アイリストの教えるまつげケア!

本日のキレイの先生

土屋 ひとみ 先生

2100058_a01

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「まつげのケア」です。

まつげエクステサロン Lotta の土屋 ひとみ 先生にインタビューさせていただきました。

顔の印象は、まつげによっても変わります。

私はこれまで、まつげのケアにはあまり意識が向いていなかったのが正直なところで、どんなケアをすれば良いのかをよく分かっていませんでした。

今回は、アイリストの土屋 先生に、まつげ美容液のおすすめのタイプなどを教えていただきました。

目次

きれいなまつげとは

まつげケアの方法は?
・まつげが傷む原因
・まつげをケアするには

おすすめのまつげ美容液のタイプは?
・まつげ美容液の効果
・おすすめのタイプは?
・おすすめは何系?

まつげ美容液の塗り方

まとめ

うるおいが肌奥までギュッと引っ張られる感じがあって、肌がフワフワになって、毛穴もキュッと引き締まりました!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

本日のキレイの先生

まつげエクステサロン Lotta

土屋 ひとみ 先生

「キレイの先生」編集部

きれいなまつげとは

土屋 先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「まつげケア」です。

実は、まつげについてインタビューするのは初めて、ドキドキしているんですが…(笑)。

そうなんですか(笑)。

まつげは、何か役割があるんですか?

はい、他の毛と一緒で身体を守る役割があって、目にゴミを入りづらくしたり、目に光が直接入らないようにしたりして、目を守るためのものです。

「きれいなまつげ」というのは、どんなまつげのことをいうと思いますか?

個人的には、(まつげが)生えそろっていて癖があまりないのが、きれいだと思います。

まつげが長ければいい、というわけじゃないんですね。

そうですね、(まつげの)長さが短くても、まつげが扇形に生えそろっていると、きれいだと思いますよ。

まつげによって、顔の印象は変わりますか?

はい、変わると思います。

例えば、ホラー映画に出てくる貞子(というキャラクター)がいると思いますが、演出する際、人間らしさをなくすために、まつげを抜いたという話を聞いたことがあります。

そうなんですか!?

まつげで、そんなに顔の印象は大きく変わるんですね…。

はい、(まつげが)薄いから変というわけじゃないですが、印象は変わってきますよね。

先生のサロンでは、まつげエクステをされていらっしゃいますが、まつげエクステでも顔の印象は変わりますか?

はい、かなり変わりますよ。

(まつげエクステの)デザインにもよりますが、例えば、(まつげの)真ん中を長くすると目が大きく見えるようになったり、目尻を長めにすると垂れ目っぽくなったりします。

(まつげエクステの)量を付けると、アイラインの必要がなくなるくらい目がパッチリする方もいらっしゃいますね。

まつげケアの方法は?

まつげが傷む原因

(先生の)サロンのお客様には、まつげでどんなお悩みをお持ちの方がいらっしゃいますか?

多いのは、(まつげの)長さが足りない、カールがなくて下向き、といったお悩みでしょうか。

後は、悩みというわけではありませんが、「朝の(メイクの)時間を短縮したい」、「まつげエクステは楽でかわいいから」という方も多いですよ。

「髪の毛が傷む」といいますが、まつげも同じように痛むんですか?

はい、傷むこともあります

それは、どんなことが原因になるんですか?

色々な原因があると思いますが、例えば、しっかりビューラーをしてまつげを上げたり、お化粧(アイメイク)が落ちづらくて無理して引っ張ったりして、(まつげを)傷めてしまうこともあります。

後は、お化粧がうまく落とし切れていなくて、次に生えてくるまつげが細くなったり薄くなったりする場合もあります。

他にも、妊婦さんや出産後にストレスを抱えているなどで、まつげに影響が出て、(まつげの)一部分だけがハゲてしまったりするような方もいらっしゃいます。

まつげは、髪の毛と一緒で毛周期(もうしゅうき)を持っていて、2週間~3ヶ月で生え変わるといわれています。

ですので、まつげが傷んだとしても、一生(その傷んだまつげが)付いているわけではありません。

(新しいまつげを)育てていくことは可能です。

まつげをケアするには

当然ですが、まつげケアもきちんとやった方がいいんですよね…?

そうですね(笑)。

中には、「(まつげケアが)必要ないかな…」と思うくらいまつげの生えている人もいますが、しないよりは、地毛のケアをした方がいいと思いますよ。

自宅でのまつげケアは、どんなことができるんですか?

美容液をしっかり塗ること、それから、お化粧をしっかり落としてあげることです。

その美容液は、スキンケアの美容液…じゃない方がいいんですよね?

はい、専用のものがいいです(笑)。

直接目元に塗るものですから、(作用の)強いものだと良くないでしょうし。

メイク落としも、目元専用のものを使った方がいいですか?

そうですね、目元専用のものは、もちろんその良さはあると思いますが、普通のクレンジングでも、(アイメイクは)強くこすったりせず優しく落としてほしいと思います。

目元の皮膚はすごく薄いので、いまはいいかもしれませんが、それでシワや色素沈着になってしまう可能性もあります。

それから、エクステはオイルに弱いので、「オイル、オイル」したクレンジングでは、まつげエクステが落ちてしまうかもしれません。

おすすめのまつげ美容液のタイプは?

2100058_a04

まつげ美容液の効果

まつげ美容液は、(生えている)まつげをきれいにするものなんですか?

そうですね…(まつげ美容液の)タイプにもよりますが、(まつげ美容液は)主には育毛を目的としているところが大きいです。

そうだったんですね!?

私はそこから勘違いをしていました…。

おすすめのタイプは?

まつげ美容液には、いくつかのタイプがあるんですか?

はい、例えば、ヘッドの部分が、スクリューブラシになっている「マスカラ」のようなタイプ、チップになっている「グロス」のようなタイプ、筆になっている「アイライナー」のようなタイプなどがあります。

まつげ美容液のタイプ

まつげ美容液には、下のようなタイプがあるそうです。

マスカラタイプ:(ヘッドの部分が)スクリューブラシ

グロスタイプ:(同上)チップ

アイライナータイプ:(同上)筆

マスカラタイプは、まつげ自体に塗っていくことが多くて、いまある毛に栄養を与えてツヤを出したりする効果が期待できます。

ただ、(毛の)根元に塗るのは難しいので、毛を生やす効果はやや低めです。

それに対して、ヘッドがチップや筆の(グロス・アイライナー)タイプは、(毛の根元にきちんと塗ることができて)育毛を促進させやすいです。

例えば、髪の毛のトリートメントは、その日に付ければ、次の日は(髪が)サラサラになりますよね。

ただ、スカルプケアは一日二日塗ってすぐ効果が表れるわけではなく、2ヶ月くらい毎日塗ることで効果が出てくるものだと思います。

グロス・アイライナータイプのまつげ美容液は、どちらかというと、スカルプケアに近いです。

マスカラタイプは…

いま生えているまつげのツヤを出す効果は期待できるが、育毛の効果は低めです。

グロスタイプは…

まつげの根元にきちんと塗れるので、毎日続けることで育毛の効果も期待できます。

アイライナータイプは…

グロスタイプと同じように、まつげの根元にきちんと塗れるので、毎日続けることで育毛の効果も期待できます。

そうすると、まつげ美容液は、グロスやアイライナータイプの方がおすすめですか?

そうですね、(まつげの育毛という点では)目元に塗っていくタイプの方が(まつげを)生やしやすいと思いますよ。

おすすめは何系?

まつげ美容液は、効能面でも分類できて、例えば「植物系」と呼べるようなものは、比較的お値段はお手軽でアレルギーが出にくいので、安全性を求める方にはおすすめですが、(育毛の)効果はゆっくりめのものが多いです。

「とりあえずまつげ美容液をやってみたいな…」という方は、まずは植物系から試してみるのもいいと思います。

それから、イメージ的には副作用で毛を生やしていくようなまつげ美容液もあります。

「副作用系」と呼ぶといいでしょうか。

これは、価格的には比較的高価なものが多く、以前はお医者様が出していたのですが、最近では一般の人でも買えるようになりました。

(育毛の)効果は高いのですが、作用が強いので、場合によってはお肌が荒れたり色素沈着したりする場合もあります。

私自身も、(作用が強くて)ミミズ腫れしてしまったような商品もありました。

ただ、(まつげを)生やす力は高いです。

副作用系…とここでは呼ばせていただきますね…のまつげ美容液には、どんなものがあるんですか?

代表的なところでは「リバイタラッシュ」などです。

リバイタラッシュ

・商品名:リバイタラッシュ アドバンス ジャパン
・ブランド:リバイタラッシュ
・容量:2mL
・ヘッド:筆(アイライナータイプ)
・通常価格:税別10,050円

後は、「グロスファクター(成長因子)系」のまつげ美容液もあります。

成長因子は、元々人間の身体にあるものです。

ですので、アレルギーが出にくく、植物系と比べると(まつげが)生えやすいです。

価格的には比較的高めのものが多い印象です。

グロスファクター系のまつげ美容液には、どんなものがあるんですか?

例えば、「リルジュ」などが代表です。

リルジュ

・商品名:リルジュアイラッシュエッセンス ピュア
・ブランド:RERUJU(リルジュ)
・容量:2mL
・ヘッド:筆(アイライナータイプ)
・通常価格:4,320円(2017年12月時点)

それから、市販されていて手に入れやすいところでは、「スカルプD」のまつげ美容液にも成長因子が入っています。

(スカルプDの)まつげ美容液は、ヘッド部分がチップで塗りやすいですし、(サロンの)お客様におすすめすることもあります。

スカルプD

・商品名:スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム
・ブランド:スカルプD
・容量:6mL
・ヘッド:チップ(グロスタイプ)
・通常価格:税別1,602円(2017年12月時点)

まつげ美容液の塗り方

まつげ美容液は、いつ塗るのがおすすめですか?

忘れないようでしたら、朝晩に塗った方がいいと思います。

朝は、まつげ美容液を塗って乾かしてからアイメイクを始めます。

(サロンの)お客様には、例えば右目のまつげが少ないような方には、「右目は朝にもまつげ美容液を塗ってあげて、左目は(まつげ美容液を塗るのは)夜だけでもいいですよ」とご案内したりもします。

まつげ美容液を塗るときのポイントはありますか?

(まつげ美容液を塗って)上のまつげが生えてくるのは、少し分かりづらいかもしれません。

ですので、「上のまつげが欲しいな…」という方も、(目の上だけではなく)下にもまつげ美容液を塗ってもほしいと思います。

(下のまつげが)伸びてくるのがみて分かって、やる気も出たりすると思います。

後は、まつげ美容液をべたべたと塗っていると、まぶたの毛も生えやすくなってしまうので、まつげの欲しいところに丁寧に塗っていくのがいいと思います。

まとめ

まつげによって、顔の印象は変わります。

たしかに、まつげが生えそろっていてきれいだと、目も大きくみえたりしますよね。

まつげケアには、専用のまつげ美容液を使うことがおすすめです。

土屋 先生の話をお聞きすると、毛の根元に塗ることのできる「(ヘッド部分がチップの)グロスタイプ」か「(筆の)アイライナータイプ」で、グロスファクター系が、育毛の効果的にも良さそうです(副作用系は育毛の効果が非常に高いそうですが、作用が強いというので、まつげ美容液が初めての方は別の系統から試した方が無難かもしれません)。

私も今後は、まつげケアにもきちんと意識を向けようと思います。

関連キーワード