美容のスペシャリストが教えるキレイ

カレンデュラオイルの効能と使い方!肌荒れに日焼け後に!プロに聞く

本日のキレイの先生

福山 雅 先生

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「カレンデュラオイル」です。

MAISON DE KIRAKIRA の福山 雅 先生にインタビューさせていただきました。

カレンデュラオイルは、オイルならではの保湿力の高さはもちろんですが、お肌の炎症や肌荒れなどにもおすすめのオイルです。

そのため、スキンケアから、手荒れなどのケアにもお使いいただけ、あかちゃんのおむつかぶれのケアなどにも良いそうです。

そんなカレンデュラオイルの効果・効能や使い方について、福山先生に教えていただきました。

目次

カレンデュラオイルとは
・カレンデュラの花びらを植物オイルにつけて抽出する
・カレンデュラオイルに使われる植物オイルは?
・カレンデュラオイルの作り方

カレンデュラオイルの効果・効能

カレンデュラオイルの使い方
・スキンケアに使う
・ボディケアに使う

編集部の選ぶカレンデュラオイル好きにおすすめの化粧品

まとめ

うるおいが肌奥までギュッと引っ張られる感じがあって、肌がフワフワになって、毛穴もキュッと引き締まりました!(サロン結香 矢澤 ともみ 先生)

カレンデュラオイルとは

福山先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「カレンデュラオイル」です。

カレンデュラオイルは、厳密には、キャリアオイル(植物オイル)とは少し違うんですよね?

そうですね、カレンデュラオイルは「インフューズドオイル・浸出油」になります。

インフューズドオイルというのは、何ですか?

ハーブや生薬などをキャリアオイルにつけて、そのハーブなどの油溶性の有効成分を抽出したものです。

つまり、カレンデュラオイルは、「カレンデュラをオイルにつけて成分を抽出したもの」のことをいうんですね。

ちなみに、インフューズドオイルには、カレンデュラオイル以外ではどんな種類があるのですか?

サロンで使用しているものでは、「セントジョーズワートオイル」があります。

他にも、「アルニカオイル」や「ラベンダーオイル」などがあります。

カレンデュラの花びらを植物オイルにつけて抽出する

カレンデュラは、どんな植物なんですか?

キク科の植物のハーブです。

別名「ポットマリーゴールド」とも呼ばれ、和名は、「キンセンカ」といいます。

花の姿かたちが、金色の盃(さかずき)に似ていることから名付けられたといわれています。

カレンデュラは、どこの産地のものが多いんでしょうか?

地中海沿岸地域を中心に、20種ほど原種があるようですよ。

ちなみに、当サロンでは、フランス産のものと、国産の北海道のカレンデュラを使用しているものを取り扱っています。

カレンデュラは、ハーブとのことでしたが、カレンデュラオイル以外では、どんな使われ方がされていますか?

代表的なのは、ハーブティーですね。

後は、サロンでは、カレンデュラのエキスが配合されたローション(化粧水)も取り扱っています。

カレンデュラオイルは、どのように抽出するんですか?

カレンデュラオイルは、カレンデュラの花びらを使用して抽出します。

カレンデュラオイルは、花びらのオレンジ色の色素も出てきれいですよ。

みてみますか?

本当だ! きれいなオレンジ色のオイルなんですね(笑)。

カレンデュラオイルにつける花びらは、生のものを使うんですか?

それとも、乾燥したものを使うんですか?

どちらかというと、乾燥ハーブを使用することが多いと思います。

カレンデュラオイルに使われる植物オイルは?

カレンデュラオイルで、カレンデュラの花びらをつけるキャリアオイルには、どんなオイルが使われるんですか?

例えば、サロンで使用しているカレンデュラオイルは、オリーブオイルひまわり油を使用しています。

(参考:アロマセラピストに聞くオリーブオイルについて

カレンデュラオイルに、何のキャリアオイルを使用するかは、メーカーによって違いますが、酸化しにくいオイルが使用されていることが多いですね。

そうすると、ホホバオイルなんかも良さそうですね。

(参考:アロマセラピストに聞くホホバオイルについて

ちなみに、現金な質問で申し訳ないんですが…(笑)。

カレンデュラオイルは、価格的にはいかがですか?

それも、メーカーによりますが…(苦笑)。

ただ、キャリアオイルと比べると、やや高価になってしまうかもしれません。

でも、カレンデュラオイルを手作りすることもできますので、そうすれば、コストを抑えて楽しめると思いますよ。

カレンデュラオイルは、手作りもできるんですか!?

はい、品質管理は自己責任となりますが、手作りすることもできますよ。

完成したオイルは、そのままトリートメント(お手入れ)にも使用できます。

カレンデュラオイルの作り方

福山先生のインタビューでは、カレンデュラオイルの作り方も教えていただきましたので、その内容を紹介させていただきます。

■ 作り方
1. 密閉式のビンにドライハーブを入れる
2. 全体がつかるくらいまでオイルを注ぐ
3. 日当たりの良い場所で自然光に当てて、2~3週間置いておけば完成

カレンデュラオイルが出来上がったら、ハーブを取り除き、遮光ビンなどに移して、冷暗所で保存しておくと良いそうです。

カレンデュラオイルの効果・効能

カレンデュラオイルは、どんな効果・効能があるんですか?

皮膚トラブルに万能で保湿効果の高いところが、私は特に気に入っています。

カレンデュラオイルは、肌トラブルに万能なんですか(笑)。

はい、お肌のかゆみや炎症の改善にも期待できますし、日焼け後のケアにもいいです。

私も、日焼けした後のケアやお肌の乾燥を感じるときなどに、カレンデュラオイルを使用していますよ。

それから、あかぎれなどの損傷を受けたお肌の修復にもいいので、カレンデュラオイルは、市販のハンドクリームに配合されていたりもしますね。

先生の話をお聞きすると、カレンデュラオイルは、肌荒れなどにかなり良さそうですね?

そうですね、カレンデュラオイルは、お肌を殺菌して保護してくれるような作用がありますので。

後は、カレンデュラオイルは、保湿力もあるんですよね?

はい、カレンデュラオイルは、お肌を保護してくれるので、お顔もそうですが、身体全体の保湿にもいいです。

それに、皮膚への刺激が少ないですので、敏感肌の方でも優しく使いやすいですし、赤ちゃんのおむつかぶれなどにもお使いいただけます。

インフューズドオイルは、キャリアオイルにハーブのエキスが抽出されています。

ですので、キャリアオイルの効能に、ハーブの栄養素がプラスアルファされていることが特徴です。

つまり、キャリアオイルがさらにバージョンアップしたようなイメージですね(笑)。

カレンデュラオイルの効能

肌のかゆみや炎症の改善
日焼け後のケア
損傷を受けた肌(あかぎれなど)の修復
肌の保湿
肌への刺激が少ない
など

カレンデュラオイルの使い方

先生のサロンでは、カレンデュラオイルを何にお使いになっているのですか?

フェイシャルやボディのトリートメント(施術)で、使用しています。

通常のトリートメントは、キャリアオイルのみを使用しているのですが、お肌のお悩みやお身体の状況に合わせ、希望されるお客様にはグレードアップオイルとして、カレンデュラオイルをご提供しています。

それは、カレンデュラオイルに精油を希釈して(濃度を薄めて)使用しているということですか?

はい、そうです。

自宅でも、同じように、カレンデュラオイルに精油を希釈して使えるんですよね?

はい、ただ、オイルに精油を希釈するときは、濃度には注意していただきたいです。

そこの取り扱いに気を付けていただければ、そのような使い方をするのもいいと思いますよ。

ちなみに、その濃度は、どのくらいなんですか?

約1%が目安です。

スキンケアに使う

自宅では、カレンデュラオイルをどんな使い方ができますか?

まずは、お顔のスキンケアとしてご利用いただけます。

例えば、お顔に化粧水・クリームを塗ってから、カレンデュラオイルをなじませて、保湿効果を高めることができます。

もしくは、クリームにオイルを数滴混ぜて使用するのもいいですよ。

カレンデュラオイルは、美容液代わりブースターオイル(化粧水前にオイルを付けて、スキンケア化粧品の浸透を高めること)としても使えるんですか?

(参考:アロマセラピストに聞くブースターオイルについて

はい、大丈夫ですよ。

お肌に栄養を与えるというより保湿効果を高めるのに、美容液代わりにカレンデュラオイルをお使いになるのは向いています。

カレンデュラオイルの使い方

化粧水やクリームを付けてからオイルをなじませて、保湿効果を高める
クリームにオイルを数滴混ぜて使う
美容液代わりに付けて、保湿効果を高める
ブースターオイルとして使う
など

ボディケアに使う

カレンデュラオイルは、ボディに使うこともできるんですよね?

はい、身体の保湿ケアに、ボディクリームにカレンデュラオイルを混ぜて使用するのもいいですよ。

それから、授乳中の方には、授乳時の乳頭の痛みをケアするのにもお使いいただけますし、赤ちゃんのおむつかぶれのケアにも役立ちます。

後は、手が荒れているときや乾燥しているときには、ハンドクリームに混ぜて使用してもいいですね。

カレンデュラオイルは、キャリアオイルにカレンデュラの花びらをつけて抽出しているとのことでした。

そうすると、基本的にはキャリアオイルと同じような使い方ができるということですね?

はい、そうですね。

カレンデュラオイルの使い方

ボディクリームにオイルを数滴混ぜて使う
授乳時の乳頭の痛みに
赤ちゃんのおむつかぶれのケアに
ハンドクリームに混ぜて手荒れなどのケアに
など

編集部の選ぶカレンデュラオイル好きにおすすめの化粧品

「キレイの先生」編集部です。

ここまでが、福山先生の取材記事です(先生、ありがとうございました!)。

ここからは、カレンデュラオイルにご興味のある方におすすめの化粧品をご紹介します。

ヴァーチェ マルラオイル

南アフリカで「神の木」とも呼ばれるマルラの木の実から採れる希少なエイジングケアオイルです。マルラの木が乾燥の厳しい環境で育つだけに高保湿で、アルガンオイルの約3.6倍の抗酸化力を備え、「ビタミンC・E」や「オメガ6・9」などの年齢肌に大切な成分を豊富に含んでいます。オイルとは思えないサラサラした質感が特徴で、肌にすっと浸透して油浮きの不快感もなく、オイル独特の匂いもほとんどありません。

●内容量:18mL
●通常価格:税別3,680円

美容家の感想

オイル苦手女子にもすすめられるサラサラ感!保湿力も高くて肌がふっくら!

オイルだけどサラサラで浸透がいいから肌にスッとなじんで、オイルのべたつきな苦手な方にもすすめられる使いやすさです。それでいて、オイルならではの保湿感は高くて、夜のお手入れの仕上げに使うと翌朝までうるおいが保てましたし、肌に弾力が出てふっくらして乾燥小じわも改善されました!

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。


キレイの先生 ブースターミルク

キレイの先生 ブースターミルク

美容のスペシャリストの先生方と開発した、洗顔後の最初に付けるミルクです。みずみずしいミルクが、うるおいを肌の奥までグングンと引き込んで、肌の水分保持成分の「セラミド」と「天然保湿因子」が、そのうるおいをプールします。さらに、エイジングケアに欠かせない「プラセンタ」や「ビタミンC誘導体」などを配合し、乾燥肌年齢肌の方にはもちろん、肌がふっくら引き締まるので毛穴にもおすすめです。

●内容量:30mL
●通常価格:税別2,980円

開発協力者の声

みずみずしいミルクがうるおいを肌奥までギュッと引っ張りフワフワ肌の毛穴レスに!

まずは、ミルクのイメージを裏切るようなみずみずしさにびっくりしました。まるで乾いたスポンジに水分がギューッと入っていくみたいに、うるおいが肌の奥にギュッと引っ張られて、肌がフワフワにやわらかくなりました(笑)。それに、肌に透明感も出て、毛穴もキュッと引き締まって目立ちにくくなりました!

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。

まとめ

カレンデュラオイルは、カレンデュラの花びらをキャリアオイルにつけて、有効成分を抽出したオイルです。

キャリアオイルに、ハーブの効能がプラスされています。

カレンデュラオイルは、保湿力があって、美容面での効能にも優れています。

特に、お肌の炎症や肌荒れなどにも良いのは、他のキャリアオイルにはあまりみられない特徴です。

カレンデュラオイルは、オイル美容にもおすすめのオイルですよ。

* 2017年7月26日に公開した『カレンデュラオイルの効能!ハーブの力をスキンケアに+α!』を再編集しました。