キレイの先生

ホーム > 美ボディ > 手技・セラピー > 

エフェクティブタッチとは?ソフトタッチの軽擦法の効果は?

アロマテラピーサロン ニワトコ - 庭常 -  青野 由布子 先生

2300014_a01

「キレイの先生」編集部です。

このサイトでエステサロンの先生方に取材させていただき、トリートメント(マッサージ)にも、多くの手技があることを知りました。

今回取り上げるのは、「エフェクティブタッチ®」という手技です(以降、®表記を省略させていただきます)。

アロマテラピーサロン ニワトコ – 庭常 – の青野 由布子 先生に取材させていただきました。

エフェクティブタッチ®は、とても優しいタッチでトリートメントを行います。

どんな効果が期待できるのでしょうか?

青野 先生に教えていただきました。

目次

エフェクティブタッチとは

エフルラージュ(軽擦法)

エフェクティブタッチの効果

自宅でエフェクティブタッチ

まとめ

本日のキレイの先生

アロマテラピーサロン ニワトコ – 庭常 –

青野 由布子 先生

「キレイの先生」編集部

エフェクティブタッチとは

青野 先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「エフェクティブタッチ」です。

先生も、エフェクティブタッチのセラピストさんでいらっしゃいます。

「エフェクティブタッチ」は、どんな手技のことをいうのですか?

(身体の)ねじれて歪んだり傾いたりした筋肉や骨を、本来あるべきバランスに整えるメソッドです。

施術前に、お顔の左右のバランスや、ボディリーディングとして、縦のラインの正中線(せいちゅうせん・身体の中心を縦にまっすぐと通る線)、目・肩・骨盤・膝(ひざ)などの横のラインの左右差を、正面・背面・左右側面360度でみて、(歪んでいる場所を)その人のちょうど良い位置、理想的な位置に整えていきます。

エフェクティブタッチは、どこで生まれたのですか?

日本で、ケイ 武居 先生と小澤 智子 先生によって生み出され、2009年に体系化されました。

(エフェクティブタッチは)最近の手技なのですか。

たしか、オールハンドで行っていくのですよね。

はい。

アロマトリートメント(マッサージ)のように、アロマもお使いになるのですか?

精油を使っても使わなくても可能です。

(エフェクティブタッチは)終始ゆっくりとソフトなタッチで行い安心感があり、呼吸が深くゆっくりと変わっていき精油の香りを十分に楽しめ、手や指を広く使って行い精油の成分がより浸透しやすいことから、(エフェクティブタッチと)アロマトリートメントとの相性はとても良いので、サロンでは必ず精油を使って行っています。

ただ、美容クリームや、オイルだけをお使いになって(エフェクティブタッチを行って)いるサロンさんもあります。

エフルラージュ(軽擦法)

エフェクティブタッチは、どんな特徴があるのでしょうか?

お客様が強い痛みなしに、リラックスしながら効果を感じられるのが特徴です。

例えば、骨盤の位置を整える骨盤矯正は、痛みを伴ったり、バンテージで固定されてしんどかったりする場合が、中にはあります。

それに対して、エフェクティブタッチは、(身体の歪みを)ストレスなく整えることができます。

「痛みがない」ということは、(エフェクティブタッチでは)強い圧はかけないのですか?

はい。

「エフルラージュ」という軽擦(けいさつ)法で、セラピスト自身が身体や手をだらんと脱力させて、手や指の広い面を使って、ふわ-っとなぞっていくように行います。

ソフトですが、手や指にムラがない均等で重い感覚です。

ソフトで、重い感覚、ですか…。

一見、矛盾しているように感じるのですが…。

例えば、眠っていて身体の力が抜けている人を運ぶのは、重たいと思います。

それと同じように、(セラピストが)だらんと脱力することで、ソフトだけど重たい圧になります。

なるほど。

セラピストさんが脱力しているからこそ、ソフトだけれども、重たい圧をかけられるのですね。

エフェクティブタッチは、エフルラージュでトリートメントを行うことが、他のアロマトリートメントとの大きな違いといえそうですね。

はい。

(エフェクティブタッチは)指先の点圧で筋肉にグイグイと圧をかけたり、お肉にシワが寄るほど強く揉みだしたりすることがなく、揉み返しの心配もありません。

エフェクティブタッチは、全身に行えるのですか?

はい、お身体とお顔の両方に行うことができます。

エフェクティブタッチの効果

2300014_a04

エフェクティブタッチはエフルラージュで行うとのことでしたが、それによって、どんな効果が期待できるのでしょうか?

第2の骨格といわれる筋膜(筋肉を覆う膜)や、表面にある浅い層の筋肉の縮み・ねじれを整えて、元の状態に戻していきます。

筋膜や筋肉の縮み・ねじれについて

筋膜や筋肉が縮んだりねじれていたりすると、伸縮性が損なわれて、コリにつながっていきます。

つまり、エフェクティブタッチは、筋肉のコリをゆるめる効果があるといえそうです。

(エフルラージュで)なでるようにするだけで、筋膜や筋肉を整えることができるのですか?

はい。

くしゃくしゃの布にアイロンをかけるように、姿勢や日常の動作などのクセから縮んでいたり捻じれていたりする筋肉にアイロンをかけるようにして、本来の大きさに戻してあげるイメージです。

筋膜や筋肉を整えることによって、身体はどう変わるのでしょうか?

例えば、全身タイツでキツキツの状態では、身体を動かしづらいと思います。

それと同じように、筋膜(や筋肉)が縮んだりねじれていたりしていると、身体に負担がかかり、血流やリンパの滞りが生じて疲れがたまりやすく、余分な脂肪が付きやすくなったり、歪みの原因になったりもます。

その縮みやねじれを解消して整えることで、(身体の)歪んでいる場所を本来の位置に戻して、身体のバランスを整えることができます。

また、滞っていた血液やリンパ(全身に張り巡らされていて、体内の老廃物を回収して排出する役割のある器官)の流れが良くなることにもつながります。

筋膜などを整えると…

筋膜や筋肉が縮んだりねじれていたりすると、血管やリンパ管を圧迫して、(血液やリンパなどの)流れが悪くなる原因になります。そのため、筋膜などをゆるめて整えることで、血液やリンパの流れを良くすることにもつながります。

また、(エフェクティブタッチでは)大きなリンパ節のある箇所にも触れるため、間接的にリンパドレナージュ(リンパの流れを促すセラピー)の効果も望めます。

リンパ節について

「リンパ節」は、リンパ管が集まって、老廃物などをろ過する役割があります。リンパを高速道路に例えると、リンパ管が「(高速道路の)本線」で、リンパ節が「(出口の)料金所」といえます。料金所が混雑すると、(高速道路の)本線も渋滞してしまうと思います。リンパにも、同じことが当てはまります。そのため、リンパの流れを良くするには、リンパ節を流すことが大切になります。

後は、(エフェクティブタッチで)愛情ホルモンや幸せホルモンと呼ばれる「オキシトシン」が分泌され、タッチケア効果も望めます。

タッチケア効果について

手の平でゆっくりとさすると、オキシトシンが分泌される作用のことを、「タッチケア効果」といいます。

たしかに、エフェクティブタッチは、本当に心地が良さそうです。

はい。

(エフェクティブタッチを)受け終わった後には、満たされた感じがあると思います。

エフェクティブタッチの効果

青野 先生には、エフェクティブタッチで、具体的にどんな身体の変化が期待できるのかも教えていただいたので、それをまとめます。

■ 1回でも感じやすい効果
・[身体]重心が均等になる
・[身体]正しい姿勢でいる方が楽になる
・[身体]慢性的な痛みが和らぐ
・[身体]体が軽くなる
・[身体]肩や腕が回しやすい
・[身体]ポカポカ温まる
・[身体]呼吸が深くなる
・[顔]血色が良くなる
・[顔]フェイスラインがすっきりしてリフトアップする
・[顔]目がぱっちり開きやすくなる
・[顔]表情がやわらかくなり口角が上がりやすくなる
・[顔]左右差が整う(1回だけで、ずっと続くわけではない)

■ 複数回で感じられる効果
・[身体]骨盤の位置や肩の傾きが整う
・[身体]脚の形が整う・
・[身体]背骨のS字カーブが少ない人はカーブが出てきて、反りがある人は反りが減る
・[顔]ほうれい線が薄くなる
・[顔]表情ジワが薄くなる

自宅でエフェクティブタッチ

エフェクティブタッチは、ホームケアに活かすことができますか?

はい。

では、自宅でのセルフマッサージや、スキンケアで(エフェクティブタッチを)できる方法をお伝えさせていただきます。

ひとつは、手首や足首を、指の面を広く使って、力を加えずにクルクルとマッサージすることです。

手首や足首には、筋肉の付着部が集中していて、そこをゆるめることができます。

また、足首の周辺には反射区やツボもたくさんあるので、相乗効果も得られます。

また、肩甲骨(けんこうこつ)から腋(わき)の下にある前鋸筋(ぜんきょきん)という肩こりの原因となる筋肉をゆるめる方法もあります。

腋に親指以外の4指を入れて、指に力を入れずに手の平ごと、前後に上から下に動かしてマッサージします。

これは、特に肩こりをお持ちの方におすすめです。

後は、鎖骨の上下両側を、指で優しく流すことも良いです。

(それは)リンパを流すこともできそうです。

はい。

それに、鎖骨の下に付いている縦の筋肉「鎖骨下筋(さこつかきん)」をゆるめてあげることもできます。

お顔では、メイクを落とすときや基礎化粧品を付けるときに、(お肌に)シワが寄らないように力を加えず優しく、指の腹や手の平を広く使うことを、サロンのお客様にはお伝えしています。

お顔で気になる場所ほど、(スキンケアで)無意識に強くこすったりして、皮膚に負担をかけてしまいがちですが、それはかえってたるみを引き起こす原因にもなります。

そのため、皮膚の薄い方や、お肌のたるみでお悩みの方には特に、スキンケアでの力加減に気を付けてほしいと思います。

まとめ

エフェクティブタッチは、エフルラージュ(軽擦法)でトリートメントして、筋膜や筋肉をゆるめ、全身のバランスを整えていく手技です。

身体のコリを解消して、リフレッシュ効果が高そうです。

歪みを整えていくので、姿勢の矯正にも良さそうです。

小顔効果も期待できます。

健康と美容の両方に効果のある手技といえるのではないでしょうか。

エフェクティブタッチは、疲れをため込んだときなどに、特におすすめですよ。

本日のキレイの先生