キレイの先生

ホーム > 小顔 > マッサージ > 

顔のリフトアップになるリンパマッサージ!完全保存版の16ステップ

プライベートサロン peony  橋本 奈見 先生

2200020_a01

「キレイの先生」編集部です。

今回は、プライベートサロン peony の橋本 奈見 先生に取材し、私の方からテーマをリクエストさせていただきました。

リクエストしたテーマ

「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」を使ってできる顔のリフトアップにおすすめのマッサージ

「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」は、このサイトから生まれ、水を一滴も加えずにローズウォーターに置き換えた、美容成分98%の濃密なオールインワンです。

伸びが良いため、スキンケアしながらマッサージするのにもおすすめです。

今回、橋本 先生には顔のリフトアップにも効果的なリンパマッサージを教えていただきましたが、完全保存版ともいえるような内容です。

目次

顔のたるみについて

リンパの滞りが顔のたるみに…?

顔のリフトアップに効果的なリンパマッサージのやり方

まとめ

本日のキレイの先生

プライベートサロン peony

橋本 奈見 先生

「キレイの先生」編集部

顔のたるみについて

橋本 先生、よろしくお願いします。

今回の取材では、先生にテーマをリクエストさせていただきました。

リクエストしたテーマ

「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」を使ってできる顔のリフトアップにおすすめのマッサージ

年をとると、顔は全体的にたるんで下がってくると思います。

そうすると、顔はどんな印象になりますか?

例えば、目の下のたるみやほうれい線が目立ってしまうと、そこの凹凸部分に影が入って老けた印象や疲れた印象になります

(先生の)サロンのお客様にも、「顔が下がってきた…」とお悩みの方はいらっしゃいますか?

はい、すごく多いですね。

たるみのお悩みは、年齢とともに多くなってくると思うのですが、何歳くらいから(顔の)増えてくる感じですか?

最近は、28歳くらいからでしょうか。

20代ですか!? 早いですね…。

はい、(顔のたるみの悩みが出てくるのは)以前は32歳くらいからのイメージですが、最近は若年化していますね。

顔のたるみは、どんな場所に出ることが多いですか?

目の下や、まぶた、頬頬が下がるとほうれい線になりますねそれから顎まわりのフェイスラインなどでしょうか。

リンパの滞りが顔のたるみに…?

今回は、顔のリフトアップに、リンパマッサージのやり方を教えていただけるとのことですが、顔のたるみはリンパも関係しているのですか?

はい、それには「リンパが何か」ということからお話しさせていただきますね。

人間の身体には、血管と同じように全身に「リンパ管」が張り巡らされていて、その管(くだ)の中を「リンパ液」が流れています。

そして、リンパ管の要所要所には、下水処理場のような役割のある「リンパ節(せつ)」があります。

一般的にはこれらを総称して、「リンパ」と呼んでいます。

リンパには、血液で運びきれなかった老廃物や身体の中でいらなくなった細胞や脂肪を回収して排出する他、細菌の退治などをしてウイルスの抗体を作るなど、「排泄」と「免疫」の2つの役割があります

リンパが滞ると、水分や老廃物などもそこの部分で滞って詰まってしまい、むくみにつながります

そうして(その部分が)重くなると重力がかかって、たるみにもなります

それから、リンパが詰まっている状態では筋肉が動きづらいので、筋肉のコリにもなり、さらにリンパが詰まりやすくなる悪循環に陥りやすいです。

血管は心臓がポンプのような役割をして全身をめぐっていますが、リンパにはそのようなものがなく、筋肉を動かすことによって流れています。

ですので、筋肉が動かないと、リンパも詰まりやすくなるんですね。

リンパは、どんなことで滞ってしまうのですか?

ひとつは筋肉を動かさないことで、運動不足や、長時間同じ姿勢でいること、無表情で表情筋(表情を作る筋肉)を動かさないこともそうですね。

表情筋を使っていないと、筋肉の衰えにもつながるといいますね。

はい、例えば、子どもは一日に500回くらい笑うそうですが、大人になると、それこそ仏頂面の方は一日に10回も笑わない人もいるんじゃないでしょうか。

分かります、たしかに、大人になって笑う機会が減った気がします。

良くないですね(苦笑)。

(リンパが滞る原因としては)それから、身体の冷えや、下着などの衣類の締め付け、水分不足などもあります。

水分不足ですか…?

むしろ、水分を摂り過ぎてしまうことの方が、むくみにつながりやすそうですが…。

リンパも血液と一緒で、水分をきちんと摂れていないと、ドロドロの状態になってしまうんですね。

水分を摂るとむくむと思われているかもしれませんが、身体の排出を高めるためには、お水をきちんと摂って流してあげることも必要なんですよ。

水分を摂ってむくんでしまうのは、水分代謝が悪くなっていることから来ますので、それはまた別の話です。

なるほど、そうなんですね。

後は、(リンパの滞りには)ストレスも大きく関係しています。

顔のリフトアップに効果的なリンパマッサージ

今回、リクエストさせていただいたのは、「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」を使ってできるマッサージです。

顔のリフトアップにおすすめのフェイスマッサージはありますか?

まず、皮膚は薄いので、(マッサージで)摩擦がかからないようにしてあげることが大切です。

ですので、ジェルやオイル、クリームなどを使って(マッサージを)行うのがおすすめです。

「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」は(テクスチャーの)やわらかさ的にも、マッサージに向いていますね。

ありがとうございます!

何だかすいません…(苦笑)。

リンパマッサージのやり方

では、橋本 先生に教えていただいた、顔のリフトアップにおすすめのリンパマッサージの方法をご紹介します。

完全保存版といえるような内容ですよ。

1. 肩甲骨を回す

2200020_a04

まずは、デコルテ周りの筋肉をほぐしてあげるのに、肩を軽くつかんで、肩甲骨を8の字に回します。

それを左右で10回ずつくらい行います。

2~4. 鎖骨から耳のマッサージ

2200020_a05

2. 鎖骨のリンパを流す

鎖骨は、リンパの最終出口となるので、中指と薬指で鎖骨を内から外に、3秒くらいかけてゆっくり流します。

それを左右で3回ずつくらい行います。

3. 耳下腺のリンパを流す

指3本くらいで、耳下腺(じかせん)のリンパをクルクルと回します。

耳下腺について

耳下腺のリンパ節は、顔のリンパの出口です。顔のリンパは、耳下腺を通って鎖骨へと流れていきます。つまり、リンパマッサージでは、最初にリンパの最終出口である鎖骨を流して、その次に、顔のリンパの出口である耳下腺を流します。

4. 耳の後ろから鎖骨に流す

指4本くらいで、耳の後ろから鎖骨に向かって、ゆっくりと流していきます。

それを3回くらい行います。

5. 顎を起点にハートを描くように流す

2200020_a06

顔に移って、顎からスタートしてハートを描くように、頬を通って、耳の後ろの耳下腺の方に流します。

次は、顎からスタートして、同じようにハードを描くように、頬骨のあたりを通って、耳下腺の方に流します。

次は、顎からスタートして、目の上を通って、耳下腺の方に流します。

次は、顎からスタートして、おでこを通って、耳下腺の方に流します。

これを3セットくらい行います。

6. オトガイのリンパを流す

2200020_a07

フェイスラインのむくみに対して、手を猫の手のようにして、オトガイ(顎下のフェイスライン部分)のリンパ節を、クルクルと流します。

それを3回くらい行います。

7~8. ほうれい線・頬骨に圧をかける

2200020_a08

7. ほうれい線に圧をかける

息を吐きながら、ほうれい線の場所に、手根で5秒くらい圧をかけてあげます。

斜め上に持ち上げる感じです。

8. 頬骨に圧をかける

同じように手根で、頬骨を下から上に圧をかけて、息を吐きながら5秒くらい持ち上げます。

この圧をかける2つのマッサージは、机の上に肘を付くとやりやすいです。

9~10. 小鼻から頬のマッサージ

2200020_a09

9. 小鼻から目頭の方まで流す

指1本で、小鼻から目頭の方まで、クルクルと回しながら上がっていきます。

これを3回くらい行います。

10. 「ヤッホー」と鼻から耳に流す

手を「ヤッホー」の形にして、鼻から耳の方に面で流していきます。

これを3回くらい行います。

11. 目の周りを流す

2200020_a10

こめかみのあたりからスタートにして、目の下をグルリと通り、目頭で5秒キープします。

そして、眉毛の上を通って、こめかみの方に戻っていきます。

これを3回くらい行います。

12~13. 鼻からおでこのマッサージ

2200020_a11

12. 鼻先から頭に流す

手の側面を使って、鼻先から頭の方に向かって流します。

それを5~6回行います。

13. おでこから耳の下に流す

4指で、おでこの中心からこめかみの方に流し、そこから耳の下の方に流します。

それを3回くらい行います。

14. 顔を全体的に指でパタパタと叩く

2200020_a12

顔を全体的に、下から上に、指でパタパタと優しく叩きます。

これを3回くらい行います。

15. 口の中に空気を入れて片方の頬を膨らませる

空気を口の中に入れ、片方に寄せて頬を膨らませ5秒間キープします。

これは、口の筋肉を動かすことができ、左右で3回ずつくらい行います。

イメージ

下の写真は、「口周りの表情筋トレーニング!美容家の教えるほうれい線を防ぐ方法!」の記事で紹介させていただいたものですが、空気を口の中に入れ、片方に寄せて頬を膨らませるイメージです。

1300087_t320

16. 鎖骨のリンパを流す

最後は、「2. 鎖骨のリンパを流す」マッサージに戻って、おしまいです。

このマッサージでは、圧をかけるところ以外は、手の平を密着させるくらいで、押し付けないように気を付けてほしいとのことでした。

まとめ

今回、橋本 先生には、完全保存版ともいえるような顔のリンパマッサージを教えていただきました(橋本 先生、ありがとうございます!)。

これだけ丁寧にマッサージすれば、顔のリフトアップにも効果的ですよね。

「顔をリフトアップしたい!」というときには、スペシャルケアとしてお試しになってみてはいかがでしょうか?

そして、「キレイの先生バラに満ちるオールインワン」はテクスチャーがやわらかく伸びも良いので、マッサージするのにもおすすめです。

橋本 先生にも商品をお試しいただき、感想をいただいていますので、下をご覧になってみてください。

今回取材した橋本 奈見 先生に「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」をお試しいただきました!

オールインワンは物足りないものもあるけど、これ1本でも保湿は十分でお肌に入っていく感じがしました。バラの香りも弱すぎず強すぎず、ちょうど良かったです。

バラに満ちるオールインワンとは

エステオーナー100人以上の教えを詰め込み、水を一滴も加えずバラ水に置き換え、バラのチカラで年齢肌をうるおわせます。

※個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。


本日のキレイの先生

7000222_b

橋本 奈見 先生