キレイの先生

ホーム > 美肌 > 肌トラブル > 

顔の小じわを消すには?乾燥シワの解消法8つ!セラピストに聞く

隠れ家エステサロン アフィニーテ  吉成 由美子 先生

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「顔の小じわ」です。

隠れ家エステサロン アフィニーテ の吉成 由美子 先生にインタビューさせていただきました。

顔にシワがあると、どうしても老けた印象が強くなってしまいます。

ひと言に「シワ」といっても、いくつかのタイプがあり、小じわはセルフケアでも改善しやすいといいます。

小じわは、何が原因なのでしょうか?

そして、小じわを消すには、どんなケアをすると良いのでしょうか?

吉成先生に教えていただきました。

目次

顔の小じわについて

小じわは乾燥が原因に?
・原因

乾燥の小じわを消すには?
・徹底的な保湿で乾燥シワを解消する
・目の周りは自覚をもってケアするなど
・スクワットしながら化粧水を付けるなど
・食事はバランスと質を考える

編集部の選ぶ乾燥の小じわにオススメの化粧品

まとめ

本日のキレイの先生

隠れ家エステサロン アフィニーテ

吉成 由美子 先生

「キレイの先生」編集部

顔の小じわについて

吉成先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「顔の小じわ」です。

顔に小じわがあると、顔の印象も変わりますか?

はい、すごく変わります。

同じ年齢でも、(見た目の年齢が)小じわがあるとプラス5歳、小じわがないとマイナス5歳に見えたりして、小じわのあるなしで10歳近く印象の差が出る場合もあるので、(小じわは)パッと見の印象に大きく左右します。

(サロンの)お客様にも、小じわのある方はいらっしゃいますか?

はい、結構いらっしゃいますよ。

特に、乾燥する時期には多いですね。

後は、朝は大丈夫だけど夕方になってくると小じわが目立ってくるという方もいらっしゃいます。

どのくらいの年代から、小じわが出やすくなるんですか?

やはり年をとるほど、小じわが出やすくなるんでしょうか?

そうですね、小じわが気になりだすのは、20代後半くらいからが多いと思います。

20代から!? 結構早いんですね…。

逆に、お顔に(悩みが)何もないから、小じわが目立つのもあると思いますよ。

ですので、40代くらいになってくると、小じわの悩みは少なくなってきます。

たるみ・くすみ・大シワ(の悩み)が出てくると、小じわを気にする余裕がなくなってきますから。

なるほど、他の肌悩みがあると、小じわどころじゃなくなるんですね…(苦笑)。

小じわは、大シワや表情シワと比べると対処しやすくて…言い方はあれですが、かわいいものだと思います(笑)。

(サロンの)フェイシャルでも、小じわを気にされている方はケアしやすいですし、結果も分かりやすいです。

ですので、小じわは、お気付きになったときに早めに対処すれば、怖いものではありません

大シワは、皮膚の表面ではなく真皮層(しんぴそう)に関わってくるシワなんですが、小じわとの見分け方があります。

「シワが出来た!」というときは、指で伸ばしてみて、(シワが)消えたら小じわとお考えください。

「これは、小じわじゃないかも…」と思っても、指で伸ばしてみると、意外と跡に残らないこともありますよ。

そのときは、即効のスキンケアが大切です(笑)。

顔の中では、どんな場所に小じわが出やすいですか?

皮膚の薄い目の周りが、いちばんですね。

目尻のシワですね。

はい、それに、目の下もたるみだけじゃなく、小じわが出たりしますよね。

後は、口元に(小じわが)出たりすることもあります。

小じわは乾燥が原因に?

小じわは、お肌の乾燥から来るものなんですか?

はい、お肌が乾燥していると弾力がなくなって、皮膚が動いたときに、元に戻りづらくなるんですね。

それで、シワになってしまいます。

ですので、お肌に水分を入れてあげると、お肌に弾力が戻ってふっくらして、(小じわも)元に戻っていきますよ。

原因

小じわは、どんなことが原因になるんですか?

特に紫外線は、小じわが大シワにつながってしまう可能性がすごくあります。

それは、紫外線によって、お肌が乾燥しやすくなるからですか?

それもありますが、紫外線でお肌は劣化します

例えば、ペンキも紫外線に当たると、劣化して剥がれやすくなると思います。

ああいったイメージです。

チベットの高地に住んでいる方たちは、年齢の割にシワが多いイメージですが、それは太陽が近くて紫外線の影響が大きいこともあると思います。

ですので、海の近くに住んでいる方や、海での趣味をお持ちの方は、シワが出来やすいです。

ただ、小じわの原因は、紫外線だけじゃありません。

中には、徹底的に紫外線をカットしているけど、お肌が乾燥して小じわのある方もいらっしゃいます。

それは、(身体の)中からのケアが伴っていないことが考えられます。

つまり、身体が不健康ということですか?

はい、そうですね。

サロンのお客様にも、40代で夏は日焼けをバンバンしても、小じわやシミがほとんどない方もいらっしゃいます。

それは、すごい…!

でも、どうしてなんでしょうか?

その方は、徹底的な食事管理をされていらっしゃるんです。

日々のお食事は、すごく大事なことです。

そうすると、食生活の乱れも、小じわの原因になりそうですね…。

はい、後は、(小じわの原因としては)大気の乾燥などもあります。

乾燥の小じわを消すには?

(先生の)サロンの施術では、小じわを消すのにどんなことが効果的ですか?

うちにお越しになられるお客様は、乾燥肌の方がとても多いのですが、お肌が乾燥して固くなっていると、ターンオーバーが正常に行われていないことがほとんどです。

ターンオーバーとは

皮膚は、内側で新しい肌細胞が生まれて、それが少しずつ表面に上がり、最後は古くなったもの(角質)が剥がれ落ちることで、日々新しく生まれ変わっています。そのサイクルを、「ターンオーバー」といいます。

(お肌が乾燥してターンオーバーが正常に行われていないと)ターンオーバーが出来なかった分、角質が厚くなってしまっています。

そのときは、ピーリングをしてから、化粧水や美容液を入れていてくと入りが良くなります。

お家に戻ってからのお手入れも、(ピーリングで)余計な角質がなくなっているので、美容成分が届きやすくなります。

(施術の内容は)お客様のお肌に合わせて対応しますが、ピーリングでお肌の表面をやわらかくしてあげることで、変化を感じる方は多いですね。

ピーリングとは

ピーリングは、酸などが配合された専用の化粧品で、角質をほぐす角質ケアのことをいいます。

徹底的な保湿で乾燥シワを解消する

小じわを解消するのに、普段のお手入れでやれることはありますか?

徹底的な保湿ですね。

徹底的に保湿するには、どうしたらいいでしょうか?

化粧水をたっぷりと入れてあげることです。

美容液やクリームはしっかり付けても、化粧水の付け方があっさりしていて、化粧水を粗末にしているといいますか…化粧水を重要視していない方も意外と多いです。

お肌に水分がなくてうるおっていない状態で…例えるとお肌が干からびたような状態で、クリームでふたをしても、あまり意味がありませんよね。

たしかに、そうですね…。

以前、先生にインタビューさせていただいた際、化粧水は重ね付けがおすすめとおっしゃっていました。

はい。

特に、夜(のスキンケア)は、化粧水を重ね付けしていただきたいです。

化粧水は、どのくらい重ね付けするといいですか?

お顔を手の甲で触って、冷たくなるくらいまで(化粧水を)入れてあげたいです。

冷たくなったら、お肌に十分に化粧水が入ったというサインなんですよね。

はい、そうです。

後は、忙しい方は、(化粧水を付けるのに)ローションパックを使うのもいいですよ。

ローションパックで、まっさらな状態のシートマスクやコットンに、ご自分に合った化粧水をたっぷりと含ませて、お肌に入れてあげます。

目の周りは自覚をもってケアするなど

たっぷり保湿する以外で、小じわを消すのに、スキンケアでやれることはありますか?

クレンジングや洗顔のときに、マッサージでお顔をこすりすぎないことです。

お肌への摩擦は、シワの原因になってしまいますもんね…。

後は、目の周りは皮膚が薄いので保湿力がなく、乾燥して小じわが出やすいです。

その分、目の周りは、自覚をもってケアしてほしいです。

アイクリームなどもありますので。

それから、まつエクは、まつ毛の上げ下げに力が必要になって、皮膚に負担がかかりやすいです。

まつエクをされている方は、(目の周りの小じわなどを)余計に気を付けていただきたいと思います。

スクワットしながら化粧水を付けるなど

(小じわを解消するのに)例えばスキンケアなどもそうですが、できるだけ下をみないで、正面か上を向く環境を作ることもおすすめです。

特に、オフィスワークの方は、(下を向いて)重力で引っ張られるような状態が続きますから。

お手入れをするときなどは、できるだけ、正面や上を向いてやっていただきたいですね。

それから、全身に筋肉が付いていて発達している方は、お顔にもシワが少ないというデータもあります。

全身を活性化させて若返るには、筋肉がすごく大切なんですね。

特に、下半身の筋肉は大きいので、鍛えると(全身の活性化の)効果が高いです。

ですので、(サロンの)お客様には、スクワットしながら化粧水することをご案内したりもしています。

それでしたら、お手入れのついでにできますね(笑)。

はい、(下半身の)筋肉を鍛えることで、お顔の若返りもそうですし、アンチエイジングにもいいですね。

食事はバランスと質を考える

乾燥の小じわを消すのに、生活習慣で心がけられることはありますか?

(美肌を作るには)外からのケアが2~3割、中からのケアが7~8といわれています。

そうすると、(お肌の)乾燥対策にもインナーケアが大切になりそうですね。

はい、お手入れをしっかりとやりつつ、バランスのいい食事をすることで、段々と、お手入れを手抜きしても大丈夫になってくると思いますよ。

食事は、バランスよく摂ることが大切なんですよね。

もちろんそうです、その上で、糖質や脂質にも気を付けていただきたいです。

それは、糖質・脂質を摂り過ぎないということですか?

量もそうですが、質も大事にしてほしいと思います。

編集部の選ぶ乾燥の小じわにオススメの化粧品

「キレイの先生」編集部です。

ここまでが、吉成先生のインタビュー記事です(先生、ありがとうございました!)。

ここからは、編集部の選んだ乾燥の小じわにオススメの化粧品をご紹介します。

キレイの先生 バラに満ちるオールインワン

キレイの先生 バラに満ちるオールインワン

手前味噌ですが、このサイトから200人以上の美容スペシャリストの方々の教えをまとめた「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」です。

水を一滴も加えず、バラの美容成分の詰まったローズウォーターに贅沢に置き換えました(全成分に水の表記がありますが原料由来のものです)。

自然なバラの優しく華やかな香りに包まれながら、美容成分98%のチカラでお肌をうるおします

美容家の感想

よくあるバラ系コスメよりも、優しくふんわりしたバラの香りで、強い香りが苦手な方でも癒される香りだと思います。オールインワンの便利さからはあまり期待できそうにない肌のしっとりモチモチ感を体感できました! コスパも良く便利だと思います。

編集部のここがオススメ!

美容のスペシャリスト200人以上の教えをまとめた!

水を一滴も加えずに美容成分豊富なローズウォーターに置き換え!

98%の美容成分のチカラで肌をうるおす!

バラに満ちるオールインワン

商品名:キレイの先生 バラに満ちるオールインワン
ブランド:キレイの先生
容量:65mL
通常価格:税別2,880円
初回特別価格:税別1,000円

まとめ

今回のインタビューで挙がった、乾燥の小じわの解消法をまとめます。

1. 手の甲で触ってお肌が冷たくなるまで化粧水を重ね付けする

2. 化粧水をローションパックで付ける

3. クレンジング・洗顔でマッサージしてこすりすぎない

4. 乾燥しやすい目の周りはアイクリームなどで重点的に保湿する

5. まつエクをされている方は目の周りの小じわなどに余計に気を付ける

6. 正面や上を向いていてスキンケアをする環境を作る

7. スクワットしながら化粧水を付ける

8. 食事はバランスに加えて質も大事にする

吉成先生もおっしゃっていましたが、乾燥から来る小じわは、しっかり保湿することで対処できます。

小じわから大シワに進んでしまうと対処が難しくなってしまうので、小じわの段階で対応したいものですね。

「あれ、小じわが出ている…?」というときは、化粧水を重ね付けしたりして、その段階で消すように心がけましょう。

本日のキレイの先生