キレイの先生

ホーム > 美肌 > スキンケア > 

ルアンルアンに取材!「生せっけん」の洗顔石鹸の効果とは?

Ruam Ruam(ルアンルアン)  高橋 秀成さん

ルアンルアンに取材!「生せっけん」の洗顔石鹸の効果とは?

「キレイの先生」編集部です。

今回は、ハーブの生せっけんが大人気のRuam Ruam(ルアンルアン)を取り上げます。

取材させていただいたのは、商品開発担当の高橋 秀成さんです。

私も、人気の生せっけんの「ハーバルフレッシュソープ」を、洗顔で試させていただいたのですが、どれも自然なハーブの香りが優しくて最高です。

しかも、パッケージがおしゃれで、使うだけで楽しくなります。

高橋さんに、「ハーバルフレッシュソープ」にはどんなこだわりがあるのか、お聞きしてきました。

目次

ルアンルアンのハーバルフレッシュソープ

生せっけんの効果
・お客様からの感想

おすすめのハーバルフレッシュソープは?
・ジャンボスティッ[レッド]ベルガモットオレンジ
・ジャンボスティック[ブラック]シトラス

生せっけんはどんなひとにおすすめ?

まとめ

本日のキレイの先生

Ruam Ruam(ルアンルアン)

高橋 秀成さん

「キレイの先生」編集部

ルアンルアンのハーバルフレッシュソープ

高橋さん、よろしくお願いします。

今回は、Ruam Ruam(ルアンルアン)の「ハーバルフレッシュソープ」について、話をお聞きしたいと思います。

まず、ルアンルアンは、どんなコンセプトのブランドなのですか?

「ルアン(Ruam)」とは、タイの言葉で「集まる」という意味です。

ルアンルアンは元々、リラクゼーションサロンから始まり「皆さまの集まる場所でありたい」という想いが込められていて、タイ文化との出会いから生まれたブランドで、タイの伝統的なハーブ療法に基づくオリジナル商品を展開しています

ルアンルアンの人気の生せっけん「ハーバルフレッシュソープ」も、タイの文化がきっかけで誕生したのですか?

はい、タイには、アーユルヴェーダ(インドの伝統医学)と中医学(中国漢方)が交わって生まれた独自の伝統医療があり、その中でもハーブに代表される「サムンプライ」と呼ばれる自然素材を用いた自然療法との出会いが、ルアンルアンの人気商品「ハーバルフレッシュソープ(生せっけん)」を生み出しました

タイでは、自然療法として、ハーブがどのように用いられているのですか?

例えば、(ハーブを)飲んだり食べたりするのでしょうか? 皮膚に塗布したりするのですか?

どちらもありますよ。

日本でも昔から、薬草を飲んだり傷に塗ったりしていたと思いますが、それと同じです。

(タイの)「サムンプライ」は、植物や動物、鉱物など、自然のものすべてをひっくるめた療法として、タイでは古くから日常的なものです。

タイは温暖な気候のため、多種多様なハーブが育つ土壌がありハーブ自体も力強く、そのハーブを使って女性に喜んでいただける製品をどうにか日本で提供したいと考え、研究を続けて誕生したのが洗顔石鹸の「ハーバルフレッシュソープ」です。

ルアンルアンは、自然派化粧品なのですか?

はい、天然ハーブを配合したナチュラルコスメで、天然のハーブエキスを使用するために、ハーブの産地であるタイで生産しています。

日本企業のタイ工場ですので、もちろん日本基準の品質を厳守しています。

ルアンルアンは、タイで生産されていたのですね。

天然のハーブエキスを使用するためにタイで生産されていることからも、ハーブへの強いこだわりを感じます。

はい、美肌に良いとされるハーブを、タイハーブの権威であるランシッド大学のスラポート東洋医学部長に監修いただいています。

ハーブの種類だけでなく、入れる順番にまでこだわって配合しているんですよ。

え!? (ハーブを)入れる順番もあるんですか?

はい(笑)。

例えば、料理でもそうですが、入れる素材は一緒でも、入れる順番が違うと、出来上がりが違いますよね。

化粧品も、同じ素材の組み合わせでも、配分量や入れる順番によって、効果が変わってきます。

それを、スラポート東洋医学部長の監修でレシピにして出来上がったのが、生せっけんの「ハーバルフレッシュソープ」です。

化粧品を料理に例えると、分かりやすいです。

料理は素材を入れる順番で味は変わりますが、化粧品も同じなんですね。

そこまでこだわられているのは、すごいです!

ちなみに、「ハーバルフレッシュソープ」には、どんなタイのハーブをお使いなのですか?

そうですね…本当にたくさんのハーブを使っているのですが(笑)。

代表的なところでは、例えば「プエラリアミリフィカ」などがあります。

プエラリアミリフィカは、タイ北部周辺でしか採れない貴重なハーブで、現地では「若返りの秘薬」といわれていて、古くから食されています。

タイは温暖な地帯なので(そこに住む人は)日焼けしているイメージがあると思いますが、プエラリアミリフィカを食する地域では、色白の美人が多く、ミスインターナショナルのタイ代表に選ばれることも非常に多いんですね。

若返りの秘薬!? 魅力的な響きです(笑)。

「ハーバルフレッシュソープ」はいくつかの種類がありますが、プエラリアミリフィカは、どんな商品に入っているのですか?

ほぼすべての商品に入っていて、(ルアンルアンの化粧品でも)中心的なハーブといえると思います。

生せっけんの効果

「ハーバルフレッシュソープ」は生せっけんとのことですが、生せっけんとは何なのでしょうか?

固形石鹸でも洗顔フォームでもない洗顔石鹸で、フレッシュバターのようなやわらかい石鹸です。

(生せっけんは)固形石鹸とは、どんな違いがあるのですか?

固形石鹸は美容成分が5%程度しか配合できませんが、ルアンルアンの「ハーバルフレッシュソープ」は、美容成分を石鹸として限界ギリギリの57%まで配合しています

すごい! 石鹸なのに、美容成分が半分以上を占めるんですね。

(ハーバルフレッシュソープは)もちろん美容成分だけではなく、2つのクレイ成分が毛穴の奥まで入り込み、黒ずみや汚れをしっかりと洗い流してくれます

そして、美容成分のおかげで、洗いあがりはスッキリするのにつっぱることなく、しっとりとします

2つのクレイ成分というのは、何が入っているのですか?

ホワイトクレイ」と「ペンナイト」というクレイです。

なぜこの2つかというと、クレイは種類によって性質が異なるのですが、ホワイトクレイは多孔質(たこうしつ)で、たくさん細かい穴があって、その穴の中に汚れを取り込む性質があります。

そして、ペントナイトはマイナスの電荷を持ち、汚れがプラスの電荷なので、磁石のプラスとマイナスのように汚れを引き寄せて取る性質があります。

その2つを組み合わせることで、顔の汚れをしっかりと取ります。

ただ、その2つがあっても、毛穴の中に入らなければ汚れを取ることはできません。

そのためには、キメの細かい泡が大切です。

毛穴の大きさは0.1mmといわれているので、(泡が)それ以下の気泡でなければ、毛穴の中には入っていきません。

「ハーバルフレッシュソープ」は、キメの細かい泡が毛穴の中に入り込んで、2つのクレイ成分が汚れを吸着して、しっかりと優しく汚れを取り除きます

それから、洗顔では、顔を洗わっているときは香りがあってほしいですが、洗い流した後は化粧水などを付けるので香りが残ってほしくないですよね。

「ハーバルフレッシュソープ」の香りは、そういったところにも配慮しています。

すごい…。

(ハーバルフレッシュソープは)ハーブだけではなく、本当に細かいところまで色々とこだわられているんですね。

私すっかり、ルアンルアンのファンになりました(笑)。

ありがとうございます(笑)。

私たちは、スキンケアの中で、洗顔がとても大切なものだと思っています。

なぜかというと、洗顔は、素肌になった状態のときに最初にするものだからです。

クレンジングをして素肌になって洗顔したとき、ただ汚れを落とすだけではもったいないですよね。

洗顔で汚れを落とすだけでなく、美容成分を与えることで、うるおいのあるハリツヤ肌になると思います。

(ハーバルフレッシュソープが)洗顔石鹸ですが、ハーブや美容成分を石鹸の限界ギリギリまで配合しているのには、そこに理由があります。

お客様からの感想

お客様からは、「ハーバルフレッシュソープ」に下のような感想をいただくそうです。

生せっけんの感想

泡がすごい! こんな泡見たことない!

肌がワントーン明るくなった

アトピーでも使えた

乾燥肌・ニキビが改善された。

化粧ノリが良くなった

毛穴の開き・黒ずみが改善した

* 個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。

おすすめのハーバルフレッシュソープは?

ジャンボスティック[ホワイト]オリジナル

「ハーバルフレッシュソープ」は何種類か出されていらっしゃいます。

もちろんすべておすすめだとは思うのですが…(笑)。

特に、人気のある商品はありますか?

そうですね、やはり「ジャンボスティック[ホワイト]オリジナル」が基本のもので、いちばん人気です。

ルアンルアンのブランド感を表すような優しくもありほのかに印象に残る香りで、朝と夜のどちらの洗顔にも合うと思いますので、まずは「オリジナル」を使っていただきたいですね。

オリジナル

・商品名:ハーバルフレッシュソープ ジャンボスティック[ホワイト]オリジナル
・容量:90g(朝晩使用 約45日分)
・通常価格:税別3,200円(2017年11月時点)

それから、「ジャンボスティック[レッド]ベルガモットオレンジ」なども、人気が高いです。

鉄分を多く含むレッドクレイを配合して、余分な皮脂や汚れを吸着しつつも保水力を高めてくれます。

マンゴスチン果皮エキスの抗酸化作用でアンチエイジング効果も期待でき、アンズ核スクラブのマッサージ効果で血行を促進し血行不良でくすんでいる方などには、特におすすめです。

後は、例えば夏でしたら、炭を配合した「ジャンボスティック[ブラック]シトラス」などもおすすめですよ。

ルアンルアンは、成分の違うハーバルフレッシュソープを用意しています。

お肌(の状態は)季節によって違いますから、そのときのお肌の状態や気分によって、石鹸を変えてお楽しみいただけます。

3本セット

ルアンルアンには、お好みの3種類の「ハーバルフレッシュソープ(ジャンボスティック)」を選べるお得な3本セットがあります。

通常価格よりも5%OFFでお買い求めいただけます。

例えば、今回の取材で挙がった[ホワイト]オリジナル・[レッド]ベルガモットオレンジ・[ブラック]シトラスをセットにして、その日のお好みで使い分けてみてはいかがでしょうか?

■ 商品詳細

・商品名:ハーバルフレッシュソープ ジャンボスティック 3個セット
・容量:90g(朝晩使用 約45日分)×3本
・通常価格:税別9,600円
・3本セット特別価格:税別9,120円(2017年11月時点)

生せっけんはどんなひとにおすすめ?

では最後の質問ですが、どんな方に、ルアンルアンの「ハーバルフレッシュソープ」をお使いいただきたいですか?

まずは、キメの細かい泡に2つのクレイで毛穴の汚れを取れるので、毛穴の黒ずみが気になる方に使っていただきたいです。

それから、お肌が敏感な方や、乾燥肌の方にも、多くご利用いただいています。

ハーバルフレッシュソープは、美容成分が57%まで配合されているので、顔の汚れを取ってさっぱりするけどお肌がしっとりするという両方ができて、お肌の弱い方でも汚れを優しく落としてくれます

今回、「ハーバルフレッシュソープ」の開発担当の高橋さんから話をお聞きでき、ルアンルアンのこだわりがよく分かりました。

読者にも是非、伝えたいですね(笑)。

高橋さん、ありがとうございました!

まとめ

今回、高橋 さんに取材させていただき、ルアンルアンの「ハーバルフレッシュソープ」へのこだわりを知りました。

生せっけんの理由、ハーブの種類や入れる順番など、細かなところまでメーカーの想いが込められています。

「ハーバルフレッシュソープ」は、ハーブの優しい香りはもちろん、泡立ちの良い洗顔石鹸です。

皆さまも是非、いちどお試しになってみてください。

本日のキレイの先生

7800001_b

高橋 秀成さん