キレイの先生

ホーム > 美肌 > 美容にいい食べ物 > 

豆乳ヨーグルトを手作り!ヨーグルト製造機での簡単な作り方

デトックス腸セラピー Salon Plumeria  岡田 貴美 先生

豆乳ヨーグルトを手作り!ヨーグルト製造機での簡単な作り方

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「豆乳ヨーグルト」です。

デトックス腸セラピー Salon Plumeria の岡田 貴美 先生に取材させていただきました。

豆乳ヨーグルトは、名前の通りなのですが、豆乳で作ったヨーグルトのことをいうそうです。

岡田 先生は、普段から豆乳ヨーグルトを摂っていて、腸内環境を整えて美腸を作るのにも良いといいます。

豆乳ヨーグルトは手作りすることもできるということなので、その作り方もお聞きしてきました。

豆乳ヨーグルトは、どんな効果・効能を期待できるのでしょうか?

どのようなレシピで手作りできるのでしょうか?

岡田 先生に教えていただきました。

目次

豆乳ヨーグルトとは
・豆乳ヨーグルトの効果・効能

手作り豆乳ヨーグルトの作り方

豆乳ヨーグルトの食べ方
・スムージー
・その他

まとめ

本日のキレイの先生

デトックス腸セラピー Salon Plumeria

岡田 貴美 先生

「キレイの先生」編集部

豆乳ヨーグルトとは

岡田 先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「豆乳ヨーグルト」です。

先生は毎日、豆乳ヨーグルトをお摂りになっているそうですね。

豆乳ヨーグルトとは、何なのですか?

豆乳ヨーグルトは、豆乳から作られたヨーグルトです。

どんな味がするのですか?

特に、味はありませんよ。

ですので、フルーツやハチミツで味付けしたりして食べます。

私は毎日、(豆乳ヨーグルトを)バナナなどと一緒にしてスムージーにして飲んでいます。

では、(豆乳ヨーグルトの味は)プレーンヨーグルトに近いのでしょうか?

そうですね、ただ、豆乳ヨーグルトは、動物性ではなく(大豆を原料とした)植物性なので、プレーンヨーグルトよりもあっさりとしています。

先生は、豆乳ヨーグルトを手作りされているとのことでしたが、市販されているものもあるのですか?

はい、私は自分で作っていますが、「豆乳グルト」という(豆乳ヨーグルトの)製品もありますので、「(豆乳ヨーグルトを)自分で作るのは大変だな…」という方には、それも良いと思います。

豆乳ヨーグルトの効果・効能

豆乳ヨーグルトは、普通のヨーグルトと、どんなところが違うのでしょうか?

普通のヨーグルトは、牛乳から作られていて動物性です。

それに対して、豆乳ヨーグルトは、大豆が原料で植物性です。

日本は、歴史をたどると、大豆文化です。

そのため、日本人の腸は本来、動物性の食べ物と相性が良いとはいえません。

例えば、牛乳やヨーグルトで、お腹を壊す方もいらっしゃいますよね。

豆乳ヨーグルトは植物性のため、日本人の腸と相性が合いやすいです。

(豆乳ヨーグルトは)ヨーグルトならではの効果・効能もあるのですよね?

はい、もちろんです、(豆乳ヨーグルトは)発酵食品になりますので。

乳酸菌が含まれていて、善玉菌のもとになります。

ただ、ヨーグルト単体だけを食べても、効果は期待できません。

それは、どういうことですか?

発酵食品は、食物繊維とオリゴ糖を一緒に摂って初めて、腸内の善玉菌が増えていくのですね。

その3つを同時に摂ることで、発酵食品の効果・効能が高まり、腸内環境がさらに整えられる、ということでしょうか?

というよりも、(発酵食品・食物繊維・オリゴ糖の)3つを同時に取らなければ、その効果を得ることは期待できません

そうなのですか!?

では、ヨーグルト単体では、(腸への効果・効能としては)弱いのですね…。

ちなみに、その3つを同時に摂ろうとすると、ヨーグルトに何を食べ合わせれば良いですか?

果物」が、おすすめです。

例えば、バナナなどは、特におすすめです。

バナナには、食物繊維とオリゴ糖の両方が入っているのですか?

はい、私は、豆乳ヨーグルトで色々なスムージーを試しましたが、バナナは必須ですね。

バナナの苦手な方でも、スムージーにすると、とても摂りやすいと思います。

また、(豆乳ヨーグルトとの食べ合わせに)旬の果物も、とても良いです。

旬の果物には、パワーがありますから。

旬の食べ物は、栄養も豊富といいますものね。

手作り豆乳ヨーグルトの作り方

手作り豆乳ヨーグルトの作り方

先生は、豆乳ヨーグルトを手作りされているとのことでした。

はい、豆乳ヨーグルトは作り方が色々あって、こだわる方は玄米からお作りになっていたりしますが、私は、ヨーグルト製造機の「ヨーグルティア」を使って、簡単に豆乳ヨーグルトを作っています。

作り方を教えていただきますか?

材料は、プレーンヨーグルト100gと、豆乳1Lです。

え? (材料は)それだけですか?

はい(笑)。

手作り豆乳ヨーグルトの材料

・プレーンヨーグルト 100g

・豆乳 1L

後は、プレーンヨーグルトと豆乳をよく混ぜて、ヨーグルト製造機に入れてボタンを押すだけです。

(豆乳ヨーグルトの作り方は)想像していたよりも、ずっと簡単です(笑)。

ヨーグルト製造機は、どんな機械なのですか?

発酵ができる機械で、発酵に適した42~60度の温度で(材料を)温めます。

ヨーグルトの場合、6時間くらい、機械にかけておきます。

ヨーグルトメーカー(製造機)

・商品名:ヨーグルティアS
・メーカー:TANICA
・価格:税別10,000円(2017年10月時点)

(豆乳ヨーグルトの材料が)プレーンヨーグルトが1に対して、豆乳が10の割合では、ゆるめのヨーグルトになりませんか?

いいえ、それがゆるめにはならないのですよ(笑)。

私もいちど、(豆乳の比率が多いので)「ゆるめのヨーグルトに仕上がるのでは?」と心配になって、プレーンヨーグルトを増やしたことがあるのですが、(出来上がった豆乳ヨーグルトは)逆にそちらの方がゆるくなってしまいました。

それも、不思議ですね(笑)。

プレーンヨーグルト1に、豆乳10が、発酵に適したバランスなのでしょうね。

ちなみに、手作りした豆乳ヨーグルトは、どのくらい保存が効きますか?

冷蔵庫での保存で、1週間です。

豆乳ヨーグルトの食べ方

スムージー

豆乳ヨーグルトの食べ方

先生は毎日、豆乳ヨーグルトをスムージーにして飲んでいるとおっしゃっていました。

スムージーは、どのようにして作るのですか?

豆乳ヨーグルトと、細かく切った材料、ハチミツを、ミキサーに入れて攪拌(かくはん)するだけです。

(スムージーで)おすすめのレシピはありますか?

「梨とバナナのスムージー」、「桃とバナナのスムージー」、「リンゴとバナナのスムージー」などはおいしかったですね。

例えば、私は800mLのミキサーを使っているのですが、梨とバナナのスムージーでしたら、バナナが1本、梨が半分、ハチミツを大さじ1、豆乳をミキサーの半分くらい入れます。

それだけでは、かためのスムージーになるので、水やぬるま湯を100mLくらい加えて攪拌すると、サラサラと飲みやすいスムージーが出来上がります。

甘いのがお好きな方は、ハチミツを多めに入れたりして調整します。

梨とバナナのスムージー

下の材料をミキサーに入れて攪拌します(ミキサーの容量が800mLの場合)。

バナナ 1本

梨 半分

ハチミツ 大さじ1

豆乳ヨーグルト ミキサーの半分くらい

水(かぬるま湯) 100mL

後は、(豆乳ヨーグルトでスムージーを作るとき)チアシードを入れることもあります。

チアシードは、食物繊維やオメガ3を手軽に摂れますので。

その他

豆乳ヨーグルトは、そのまま食べても良いのですね?

はい、もちろんです。

プレーンヨーグルト同じように、果物と合わせてもおいしそうです。

そうですね。

冷え性の方は、(豆乳ヨーグルトを)電子レンジで40度くらいに温めてあげるのも、おすすめです。

特に、冬場の朝などは、冷蔵庫から出したばかりのものを食べると、身体がびっくりしてしまいます。

後は、(豆乳ヨーグルトは)グラノーラなどに使うことができますし、スープやカレーなどに隠し味として入れることもできます。

まとめ

豆乳ヨーグルトは、動物性ではなく、(大豆が原料の)植物性のヨーグルトですから、お腹にも優しそうです。

作り方はとても簡単で、豆乳とプレーンヨーグルトを、ヨーグルト製造機にかけるだけで手作りできます。

豆乳ヨーグルトは、果物やハチミツと一緒に摂ることがおすすめとのことでした。

岡田 先生は毎日、豆乳ヨーグルトをスムージーにして飲んでいるとおっしゃっていました。

普通のヨーグルトも良いですが、豆乳ヨーグルトもおすすめですよ。

本日のキレイの先生