キレイの先生

ホーム > 美肌 > スキンケア > 

肌のくすみの原因とは?くすみを改善するための5つの方法

トータルビューティーサロン フェイルリール  長田 雅子 先生

肌のくすみの原因とは?くすみを改善するための5つの方法

「キレイの先生」編集部です。

今回は、トータルビューティーサロン フェイルリール の長田 雅子 先生に、「蒸しタオル」について取材させていただきました。

蒸しタオルは、顔のくすみをとるのにも効果があるといいます。

そこで、長田 先生には、「顔のくすみ」についても、お話しいただきましたので、この記事ではその内容をまとめさせていただきます。

顔がくすんでいると、顔色が暗く見えてしまいます。

できれば、明るく見られた方が嬉しいですよね。

顔のくすみは、何が原因なのでしょうか?

くすみをとるには、ホームケアでは、どんなことができるのでしょうか?

長田 先生に教えていただきました。

目次

肌のくすみについて

肌のくすみの原因
・「古い角質」によるくすみ
・「毛穴の汚れ」によるくすみ
・「乾燥」によるくすみ
・「血色の悪さ」によるくすみ

肌のくすみを改善するには?
・スキンケア
・その他

まとめ

本日のキレイの先生

トータルビューティーサロン フェイルリール

長田 雅子 先生

「キレイの先生」編集部

肌のくすみについて

先生には、ここまで「蒸しタオル」について、お話しいただきました。

蒸しタオルは、お肌のくすみを取るのにも良いとのことです。

そこで、先生には、「お肌のくすみ」についても、話をお聞きしたいと思います。

お肌がくすんでいると、顔の印象はどうなりますか?

お肌の透明感がなくなって(顔が)黒ずんで見えたり、年齢より老けて見えたりします。

後は、(くすみによって)顔色も悪く見えてしまいそうですね。

それもありますね。

サロンのお客様にも、くすみを気にされている人は多いですか?

はい。

「顔色が悪い…」、「クマが気になる…」といった方は、少なくありません。

くすみは、年齢も関係しているのでしょうか?

年齢は、あまり関係ないと思います。

(くすみは)寝不足などの生活習慣や、ターンオーバーの乱れによるところが大きいので、若くても、(お肌が)くすんでいる方はいらっしゃいます。

ターンオーバーについて

皮膚は、内側で新しい肌細胞が生まれて、それが少しずつ表面に上がり、最後は古くなったもの(角質)が剥がれ落ちて、日々新しく生まれ変わっています。そのサイクルを、「ターンオーバー」といいます。

肌のくすみの原因

お肌のくすみは、何から来ているものなのでしょうか?

古い角質(皮膚表面の古い肌細胞)」によるもの、「毛穴の汚れ」によるもの、「乾燥」によるものなどがあります。

ひと言で「くすみ」といっても、色々なケースがあるのですね。

後は、「血色の悪さ」なども、くすみと関係していそうです。

はい、それもひとつですね。

では、ひとつひとつのケースについて、もう少し詳しくお聞きしたいと思います。

「古い角質」によるくすみ

まずは、「古い角質」によるくすみについてです。

それは、古い角質がターンオーバーで剥がれ落ちずに、皮膚の表面にたまることで、くすみにつながるということでしょうか?

はい。

(皮膚の表面に)古いもの(角質)が残ったままなので、お肌も透明感がなくなってきます。

古い角質がたまるのは、どんなことが原因になるのですか?

ひとつは、加齢です。

年をとると、ターンオーバーの周期も遅くなりますから、古い角質が(皮膚の表面に)たまりやすくなりますね。

後は、運動不足や睡眠不足、ストレス、冷えなども関係しています。

それらも、ターンオーバーの乱れにつながるということでしょうか?

はい、そうです。

「毛穴の汚れ」によるくすみ

次は、「毛穴の汚れ」によるくすみについてです。

毛穴に、ほこりや皮脂(ひし・毛穴から分泌されている油分)が詰まると「角栓(かくせん)」になり、それが酸化すると黒くなります。

それは、「毛穴の黒ずみ」ということですか?

そうですね。

それによって、(顔)全体が黒ずんで見えるようにもなってしまいます。

毛穴の汚れは、どんなことが原因になるのでしょうか?

例えば、メイクを落とさずに寝ることです。

夜、忙しくてメイクを落とさずに寝てしまう人も、たまにいるようです。

メイクをしたまま寝てしまうのは、お肌に本当に大きな負担になるといいますね。

後は、(クレンジング・洗顔などの)お手入れが不足していて、汚れが残っていることも、(くすみの)原因になります。

「乾燥」によるくすみ

お肌の乾燥も、くすみにつながるとのことでした。

これは、少し意外でした。

(お肌が)乾燥していると、キメも乱れます。

すると、光がお肌にきれいに当たらず、乱反射して、お肌が暗く見えてしまいます。

乾燥によるくすみについて

皮膚の表面は、平らではなく、凸凹としています。それを、「キメ」といいます。(例えば、手の甲をよく見ると、皮膚に無数の細かな溝が走っているのが、お分かりいただけるかと思います)。

キメが整っていて、凹凸が均一な状態であれば、光が当たったときに一定方向に反射され、顔は明るくなります。

乾燥によるくすみ

ただ、キメが乱れていて、凹凸が不揃いの状態では、光が当たったときに乱反射して、顔は暗く見えます。

乾燥によるくすみ

お肌の乾燥は、どんなことが原因になるのでしょうか?

水分の補給不足や、紫外線などです。

後は、ストレスや生活習慣の乱れなども、原因になります。

「血色の悪さ」によるくすみ

血行が悪いと、顔色が悪くなって、くすみの原因にもなると思います。

はい。

血行が悪くなるのは、どんなことが原因として考えられますか?

寝不足や運動不足、冷え性などが大きいと思います。

肌のくすみを改善するには?

スキンケア

お肌のくすみを改善するには、「蒸しタオル」は、ひとつの方法です。

他に、くすみを改善するのに、スキンケアではどんなことができますか?

ひとつは、クレンジング・洗顔をしっかり行って、汚れをきれいに取ることです。

例えば、洗顔は、きめ細やかな泡を作って、汚れを取ることが大切です。

汚れが取れれば、くすみも改善されますね。

それに、クレンジング・洗顔で汚れをしっかり取ることで、その後の(スキンケア)化粧品の浸透も良くなるといいます。

もし、毛穴に汚れが詰まってしまったときは、プロにお願いするのが良いと思います。

(毛穴の汚れを取る)貼って剥がすシートなどもありますが、それは、毛穴を余計開かせてしまう原因にもなるので、避けた方が良いでしょう。

(お肌の)乾燥も、くすみの原因になるとのことでした。

乾燥対策には、どんなことができますか?

化粧水をシートマスクに含ませて、パックしてあげることです。

「ローションパック」ですね。

ローションパックは、化粧水をたっぷり付けることができるといいます。

私は、(ローション)パックをしてから、化粧水をもういちど付けるようにしています。

ローションパックをした上で、(化粧水を)重ね付けされているのですか!?

保湿力がとても高そうです。

それは、毎日行った方が良いのですよね…?

そうですね(笑)。

出来れば、毎日行うのがいちばんだと思います。

お肌のくすみは、血行の悪さからも来ます。

血行を良くするのに、できることはありますか?

リンパマッサージで軽く首筋を流すだけでも、(くすみは)変わってくると思いますよ。

リンパについて

リンパは、体内の老廃物を回収して排出する役割があります。リンパマッサージは、リンパの流れを促して、老廃物を流していきます。

(リンパマッサージは)耳の下から、首筋、鎖骨へと流してあげます。

くすみを取るリンパマッサージ

顔のリンパマッサージについて

顔のリンパは、耳の下(耳下腺・じかせん)を通って、首に流れ、最後は鎖骨へと流れていきます。上のリンパマッサージは、その流れに沿って行うということです。

(くすみを改善するのに)後は、「ピーリング」を週に一回行うだけでも、大分変わるでしょう。

ピーリングは、(酸などで)古い角質をやわらかくして取り除くことをいうのですよね?

はい。

例えば、フルーツ酸の入っている洗顔料を使ったり、化粧水で拭き取ったりすることは、(くすみを取るのにも)効果的です。

そして、ピーリングの後は、しっかり保湿してあげましょう。

ピーリングで、古い角質を取り除くことで、(スキンケア)化粧品の浸透も良くなりそうですね。

後は、ピーリングは、毛穴の汚れを取るのにも良いです。

その他

お肌のくすみの改善に、おすすめの食べ物はありますか?

ショウガなど、身体を温める食べ物が良いと思います。

野菜は、生野菜は身体を冷やしてしまうので、(身体を温めるには)ゆでたものが良いです。

(お肌のくすみを改善するのに)生活習慣で、心がけたいことはありますか?

例えば、いつも同じ時間に寝るようにすること、日焼けをしないように気を付けることなどです。

まとめ

今回の取材で上がった、お肌のくすみを改善するためにできるスキンケアの方法をまとめます。

1. 蒸しタオル

2. 洗顔・クレンジングで汚れをきれいに取る

3. ローションパック

4. (ローションパック後の)化粧水の重ね付け

5. リンパマッサージ

6. ピーリング

「6. ピーリング」は、専用のアイテムが必要ですが、それ以外でしたら、今日のスキンケアから行えることだと思います。

くすみは顔が老けて見えてしまうので、くすみが気になるときは、これらをお試しになってみてはいかがでしょうか?

本日のキレイの先生