キレイの先生

ホーム > 先生の美肌・美白術 > 

かわいい唇の塗り方!リップメイクで立体感・ツヤを出す方法

癒しの小部屋 salon de Charis(カリス)  知子 先生

かわいい唇の塗り方!リップメイクで立体感・ツヤを出す方法

唇の塗り方で、お顔の印象は変わります。ご自分の唇を少し書き足すようにして塗って、唇に丸みをつけてあげると、かわいらしくなります。また、立体感のある唇にする、ちょっとしたコツもあります。今回は、そんなかわいいリップメイクの方法をご紹介します。

かわいいリップメイクのやり方

まずは、リップメイクをしやすくするひと手間をご紹介します。

リップを塗る前に、唇の内側1ミリくらいファンデーションをつけておくと、唇の輪郭をはっきり描くことができます。

唇の輪郭がはっきりと描けていると、立体感が出ますね。

かわいいリップメイクのやり方1

さらに、かわいらしさをアップさせたいときは、ご自分の唇よりも、1mmくらい書き足すようにして、口紅を塗ります。

このとき、唇に丸みをつけるように書くのがポイントです。

かわいいリップメイクのやり方2

もし、いきなり唇を書き足すのに抵抗があるときは、リップグロスをオーバー気味に塗るのも、ひとつの方法です。それだけでも、印象は変わります。

今回は、さらにかわいらしさをアップさせる、ちょっとしたコツを、あと二つ、ご紹介したいと思います。

立体感を出すリップメイクのやり方

まずひとつ目は、唇を口角の部分まで塗ることです。

口角部分が塗れていないと、口を閉じているときは、それでも良いでのですが、話をしているときはどうでしょうか? 少しだらしない印象になってしまいます。

口紅を塗るときは、口角の部分まで塗ってあげましょう。

立体感を出すリップメイクのやり方

話をしているとき(口を開いているとき)に、立体感が出て、かわいらしさが増します。

ツヤ感を上げるリップメイクのやり方

二つ目は、リップグロスの使い方です。

口紅の上から、リップグロスを塗ると、色っぽい唇になります。

ただ、唇をテカテカした感じではなく、ナチュラルな感じにしたいときは、リップグロスの使い方を工夫して、ツヤがありながら自然で立体感のある唇に仕上げます。

唇の中央にリップグロスを塗る

ナチュラルな印象にしたい場合、口紅は、薄いピンクや、薄いオレンジ、ベージュ系のお色がお勧めです。

そして、リップグロスを唇全体に塗るのではなく、ポイント使いします。

場所は、唇の中央部分にリップグロスを塗ると良いです。

ツヤ感を上げるリップメイクのやり方

そこに、リップグロスを塗ってあげれば、ツヤっぽい印象や立体感を出すことができます。

まとめ

唇の塗り方ひとつで、お顔の印象は変わります。

「かわいらしい感じのメイクにしたいな…」

そんな気分のときは、今回ご紹介したリップメイクをご参考にしてみてください。

(取材:「キレイの先生」編集部 文:癒しの小部屋 salon de Charis(カリス) 知子 先生、「キレイの先生」編集部)

【編集部セレクション】かわいいメイクの方法!

ナチュラル眉毛の書き方!自分に似合う自然な眉毛の位置とは?

ツヤ肌メイク!クリームチークとローズオイルでツヤ感を作る

すっぴん風メイクの方法!ベースは下地を重ねてノーファンデ

本日のキレイの先生