キレイの先生

ホーム > 美ボディ > 手技・セラピー > 

ハイパーナイフの効果!痩身だけではなくアンチエイジングも

beauty salon mi corazon  根本 広美 先生

ハイパーナイフの効果!痩身だけではなくアンチエイジングも

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「ハイパーナイフ」です。

beauty salon mi corazon の根本 広美 先生 先生に話をお聞きしました。

ハイパーナイフは、機械を使った美容法です。

beauty salon mi corazon さんのメニューにもあります。

実は、私は今回の取材まで、ハイパーナイフのことをきちんと理解していませんでした。

ハイパーナイフとは、どんな機械なのでしょうか?

そして、どんな効果が期待できるのでしょうか?

根本 先生に教えていただきます。

* こちらは、根本 先生の後編の記事です。前編では、「口元のしわ」について取り上げました。この後のインタビューにも出てきますが、口元のしわにも、ハイパーナイフは効果があるそうです。前編の記事は、「口元のしわは乾燥などから来る!3つの原因と改善のポイント」からご覧いただけます。

目次

ハイパーナイフとは

ハイパーナイフの効果
・ボディ(痩身)
・フェイシャル(小顔・アンチエイジング)

ハイパーナイフの方法

まとめ

本日のキレイの先生

beauty salon mi corazon

根本 広美 先生

「キレイの先生」編集部

ハイパーナイフとは

ハイパーナイフとは

根本 先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「ハイパーナイフ」です。

先生のサロンにも、メニューがあります。

私は、ハイパーナイフの名前は聞いたことがあるのですが、どんな機械なのか、よく分かっていないのが、正直なところです。

ハイパーナイフとは、何なのでしょうか?

ハイパーナイフは、日本のメーカーが開発した痩身機器です。

ボディ用とフェイシャル用があり、全身に使うことができます。

「ブローブ」という持ち手の部分に付いている丸いチタンから、高周波が流れます。

編集部のコメント

本来なら、ハイパーナイフの機械のお写真があれば良いのですが、用意がなく申し訳ありません。

「ブローブ」は、皮膚に当てる部分のことをいいます。

美顔器のように、それを持って、皮膚に当てます。

その先端は、アスキーアートで表すと、下のようになります(これで、多少はイメージが沸くと良いのですが…)。

 ■■■■■■■
 ■■■■■■■
  □ □ □
―――――――――
   (人)

この「□」の部分が、チタンになっていて、ここから高周波が流れていきます。

昔の高周波の機械は、身体の下に板を敷いて、その上から機械を当てていました。

ハイパーナイフは、お肌に専用のクリームを塗って、機械を直接当てます。

高周波は、4cmくらいの深さまで流すことができるといいます。

ハイパーナイフの効果

ハイパーナイフの効果

ボディ(痩身)

機械で身体に高周波を当てることで、どんな効果が期待できるのでしょうか?

ハイパーナイフの高周波は、1秒間に300万回の振動を与えます。

それによって、細胞が激しく揺れて、摩擦熱を発します。

機械を当てていると、身体が温かくなるのですか?

はい。

身体を温めながら、脂肪をやわらかくし分解して、その老廃物を流していきます。

脂肪をほぐしながら流すようなイメージです。

編集部のコメント

ハイパーナイフの痩身効果をまとめると、下のようなイメージですね。

1) 高周波で身体を温める

2) 脂肪がやわらかくなってほぐれやすくなる

3) ほぐした脂肪を流す

身体の変化は、ハイパーナイフを受けた直後から、感じられるのですか?

そうですね、筋肉がやわらかくなってむくみが取れ、細くなることは、感じやすいと思います。

また、痛みもなく、気持ちが良いです。

他には、どんな効果が期待できるのでしょうか?

身体を温めながらほぐすため、筋肉痛などにも良いです。

また、冷え性の方にも、おすすめです。

冷えは、体調を悪くします。

ハイパーナイフで身体を温め、健康な状態に持っていくことで、痩せやすい身体にもなります。

先生のサロンでは、身体のどんな場所に、ハイパーナイフを使うことが多いですか?

やはり、足やお腹の痩身に使うことが多いです。

また、お客様ご自身ではマッサージできない、二の腕やお尻などに使うこともあります。

フェイシャル(小顔・アンチエイジング)

ハイパーナイフには、フェイシャル用もあるとのことです。

顔には、どんな効果を期待できるのでしょうか?

まずは、「小顔効果」です。

ハイパーナイフで、温めながらマッサージすることで、リンパの流れも良くなって、老廃物を流すことができます。

それによって、フェイスラインがすっきりします。

編集部のコメント

「リンパ」について、簡単に補足させていただきます。

リンパは、体内の老廃物を回収して排出する役割があります。

リンパの流れが滞ると、老廃物がたまってしまい、むくみなどの原因になります。

そのため、ハイパーナイフでリンパの流れを良くすることで、むくみの解消につながり、小顔効果が期待できます。

リンパについては、「鎖骨のリンパの流し方!毎日5分マッサージでキレイになろう」などでも取り上げました。

こちらの記事では、顔のリンパを流すのに効果的な方法も、教えていただいています。

ハイパーナイフで、血行が促進されれば、栄養の吸収も良くなって、お肌のモチモチ感も出ます*1。

くすみなども取れそうですね。

そして、ハイパーナイフは、「アンチエイジング効果」も期待できます。

ハイパーナイフによってお肌が温められると、コラーゲンやエラスチンの生成が促進され*2、しわなどにも良いです。

*1 血液は、全身に酸素や栄養を送り届ける役割があります。皮膚に必要な栄養も、血液から届けられています。そのため、血行が良くなることで、美肌効果も期待できます。

*2 人の身体は、適度な熱を与えられたとき、「ヒートショックプロテイン」が生成されます。ヒートショックプロテインは、タンパク質の一種で、ダメージを修復する作用があり、コラーゲンやエラスチンの生成の促進にもつながります。コラーゲンなどは弾力成分のため、お肌のハリを取り戻すことができます。

ハイパーナイフの方法

ハイパーナイフの方法

最後に、ハイパーナイフの使い方について、お聞きしたいと思います。

例えば、フェイシャルのメニューでは、いつお使いになっていますか?

フェイシャルでは、クレンジングと洗顔をして、超音波洗顔を行った後に、ハイパーナイフを行っています。

そして、マッサージを行って、仕上げのお手入れです。

先程のお話では、機械を素肌に直接当てるわけではないのですよね?

はい、専用のクリームを塗った上から、機械を当てます。

クリームは、高周波の効果が高まるように、オイルが配合されているとのことです。

美顔器は、電気屋さんなどでも販売されています。

ハイパーナイフも市販されているものを買えば、ホームケアでも行えるのでしょうか?

いいえ、ハイパーナイフは市販されていません。

エステ専用の機械です。

そうなのですか!?

ハイパーナイフは、エステサロンならではの技術になるのですね。

一緒にマッサージなども行うということですので、たしかに、プロに行ってもらう方が効果は高そうです。

先生の話をお聞きして、ハイパーナイフがどんな機械なのかを知ることが出来ました。

ありがとうございました。

まとめ

実は、最初に「ハイパーナイフ」という名前を聞いたとき、「機械にナイフのようなものが付いている…?」と想像してしまいました。

「でも、それで切るわけはないし…」と考えたり…。

ハイパーナイフは、痩身用の高周波機器だったのですね。

エステサロンでのみ受けられるスペシャルケアといえそうです。

フェイシャルでは、アンチエイジングなどの効果も期待できます。

これをお読みになられて、ハイパーナイフにご興味を持たれた方は、是非、エステサロンに足を運んでいただきたいと思います。

* 根本 先生の前編の記事は、下からご覧ください。

本日のキレイの先生

7300011_b

根本 広美 先生