キレイの先生

ホーム > 体もキレイ美容法 > 

パワーツリーの効果!独特な形で手より広く深く筋肉をほぐす

群馬県隠れ家エステサロン FINO  樋口 真奈美 先生

パワーツリーの効果!独特な形で手より広く深く筋肉をほぐす

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「パワーツリー」です。

皆さまは、「パワーツリーセラピー」をご存知でしょうか? 実は私も、群馬県隠れ家エステサロン FINO の樋口 真奈美 先生の取材で、初めて知りました。

パワーツリーセラピーは、上の写真のような木を使って行うトリートメント(マッサージ)のことをいいます。

パワーツリーは、不思議な形をしていますよね。丸みを帯びていて、片方の先端には突起があります。

トリートメントは、この色々な場所を使って行うそうです。身体にはもちろん、顔にも使うことができます。

写真を見ているだけでも、気持ちが良さそうです。

樋口 先生は、エステ版のミシュランガイド「エステティックグランプリ」の個人サロンの顧客満足度部門で、全国1位を獲得されていらっしゃいます。

そんな樋口 先生のサロンでも、パワーツリーは大人気のメニューだといいます。

パワーツリーは、どんな効果が期待できるのでしょうか?

樋口 先生に、パワーツリーについて教えていただきました。

目次

パワーツリーセラピーとは
・パワーツリーの材質
・パワーツリーの形状

パワーツリーの使い方

パワーツリーの効果 ボディ(身体)
・デトックス
・サイズダウン
・ボディメイク
・リラクゼーション

パワーツリーの効果 顔
・小顔
・リフトアップ

まとめ

パワーツリーセラピーとは

パワーツリーセラピーとは

「パワーツリー」は、白樺の木を加工した独特の形状の道具のことをいいます。

そして、そのパワーツリーを使った全身(顔も含め)のトリートメントの技術を、「パワーツリーセラピー」といいます。

ハンドでも、機械でもない新感覚のセラピーです。

パワーツリーセラピーは、2008年に日本で生まれました。エステティシャンが立ち上げた会社で、現場のエステティシャンの声とお客様の声を元に開発されました。

パワーツリーの材質

パワーツリーは、白樺の木から作られています。

白樺の木は、寒い地域に生息する樹木です。材質が固く幹が非常に細かく、丈夫なのが特徴です。

また、白樺の樹液(エキス)には、抗炎症作用や抗酸化作用があり、化粧品にも使われる成分です。

パワーツリーは、お肌に直接触れるものです。そのため、白樺の木の持つ「お肌に良い効果」を得られることも期待できます。

パワーツリーは、職人さんが白樺の木を加工して一本一本を手作りしているため、大量生産することができず、一日に2~3本しか作ることができません。

パワーツリーの形状

パワーツリーの独特な形状は、トリートメントするときのセラピストの手をイメージして作られています。

■ 丸み
パワーツリーの丸みを帯びている場所は、ボディで広くトリートメントするときの(下の写真のような)手の形のイメージです。

パワーツリーの形状1

この側面の場所を使うことで、手でトリートメントするよりも、広く深くアプローチできます。

■ 先端
先端の部分は、コリがひどく筋肉が鉄板のように固まっている場所を、親指でほぐすときの手の形がイメージされています。

パワーツリーの形状2

この部分を使うことで、手の親指よりも、深くしっかりとほぐすことができます。

■ 突起
突起の部分は、母指球(ぼしきゅう)・手根*を使ったトリートメントがイメージされています。

パワーツリーの形状3

この部分を使うと、手でよりも広い場所をまとめて、深くほぐすことができます。

このようにパワーツリーは、セラピストがトリートメントを行う「手」をイメージされて作られています。

しかも、広く深くアプローチすることができ、手で行うよりも4~6倍の効果があるといわれています。

そのため、手で2~3時間かけて行うトリートメントが、パワーツリーセラピーでは短時間で同じ効果を期待できます。

* 編集部:母指球は、親指の付け根あたりの膨らみのある場所のことです。

パワーツリーの使い方

パワーツリーの使い方

パワーツリーは基本的に、温めて使います。

サロンではトリートメントのときに、あらかじめ3~4本を用意しておいて、冷えたら交換するようにしています。

体感としては、下の2つを融合したようなイメージです。

・「ホットストーン」の温かさ

・「ロミロミ」のロングストロークと深い圧

パワーツリーは木材なので、石(ホットストーン)よりも温かさの持続が長いです。金属などの加工物とは違った自然の温かさも、魅力です。

「ホットストーン」とは

「キレイの先生」編集部です。ホットストーンは、温めた石でトリートメント(マッサージ)する手技のことをいいます。

ホットストーン

私も以前、下の記事の取材で、ホットストーンを体験したのですが、じんわりとしっかり温まりながらのマッサージは、本当に気持ちが良かったです。パワーツリーセラピーも、「温めた木でマッサージする」とのことで、気持ちが良いのは間違いありません。

パワーツリーは、手でトリートメントするのと同じように使います。

サイズは大小2つがあり、ボディには両方、顔には小さいサイズ、といったように使い分けます。

例えばフェイシャル(顔)では、その方の骨格や筋肉のコリをみて、パワーツリーのフィットする場所を見極めて、トリートメントを行います。

パワーツリーの効果 ボディ(身体)

パワーツリーの効果 ボディ(身体)

パワーツリーは、顔とボディの両方に使うことができます。

まずは、ボディのトリートメントでは、どんな効果が期待できるかをみていきたいと思います。

デトックス

パワーツリーは、リンパに沿って流していく使い方ができます。

手で行うよりも、広い範囲を一気に流すことができます。点というよりも面で流すイメージです。

そのため、デトックス効果が高いです。

リンパについて

「キレイの先生」編集部です。リンパは、体内の老廃物を回収して排出する役割があります。リンパの流れを良くすることで、老廃物を排出できデトックスになります。

サイズダウン

パワーツリーは、先端や突起の部分を使って、脂肪・セルライトをほぐす使い方もあります。

セルライトがあると、木を通じてボコボコととした手ごたえを感じます。そこを、さらに数回ほぐしていくとボコボコした体感がなくなるため、セルライトがほぐされたことを実感できます。

そして、ほぐした脂肪などを、アーチ状の側面を使って流します。パワーツリーは広い面があるため、それらを流すときにしっかり包み込んで逃さないのも特徴です。

それによって、サイズダウンの効果も期待できます。

効果的なパワーツリーの形状

「キレイの先生」編集部です。樋口 先生の話をお聞きして、パワーツリーの不思議な形状が「理にかなっているんだな」と感心しました。

・先端・突起 → 脂肪やセルライトをほぐす

・側面 → ほぐした脂肪などを面で流す

セラピストさんの手をイメージしているだけに、痩身にも適した形状ですよね。

ボディメイク

ボディラインの崩れは、筋膜(きんまく)*が落ちてくることも原因です。

筋肉は使わないと衰え、使い過ぎると固くなります。そして筋肉が固くなると、筋膜も動かなくなって周りと癒着していきます。

パワーツリーは筋肉をほぐして、しなやかな状態に戻すことで、筋膜の癒着を取ることもできます。

そして、筋膜を調整することで、ウエストを作ったり、ヒップを上げたりするなど、ボディメイクをするのにも効果があります。

(例えば、サポート力のあるストッキングをはくと、足がキュッと引き上がって細くなると思います。それと同じように、パワーツリーで筋膜を上げていくイメージです)

筋膜とは

「キレイの先生」編集部です。筋膜は、筋肉を覆っている膜のことをいいます。

リラクゼーション

パワーツリーセラピーは、例えば「1、2、3」、「1、2、3」といったように、一定のリズムで行います。

そして、パワーツリーを温めて行うため、手の感触と非常に似ていて、リラクゼーション効果が高いです。

また、筋肉の深い部分にアプローチし、痛みなくしっかりほぐすことができます。

そのため血流が良くなり、脳に血液が行き届くことで、自律神経は副交換神経が優位になります*。

サロンでもトリートメント中は、心地良さで眠ってしまうお客様がほとんどです。

自律神経とは

「キレイの先生」編集部です。自律神経は、人の身体と心をコントロールしている神経です。「交感神経(緊張の神経・昼に優位になる)」と「副交換神経(リラックスの神経・夜に優位になる)」が交互に入れ替わって、バランスをとっています。

パワーツリーの効果 顔

パワーツリーの効果 顔

サロンでは、フェイシャル(顔)のパワーツリーセラピーを初めて行うお客様には、まず顔の半分をトリートメントし、鏡をみていただきます。

すると皆さま、左右の顔の違いにびっくりされます。

パワーツリーは、小顔とリフトアップの効果が非常に高いです。

小顔

顔が大きくなるのは、筋肉が凝り固まって老廃物がたまることが、原因のひとつです。

パワーツリーは、血液やリンパを流す効果が高いため、余分な水分などの老廃物が流れることで、むくみの解消になり、小顔につながります。

また、脂肪をほぐしてリンパに流すこともでき、脂肪燃焼が促されます。

小顔効果の高い「かっさ」

「キレイの先生」編集部です。「かっさ」というプレートを使った手技も、血液やリンパを流れを良くすることができ、小顔効果が高いです。

リフトアップ

パワーツリーは、手でトリートメントするよりも深くアプローチできるため、深層筋(深い場所にある筋肉)をほぐす効果が高いです。

それによって、顔の深層筋が支えている表情筋(表情を作る筋肉)にもアプローチすることができ、筋膜も調整しやすくなります(例えば、テレビで芸人さんが顔にストッキングをかぶると、顔が引き上がると思います。パワーツリーでそれを行うようなイメージです)。

またパワーツリーは、頭皮もほぐすことができます。

頭皮は、パソコンやスマホなどによる目の疲れからコリになりやすく、顔が下がる原因にもなります。

パワーツリーで頭皮をほぐすことで、顔を引き上げる効果もあります。

顔の筋肉をほぐしてリフトアップ?

「キレイの先生」編集部です。下の記事でも紹介していますが、咀嚼筋(そしゃくきん・咀嚼するときに使う筋肉)は凝り固まりやすく、たるみの原因になります。咀嚼筋をほぐすことで、リフトアップ効果もあります。

その他

パワーツリーは、顔の細かい筋肉をほぐすこともできます。

例えば、眉のところにある皺眉筋(しゅうびきん)をほぐすことで、目がぱっちりします。お客様の中には、奥二重がくっきりした二重になった、という方もいらっしゃいました。

また、顔のコリは、(肩などの)身体と違い、自覚のない方が多いと思います。ただそれは、顔に重りが付いているのと同じような状態です。

パワーツリーで顔のコリをほぐすと、「顔が軽くなった」という方も多くいらっしゃいます。

まとめ

「キレイの先生」編集部です。

最初にパワーツリーの写真をみたとき、「不思議な形をしているな」と感じました。

あの形状は、マッサージをするセラピストさんの手をイメージされていたんですね。樋口 先生の話をお聞きし、とても理に適っていることが分かりました。

パワーツリーは、温めて使うことができ、気持ちが良いのは間違いありません。全身で様々な効果も期待できるので、ご自宅で行えると良いですよね。

ただお聞きすると、パワーツリーはプロ専用で、一般の方は購入できないといいます。

それは、正しい知識をもって行うことで、初めて結果が出るセラピーのためだそうです。

少し残念ですが、納得の理由ですね。

パワーツリーにご興味のある方は、是非サロンでご体験いただければと思います。

FINO さんでも人気のあることが、私にもよく分かりました。

(取材:「キレイの先生」編集部 文:群馬県隠れ家エステサロン FINO 樋口 真奈美 先生、「キレイの先生」編集部)

本日のキレイの先生

7000133_b

樋口 真奈美 先生