キレイの先生

ホーム > 美ボディ > ボディケア > 

お腹が固い…?腸セラピーで固くなった腸をほぐす方法3つ!

腸セラピーサロン Andium  工藤 マキ 先生

腸セラピーの効果と方法!固いお腹をほぐして根本から元気に

「キレイの先生」編集部です。

「お腹が固い…」

そんなことはありませんか? 私も時々あります。

それは、腸が固くなっていることが考えられます。

お腹が固いと、健康にも美容にも良くありません。

便秘の原因にもなりますし、生理不順や不妊など婦人科系の悩みにもつながります。お肌も荒れやすくなります。足もむくみやすいです。

今回のテーマは、そんな「お腹」についてです。

腸セラピーサロン Andium の工藤 マキ 先生に、取材させていただきました。

工藤 先生は、腸セラピーのセラピストさんです。

固いお腹をほぐす方法も教えていただきました。

目次

お腹が固い
・腸の働きにいて
・原因:ストレス
・原因:身体の冷え等

腸が固いと…
・自律神経の乱れ
・肌のくすみや肌荒れ
・足のむくみ
・腰痛や肩こり
・その他

腸セラピーの効果
・腸セラピーとは
・効果                     

固いお腹をほぐす方法
・大きな呼吸
・広背筋を伸ばす
・お腹を手で回す

まとめ

お腹が固い

お腹が固くなる原因

腸の働きについて

お腹が固いということは、腸の働きが鈍っているということです。

では、そもそも腸にはどんな働きがあるのでしょうか?

腸の代表的な働きには、まず排泄が挙げられると思います。身体に不要なものを便で排出します。

そして、体内の免疫細胞の約70%が、腸にあるといわれています。そのため、腸が不調になると、免疫力も低下して風邪を引きやすくなったり、病気に弱くなったりします。

腸が身体の健康を司っているといっても、言い過ぎではありません。

また、腸は精神面でも大きな働きをしている臓器です。

「リラックスホルモン」や「ハッピーホルモン」といわれるセロトニンは、その約90%以上が腸で作られているといわれています(残りは脳で作られています)。

このホルモンはその呼び名のように、人を落ち着かせたり、心地よくさせたりする作用があります。

このように腸は、身体の元気の根本といえます。

腸がしっかり働いていれば、お腹が変に固くなることもありません。

理想なのは、お腹を押したときに指がスーッと中に入り込むような、柔らかさのあるお腹です。

おそらく皆さまは普段、お腹のことを意識することはあまりないと思います。試しにご自分のお腹を触ってみてください。

中には、お腹が固くなっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実際、腸セラピーにお越しになるお客様の多くは、お腹が固くなっています。特に、女性のお客様は80%くらいの方が、お腹が張っていたり、むくんでいたり、膨らんでいたりします。

原因:ストレス

お腹が固くなる原因は、やはりストレスが大きいです。

腸は、精神と密接な関係があります。

緊張すると、お腹がギューッとしますよね。過度の緊張では、お腹を崩してしまうこともありますよ。

日本語にも「腹をくくる」、「腹を割る」といった表現があるように、昔はお腹に心があるとも考えられていた程です。

そのため、下記のようにストレスを感じている方は、お腹が固くなりやすいです。

・悩み事がある
・深い考え事をしている
・なにかを我慢している
・こだわりが強い
など

ちなみに、私がこれまで腸セラピーをしてきた中で、うつの方はほぼ皆さま、固いお腹をしていました。

原因:身体の冷え等

また、お腹が冷えると腸の働きも鈍りますから、お腹は固くなりがちです。

身体の冷えはもちろん、足先の冷えも、腸が固くなる原因になります。

足先は身体の末端で冷えやすい場所です。血液は体内を循環していますから、足の冷えた血液はお腹を通って戻っていきます。それがお腹の冷えにもつながってしまうのです。

その他にも、睡眠不足や過食など生活習慣の乱れも、お腹には良くないです。

腸が固いと…

お腹が固いと…

自律神経の乱れ

腸は、身体の元気の根本です。

その働きが鈍ってお腹が固くなっていると、身体にも色々な影響があります。

先程ご紹介したように、「リラックスホルモン」といわれるセロトニンは、その約90%が腸で分泌されています。

腸の不調でそれの分泌が減ってしまうと、気分もイライラしがちになったり、気持ちの浮き沈みが大きくなったりします。

それが自律神経*の乱れにつながり、交感神経が優位になりがちです。すると、不眠などにもつながります。

自律神経とは

「キレイの先生」編集部です。自律神経とは、身体と心をコントロールしている神経です。「交感神経(緊張の神経、昼に強く働く)」と「副交感神経(リラックスの神経、夜に強く働く)」があり、この2つの神経が交互に入れ替わってバランスを取っています。

肌のくすみや肌荒れ

お腹が固いということは、血液循環も良くないということです。

お肌には、くすみなども出やすくなります。

また、お肌は腸と同じ排泄器官です。腸の働きが鈍れば、お肌のターンオーバー(生まれ変わり)のバランスも悪くなってしまいます。

すると、肌荒れなどの原因にもなります。

お腹が固いと肌荒れに?

「キレイの先生」編集部です。下の記事でも紹介していますが、腸の働きが鈍っていると肌荒れも出やすくなります。お肌の調子は、体内の状態が表れているのです。

足のむくみ

リンパ節は、リンパで流された老廃物や毒素をろ過する働きがあります。よく知られているのは、耳の下にある「耳下腺(じかせん)リンパ節」でしょうか。

このリンパ節は、小腸の内部にもあります。それも60~120、平均すると約100ものリンパ節が集中しています。

耳下腺リンパ節が両耳の下にひとつずつですから、小腸にどれだけ多くのリンパ節が集まっているか、お分かりいただけるかと思います。

小腸にあるリンパ節は、足のリンパとつながっています。

お腹が固くなると、そのリンパ節も圧迫されて流れも悪くなります。すると足のリンパの流れも滞ってしまいますから、足のむくみや下半身太りなどにつながります。

「リンパ」と「リンパ節」について

「キレイの先生」編集部です。ある先生に、リンパ節とリンパの関係を、高速道路に例えて分かりやすく教えていただきました。リンパを「(高速道路の)本線」とすると、リンパ節が「料金所」です。料金所が渋滞すると、高速道路も渋滞してしまいます。リンパもそれと同じで、リンパ節がつまると、リンパの流れも滞ってしまいます。

腰痛や肩こり

お腹が固かったり張ったりしていると、正しい姿勢をとるのが難しくなります。そのため、色々な場所の筋肉に負担がかかります。

例えば、お腹が固いと、腰は張ったような状態になり負担がかかります。それが、腰痛にもつながります。

同じ理由で、腸の不調が肩こりの原因になることもあります。

その他

その他にも、お腹が固いと下記のような悩みにもつながります。

・低体温
・生理痛
・不妊
など

腸セラピーの効果

腸セラピーの効果

腸セラピーとは

腸セラピーは、腸の蠕動(ぜんどう)運動を促す技術です。

私は、タオルの上から腸セラピーを行います。お腹をもむ技術もありますが、グイグイと力を入れるようなことはなく、傷みはありません。

友人は、私の腸セラピーの感じを「なでなで」、「グルグル」、「ササササーッ」と表現していました。

私も「なるほど」と納得したのですが、ここからも痛みのないことが感じていただけるのではないかと思います。

施術中は気持ちが良くて、眠ってしまわれる方がほとんどです。

私はその腸セラピーの物理的なケアに、「エネルギーワーク」という全身の気の流れを良くするケアを組み合わせています。

* 蠕動運動とは、腸が上下に縮んだり広がったりすることで、消化物を移動させる動きのことをいいます。

効果

腸セラピーは腸の働きを活性化させることで、下記のような効果が期待できます。

■ 顔
・顔色が良くなる
・お肌のキメが整う
など

■ 身体
・冷えの改善
・便秘の改善
・不眠症の改善
・婦人科系の悩み(生理痛や不妊など)の改善
・足のむくみや下半身太りの改善
など

■ 精神
・リラックス
など

固いお腹をほぐす方法

大きな呼吸

ご自宅で腸をセルフケアする簡単な方法を、いくつかご紹介させていただきます。お腹が固いときにおすすめですよ。

まずは、大きな呼吸です。大きく呼吸すると、副交感神経にスイッチが入り、自律神経を整えることができます。

腸は、副交感神経で動いています。そのため、大きな呼吸で自律神経を整えることは、腸にも効果的です。

方法は下記の2つの手順だけで、とても簡単です。

1)
口から大きく息を吐き出す。

2)
身体を新鮮な酸素で満たすイメージで、鼻から大きく息を吸う。

これは、腹式呼吸のイメージですね。

最初に息を大きく吐き出すのは、そうすることでたくさんの息を吸うことができるためです。

人は集中すると、呼吸が浅くなりがちです。この大きな呼吸は、夜寝る前に行うと良いでしょう。

呼吸の効果

「キレイの先生」編集部です。腹式呼吸は、鼻から息を吸い、口で息を吐く呼吸法です。下の記事でも紹介していますが、深く大きく呼吸することは、腸をほぐすだけではなく、健康や美容にも様々な効果が期待できます。

広背筋を伸ばす

次が、「広背筋(こうはいきん)」という腰の後ろの筋肉を伸ばす動きです

広背筋の場所

これも、方法は簡単です。下の写真のように、軽く手を開き左右に振ります。手の遠心力に引っ張られるイメージで、身体を左右にひねります。

それを1分間、行います。

腸セラピーの方法1

腸セラピーの方法2

これで、広背筋を伸ばすことができます。

腸は背中側も通っています。広背筋を伸ばすことで、普段は刺激を与えにくい背中側からも、腸に刺激を与えることができます。

お腹を手で回す

最後は、特に足のむくみに効果的なセラピーです。

おへその右側あたりを、下の写真のように両手で押さえて、ぐるぐると回します。回す方向はどちらでも大丈夫です。圧の強さは、痛くないくらいです。

大きな呼吸で息を吐きながら、圧をかけるようにしましょう。

腸セラピーの方法3

おへその右側には、足のリンパにつながっているリンパ節があります。

そこのお腹をほぐすことで、そのリンパの流れも良くなり、足のむくみの改善につながります。

もちろん、この場所だけではなく、同じようにしてお腹を全体的にほぐしても良いですし、固くなっているところを重点的にほぐすのも良いですね。

まとめ

「キレイの先生」編集部です。

腸が大切な臓器ということは分かっていたつもりでしたが、それを改めて強く感じた取材でした。

工藤 先生の仰っていたように、「腸は、身体の元気の根本」なのですね。

お腹(腸)が固いのは、身体のサインです。

そのときは、工藤 先生に教わった、お腹をほぐす方法をお試しになってみてください。

腸セラピーをお受けになってみるのも、良いと思いますよ。

今回取材した工藤 真己 先生に「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」をお試しいただきました!

まずは、とても良いバラの香りに癒されます。手に取り顔に近づけた瞬間に、気持ちまで満たされていくようなアロマティックな効果を感じます。伸びが良く、べたつかないので使いやすいです。使い始めてから、肌がモチモチしてくるのを感じました。忙しい&めんどくさがりの私には、非常に便利なアイテムです。

バラに満ちるオールインワンとは

エステオーナー100人以上の教えを詰め込み、水を一滴も加えずバラ水に置き換え、バラのチカラで年齢肌をうるおわせます。

※個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。


(取材:「キレイの先生」編集部 文:「キレイの先生」編集部 腸セラピーサロン Andium 工藤 マキ 先生)

* 2016年3月25日に公開された『腸セラピーの効果と方法!固いお腹をほぐして根本から元気に』を再編集しました。

本日のキレイの先生