キレイの先生

ホーム > 小顔 > マッサージ > 

頭の筋肉をほぐすのにオススメ!おでこのマッサージ等の方法

若返りアドバイザー  竹部 亜矢子 先生

頭の筋肉をほぐすのにオススメ!おでこのマッサージ等の方法

「キレイの先生」編集部です。

今回は、若返りアドバイザーの竹部 亜矢子 先生に取材させていただきました。

竹部 先生は、顔ヨガのインストラクターなどをされていらっしゃって、眼輪筋(がんりんきん)を鍛えて、目をぱっちりさせて大きくする方法について、お話しいただきました。

そして、頭やおでこをマッサージするのも、目を大きくしたり、顔を小さくしたりするのにも効果があるといいます。

そこで、この記事では、頭やおでこのマッサージの方法をまとめたいと思います。

顔やおでこのマッサージは、顔の筋肉をほぐすのに良いそうです。

ホームケアでは、どのようなマッサージができるのでしょうか?

竹部 先生に教えていただきました。

目次

おでこのマッサージなどの効果
・頭の筋肉のコリ
・頭の筋肉が凝り固まる原因
・頭の筋肉をほぐす効果

おでこのマッサージなどの方法
・頭とおでこのマッサージ
・おでこのマッサージ

まとめ

本日のキレイの先生

若返りアドバイザー

竹部 亜矢子 先生

「キレイの先生」編集部

おでこのマッサージなどの効果

頭の筋肉のコリ

先生にはここまで、眼輪筋(がんりんきん)の鍛え方について、お話しいただきました。

眼輪筋について

眼輪筋は、目の周りにドーナツ状にある筋肉で、目を(開けたり閉じたり)動かすのに使われます。

眼輪筋

眼輪筋が衰えると、まぶたが重くなったり、目の下のたるみなどにつながったりするため、眼輪筋を鍛えることで、目がパッチリと大きくする効果が期待できます。

竹部 先生に教えていただいた眼輪筋の鍛え方は、とても簡単で、下の記事も、是非ご覧いただきたい内容です。

目をパッチリと大きくするには、頭やおでこのマッサージも良いとのことでした。

それは、どんな筋肉が関係しているのでしょうか?

頭筋(とうきん)」や「前頭筋(ぜんとうきん)」などです。

それは、どんな筋肉なのでしょうか?

頭筋は、頭全体にある筋肉です。

前頭筋は、おでこにある筋肉で、眉毛を動かすと一緒に収縮します。

これらの筋肉が凝り固まって、動きが悪くなると、前に落ちてくるようになって、顔全体のたるみにつながります。

それによって、目がたるんだり、フェイスラインが下がったりする原因になります。

先生は、ワークショップで、たくさんの人をみていらっしゃると思います。

頭筋や前頭筋が凝り固まっている人は、多いですか?

多いですね。

セルフのマッサージでも、自分で頭をもんだときに、「痛い」と言う人もいます。

頭をもんで痛みを感じるということは、(頭の)筋肉が凝り固まっているということですね。

後は、(側頭部をつかむようにして)こうして頭をもんだときに、顔が一緒に動かない人も多いです。

本来は、頭をもむと、顔も一緒に動きます。

(側頭部をつかみ、もんでみる)あ…、私は、顔が一緒に動きません。

どうやら、私も、頭の筋肉が固くなっているみたいです。

先生は、すごいですね。

(側頭部をもむと)顔も一緒に、しっかりと動いています。

頭が固くなっていない?

皆さまも、側頭部をつかんで、もんでみてください。そのとき、顔が一緒に動きますか? あまり顔が動かない人は、頭の筋肉が凝り固まっていることが考えられます。

頭は、毎日洗って触ると思いますが、もんだりすることは少ないでしょう。

そのため、自分では、頭の筋肉が凝り固まっているかは、分かっていない人も多いと思います。

たしかに、髪は毎日シャンプーしますが、(もんで)マッサージまでする人は、あまりいないかもしれません。

頭の筋肉が凝り固まる原因

頭筋や前頭筋のコリは、どんなことが原因になるのですか?

やはり、スマホやパソコンが、大きいと思います。

頭の筋肉が凝り固まるのは…

竹部 先生の「眼輪筋の鍛え方」の記事でも紹介していますが、筋肉は、動かさずに同じような状態が続くと、凝り固まりやすいです。例えば、身体も、同じ姿勢を続けていると、(筋肉が凝り固まって)腰が痛くなったりすると思います。顔の筋肉も、それと同じように、あまり動かさずにいると、コリになります。スマホやパソコンをみているときは、まばたきが減り、顔の筋肉もあまり動かさないため、筋肉が凝り固まりやすいです。

後は、頭の筋肉は、近くに脳がありますから、ストレスなどによっても、凝り固まりやすいです。

頭の筋肉をほぐす効果

(頭やおでこのマッサージで)頭の筋肉をほぐすと、どんな効果が期待できるのでしょうか?

顔全体のリフトアップになります。

目もパッチリと大きくなりそうです。

また、血流も良くなって、くすみがなくなり、顔が白くなりやすいです。

それは、比較的すぐに感じやすい効果だと思います。

おでこのマッサージなどの方法

頭とおでこのマッサージ

頭筋や前頭筋をほぐすには、どんな方法がありますか?

側頭部を、指の腹でつかみ、「上に、上に」と動かします。

(頭の)骨にくっついている筋肉をはがして、ほぐしていくようなイメージです。

「痛い」と感じるよりも、自分が気持ちよくリラックスできるくらいの力で行いましょう。

ポイントは、「上に、上に」を意識することです。

頭とおでこのマッサージ

それを、髪の生え際、後頭部、頭頂部でも行います。

頭頂部(のマッサージ)では、左右上下に動かします。

頭とおでこのマッサージ

頭とおでこのマッサージ

側頭部、髪の生え際、後頭部、頭頂部の4ヶ所で、マッサージを行うということですね。

大体、どのくらいの時間、行うと良いでしょうか?

3分くらいが理想ですが、3分は長く感じると思います。

それでも、1~2分くらいは、やってほしいです。

朝晩に行うと良いですね。

また、会社のオフィスで、休憩がてら行うのも良いでしょう。

髪をシャンプーで洗うとき、一緒に行うのも、良さそうですね。

はい、良いと思いますよ。

そのマッサージで、何か注意することはありますか?

ネイルなどで爪の長い人もいると思いますが、指の腹を使って(頭をつかみ)、行ってください。

また、頭が痛いときなどは、避けた方が良いでしょう。

頭とおでこのマッサージ

(頭筋や前頭筋をほぐす)頭とおでこのマッサージの方法をまとめます。

1. 側頭部を、指の腹でつかみ、中の筋肉を動かすようなイメージで、「上に、上に」とマッサージする。

2. 髪の生え際で、同じようにマッサージする。

3. 後頭部で、同じようにマッサージする。

4. 頭頂部を、上下左右にマッサージする。

上のマッサージは、1~2分くらい行うと良いそうです(理想は、3分くらいです)。

ちなみに、下の記事では、別の「頭のマッサージ」の方法を紹介していますので、ご興味のある人は、合わせてご覧になってみてください。

おでこのマッサージ

他に、頭筋や前頭筋をほぐすマッサージなどはありますか?

前頭筋をほぐすには、おでこのマッサージも、良いです。

指を目の幅くらいに広げ、両手の3本(人差し指、中指、薬指)の指で、おでこを左右にマッサージします。

中の筋肉(前頭筋)を、動かすようなイメージです。

それを、おでこの左右で、それぞれ10回ずつくらい行います

おでこのマッサージ

おでこのマッサージの方法

(前頭筋をほぐす)おでこのマッサージの方法をまとめます。

1. まずは、おでこの左右片側をマッサージする。両手の3本の指(人差し指、中指、薬指)を、目の広さくらいに広げて、おでこを押さえて、(中の筋肉・前頭筋を動かすように)左右に10回くらい動かす。

2. おでこのもう片側で、同じようにマッサージをする。

まとめ

(頭筋や前頭筋などの)頭の筋肉をほぐすと、顔全体のリフトアップになります。

目をパッチリと大きくすることにもつながります。

竹部 先生は、ワークショップなどで、お化粧をしていても出来るリフトアップなどの方法を、お伝えされているそうです。

今回教えていただいた、おでこなどのマッサージも、お化粧の上から行うことができ、場所も選びません。

皆さまも、空き時間などに、おでこなどをマッサージして、頭の筋肉をほぐしてみてはいかがでしょうか?

顔のリフトアップなどにも、効果が期待できますよ。

今回取材した竹部 亜矢子 先生に「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」をお試しいただきました!

オールインワンはケアが簡単な分、保湿力に欠けるイメージでしたが、しっとりと保湿されモチモチ感まで感じられました。ベタベタせずに軽い付け心地で、バラの香りにも、とても癒されます。何より、石油系界面活性剤・パラペン・シリコン・鉱物油がフリー、無香料・無着色なので、安心して使用できるのも嬉しいです。

バラに満ちるオールインワンとは

エステオーナー100人以上の教えを詰め込んだオールインワン。下がり気味の年齢肌を、バラ1,500枚分のちからで上向き肌に。初回925円キャンペーン中。

※個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。


本日のキレイの先生

7300021_b

竹部 亜矢子 先生