キレイの先生

ホーム > 小顔 > たるみ・むくみ > 

頭のマッサージのやり方!コリをほぐして小顔になるコツ3つ

オーダーメイド エステティックサロン バローダ  三重 恵子 先生

頭のマッサージのやり方!コリをほぐして小顔になるコツ3つ

「キレイの先生」編集部です。

今回は、オーダーメイド エステティックサロン バローダ の三重 恵子 先生に取材させていただきました。

こちらは、その後編です。

前編では、「頭蓋骨矯正」について、取り上げました。

三重 先生の頭蓋骨矯正は、骨を動かすというよりも、頭のコリをほぐすことで、骨を正しい位置に戻す技術です。

ただ、素人が頭蓋骨矯正を行うことは難しいでしょう。

そこで、頭のコリをほぐすホームケアとして教えていただいたのが、「頭のマッサージ」です。

頭のマッサージは、小顔効果も期待できます。

この後編の記事では、そんな頭のマッサージのやり方をまとめたいと思います。

目次

頭のマッサージの効果
・頭のコリがほぐれると…

頭のコリをほぐすには

頭のマッサージの方法1.

頭のマッサージの方法2.

頭のマッサージの方法3.

まとめ

本日のキレイの先生

オーダーメイド エステティックサロン バローダ

三重 恵子 先生

「キレイの先生」編集部

頭のマッサージの効果

三重 先生の「頭のマッサージ」についてのインタビューに入る前に、頭のコリをほぐすことで、どのような効果が期待できるのかを、前編の記事の内容から簡単にまとめさせていただきます。

頭のコリがほぐれると…

三重 先生のサロンでは、「頭蓋骨矯正(頭蓋骨コレクト)」を行っていらっしゃいます。

ただそれは、整体のように骨を動かすのではなく、筋肉や頭皮にアプローチする方法です。

筋肉は凝り固まると縮むため、それによって骨が引っ張られ、歪みとなります。

そこで、筋肉のコリをほぐすことで、骨が引っ張られる状態をなくし、骨を正しい位置に戻すことができるといいます。

頭のコリは、ストレスや考え事、目の疲れなどから来て、現代人で頭が凝り固まっていない人は、ほとんどいないそうです(それはつまり、骨が歪んでいない人は、ほとんどいないということです)。

そして、頭が凝り固まっていると、たるみやほうれい線が出やすかったり、血管が圧迫されて血流が悪くなることで頭痛の原因になったり、脳からの指令の神経伝達が圧迫されて身体のパフォーマンスが悪くなったりします。

そのため、頭のコリをほぐすことで、下のような効果が期待できます。

■ 美容面で期待できる主な効果

・ほうれい線が薄くなる
・小顔
など

■ 健康面で期待できる主な効果

・代謝の向上
・頭痛の解消
・パフォーマンスの向上
・肩こり・首こりの解消
など

また、頭のコリがほぐれると、血管が圧迫されなくなり、血流も良くなるため、健康全般に良いです。

美肌にもつながります。

頭のマッサージは、コリをほぐすことで、これらの効果が期待できるといえます。

頭のコリをほぐすには

では、三重 先生の「頭のマッサージ」についてのインタビューをご覧ください。

頭のコリをほぐすのに、自宅で何かできることはありますか?

サロンのお客様に、ホームケアでアドバイスされていることがあれば教えてください。

頭の凝っている場所をマッサージすると良いですよ」とお話しすることはあります。

それだけでも良いのですか?

はい。

自分の頭の凝り固まっている場所を、痛気持ちいいくらいの力でマッサージして、ほぐしてあげます。

頭のマッサージは、上手下手(じょうずへた)は関係なく、どんなやり方でも、どこを触っても、血行が良くなって顔は上がっていきます。

マッサージをやればやるだけ、効果を感じやすいと思います。

そのため、頭をマッサージしてあげることが、いちばん大切です。

頭のマッサージの方法というよりも、マッサージを行うこと自体が大切ということですね。

その上で、頭のマッサージのコツを、いくつかご紹介したいと思います。

ポイントを抑えれば、効果もすぐに出やすくなります。

頭のマッサージの方法1.

ひとつ目のマッサージです。

まずは、髪の生え際の中心から、「百会(ひゃくえ・頭の頂上にあるツボ)」に向けて、5点をプッシュします。

頭のマッサージの方法1.

プッシュは片手でも良いですが、両手を使うと、しっかり圧をかけることができます。

頭のマッサージの方法1.

押すのは3~4点でも大丈夫ですが、やったらやっただけ良いです。

そして、スタート場所を横にずらして、同じように、百会に向けて5点をプッシュします。

頭のマッサージの方法1.

これを、耳の手前あたりまで行います。

最後は、7点くらいプッシュしてあげると良いでしょう。

頭のマッサージの方法1.

髪の生え際の中心から、耳の手前あたりまで、4~5本のラインでマッサージを行うことになると思います。

サロンでは、これを5周ずつくらい行っていますが、時間もかかりますから、ご自宅ではそこまで行うのは難しいと思います。

ただ、出来れば3周くらいは行ってほしいと思います。

このマッサージは、頭全体をゆるめることができそうですね。

はい。

気になりがちな目のたるみなども、上がりやすいです。

目も、軽くなります。

そして、指で圧迫して外すことで、血流を良くする効果も高いです。

頭のマッサージで血行促進?

指で圧迫して外すことで、下のように、血流を良くすることができます。

・指で圧迫する = 血液が一時的に滞る

・指を外す = 滞った血液が一気に流れる

例えば、水を流すホースも、ある場所をいちどつぶして、しばらくしてからそれを外すと、一気に水が流れていくと思います。それと、同じようなイメージですね。

血流が良くなると、顔のくすみにも良さそうです。

はい、顔が明るくなって、(スキンケア)化粧品の入りも良くなります。

アンチエイジングそのものといえますね。

頭のマッサージでアンチエイジング?

皮膚は新陳代謝(ターンオーバー)していて、日々新しく生まれ変わっていますが、それに必要な栄養は、血液から届けられています。血流が良くなることで、皮膚に栄養が行き届くようになり、お肌が活性化されてアンチエイジングにつながります。

頭のマッサージの方法2.

二つ目のマッサージです。

眉の折れ曲がっているところ(眉山)がありますが、そこから頭の方への延長線上を、ジグザグとするようにしてマッサージします。

このとき、オイルなどを使うのも良いと思います。

頭のマッサージのやり方2.

そして、側頭部でいちばん盛り上がっている場所があります。

そこは、頭蓋骨のつなぎ目にあたり、ほとんどの人が固くなっていると思います。

そこに、人差し指と中指を当て、親指を首のあたりに置いて支点にし、ボールをつかむようにしてマッサージします。

頭の中心に向かって押すようなイメージです。

頭のマッサージのやり方2.

このマッサージで、頭のコリがほぐれると、首のコリの解消にもなります。

頭のマッサージで小顔に!

取材中、私も三重 先生にこのマッサージを行っていただきました。側頭部の盛り上がっているところのマッサージは、痛気持ちいいです。痛みを感じるということは、コリになっているということですね。私も、頭が凝り固まっていたようです。

そして、驚いたのは、マッサージの後です。マッサージを終えると、首が軽くなっているのが分かります。疲れが取れているのです。そして、鏡で自分の顔を見て、さらに驚きました。マッサージをした側だけ、フェイスラインが上がり、頬のたるみもなくなっています。

ほんの1~2分の頭のマッサージだけで、顔の変化を感じることができました。

頭のマッサージの方法3.

三つ目のマッサージです。

頭のてっぺんに盛り上がっている場所があると思います。

そこも、多くの人が凝り固まっていて、先程のマッサージと同じように、顔をボールに見立てて、顔の中心に向けて押すようにマッサージします。

頭のマッサージのやり方3.

頭のマッサージで頭すっきり!

この頭のてっぺんを押すマッサージも体験させていただきましたが、これは、かなり痛みがありました…。それだけ、凝り固まっているということです。ただ、マッサージをしばらく続けていると、コリがほぐれてきて、マッサージの痛みもやわらいできます。

そして、マッサージを終えた後は、頭がとてもすっきりしました。目も、開くようになった感じがあります。頭の血流が良くなったのだと思います。首も、さらに軽くなりました。

頭のマッサージは、小顔効果だけではなく、健康にも良いことを実感できる体験でした。

まとめ

頭のマッサージは、すごいです…。

小顔効果もあって、何より即効性があります。

ちょっとの時間のマッサージで、顔に変化があったことには、とても驚きました。

痛気持ちいいのも、癖になりそうです。

三重 先生は、「(頭のマッサージを行うようになると)ちょっとしたときに、そこを触るようになりますよ」とおっしゃっていましたが、その意味もよく分かります。

頭のマッサージは、自分の頭の凝っている場所をマッサージするだけで良いといいます。

ただ、教えていただいたコツも、簡単です。

やり方の流れを覚えておくだけで、行うことができます。

頭のマッサージは、即効性があるので、皆さまにもお試しいただきたい内容です。

本日のキレイの先生