キレイの先生

ホーム > 小顔 > たるみ・むくみ > 

頭のコリをゆるめて頭蓋骨矯正?小顔など期待できる効果とは

オーダーメイド エステティックサロン バローダ  三重 恵子 先生

頭のコリをゆるめて頭蓋骨矯正?小顔など期待できる効果とは

「キレイの先生」編集部です。

今回は、オーダーメイド エステティックサロン バローダ の三重 恵子 先生に取材させていただきました。

三重 先生は、「頭蓋骨矯正」などの施術を行っていらっしゃるとのことで、それをテーマに話をお聞かせいただきました。

「矯正」は、元の正しい状態に戻すことをいいます。

「頭蓋骨を正しい状態に戻す」とは、どういうことなのでしょうか?

名前だけ聞くと、少し仰々しい感じもします。

ただ、三重 先生の頭蓋骨矯正は、骨というよりも、むしろ筋肉や頭皮にアプローチする技術だそうです。

頭蓋骨矯正は、どんな技術なのでしょうか?

そして、どのような効果が期待できるのでしょうか?

三重 先生に教えていただきました。

目次

頭蓋骨矯正とは

頭のコリ
・原因1. ストレス
・原因2. 考え事
・原因3. 目の疲れ
・その他の原因

頭蓋骨矯正の効果

自分で頭蓋骨矯正はできる?

まとめ

本日のキレイの先生

オーダーメイド エステティックサロン バローダ

三重 恵子 先生

「キレイの先生」編集部

頭蓋骨矯正とは

三重 先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「頭蓋骨矯正」です。

頭蓋骨矯正とは、どんな技術なのでしょうか?

サロンの頭蓋骨矯正は、整体のように骨を動かすものではありません。

骨の周りに付着している筋肉や頭皮に、アプローチしていくものです。

そのため、サロンのものは、「頭蓋骨矯正」ではなく、「頭蓋骨コレクト」と呼んでいます。

筋肉や頭皮にアプローチするというのは、どういうことでしょうか?

骨は、筋肉が支えています。

筋肉が凝り固まると、伸び縮みが悪くなって、縮みます。

例えば、右側の筋肉が縮んで、左側の筋肉が伸びていると、骨は右の方に引っ張られて歪みます。

筋肉のコリをゆるめることで、骨を引っ張られない状態にして、正しい位置に戻すことができます。

頭のコリを取る頭蓋骨矯正?

頭蓋骨矯正というと、頭の骨を動かして矯正するイメージがありましたが、三重 先生の頭蓋骨矯正は、それとは少し違うようです(呼び方も、「頭蓋骨コレクト」ということでしたね)。

下のように考えると、分かりやすいかもしれませんね。

1. 筋肉が凝り固まって縮む

2. それによって骨が引っ張られ歪む

3. 頭のコリをゆるめる

4. 骨が引っ張られなくなり、正しい位置に戻る

つまり、三重 先生の頭蓋骨矯正は、骨を動かすのではなく、筋肉にアプローチすることで、骨を正しい位置に戻す技術といえそうです。

頭のコリ

頭のコリ

先生の話をお聞きすると、頭のコリがポイントになりそうです。

頭が凝り固まっていると、どんな影響があるのでしょうか?

頭が下がり、顔が下がり、たるみなどにつながります。

ほうれい線や、縮んだ筋肉に引っ張られることでシワなども出やすいです。

また、血液が圧迫され、頭痛も出やすくなります。

他にも、人の身体は脳からの指令で動かしているので、頭蓋骨が歪むと、脳からの電気伝達も圧迫され、身体のパフォーマンスが衰えたり、代謝が低下したりする原因にもなります。

原因1. ストレス

頭は、どんなことが原因で、凝り固まるのでしょうか?

いちばん大きく関係しているのは、「ストレス」です。

人の身体は、緊張が加わると、筋肉が収縮します。

つまり、コリになるということですね。

例えば、心の病気を患っている人で、胸を張っている人は、ほとんど見ないと思います。

どちらかというと、猫背になっている人の方が多いイメージがあります。

それは、悲しかったり怯えていたりすると、身体が心臓を守るために、内側に縮むためです。

その状態で、身体が固まります。

過度なストレスがかかると、身体はすぐに歪んでしまいます。

特に、頭は凝り固まりやすいです。

原因2. 考え事

二つ目の原因としては、「考え事」が挙げられます。

考え事をしていると、「側頭葉(そくとうよう)」のあたりが固くなりやすいです。

側頭葉は、どのあたりの場所のことをいうのですか?

耳の上のこめかみあたりです。

例えば、とても疲れていたり、よく考え事をしたりする人は、こめかみを触っても固くなっていて、くぼみがありません。

原因3. 目の疲れ

三つ目の原因は、「目の疲れ」です。

目を使うときは、脳の「視覚野(しかくや)」という場所が使われます。

「第一視覚野」は、髪の生え際あたりにあります。

そのため、目が疲れると、髪の生え際あたりが凝り固まりやすいです。

特に、現代社会は、スマホやPCなどで目が疲れやすいです。

その他の原因

眉毛の先からそのまま上がっていったところに、頭蓋骨のつなぎ目になっている場所があるのですが、そこも凝り固まりやすい場所で、首の疲れがダイレクトに影響します。

頭のコリの原因

また、頭の頂上のポコッと出ている場所も凝り固まりやすいです。

現代人で、頭のコリのない人はいないといえるでしょう。

つまり、頭蓋骨の歪みが生じていない人もいないということです。

頭蓋骨矯正の効果

頭蓋骨矯正は、頭のコリを取って骨を正しい位置に戻すことで、どんな効果が期待できますか?

頬骨が上がって、ほうれい線が薄くなります。

そして、顔が全体的に上がって縮むような感じで、小顔効果があります。

頭から引き上がっていくので、フェイスラインがきれいになります。

また、筋肉をゆるめることで、血管が圧迫されなくなって、毒素や酸素が流れるようになるので、代謝が向上し、ダイエットにも良いです。

頭痛の解消にもなります。

他にも、脳からの電気伝達の圧迫もなくなるので、身体のパフォーマンスも上がります。

後は、肩こりや首こりの解消にもつながるので、とても疲れている人におすすめです。

頭蓋骨矯正は、ボディにもアプローチすることができるのですね。

頭蓋骨矯正の効果

頭のコリをゆるめることで骨を正しい位置に戻す「頭蓋骨矯正」は、下のように、美容面と健康面の両方に効果が期待できます。

■ 美容面で期待できる主な効果

・ほうれい線が薄くなる
・小顔
など

■ 健康面で期待できる主な効果

・代謝の向上
・頭痛の解消
・パフォーマンスの向上
・肩こり・首こりの解消
など

血流を良くすることは、健康の基本ですから、頭蓋骨矯正は健康全般に良さそうですね。もちろん、美肌にもつながります。

自分で頭蓋骨矯正はできる?

頭蓋骨矯正が、美容面と健康面の両面で良いことは分かりました。

ちなみに、頭蓋骨矯正は、自分で行えるのでしょうか?

頭蓋骨矯正ではなくても、ポイントポイントで頭のマッサージをしてあげれば、マッサージの上手下手は関係なく、効果を得ることはできると思います。

マッサージで頭蓋骨矯正と同じ効果?

三重 先生の行っている「頭蓋骨矯正(頭蓋骨コレクト)」は、骨を動かすのではなく、頭のコリを取ることで骨を正しい位置に戻す(矯正する)技術です。つまり、頭のマッサージでコリを取ることで、同じような効果を得られるということです。三重 先生には、効果的なマッサージのやり方も教えていただきました。それは、後編の記事でまとめます。

まとめ

三重 先生の頭蓋骨矯正(頭蓋骨コレクト)は、筋肉や頭皮にアプローチして、骨を正しい位置に戻していく方法とのことでした。

筋肉は骨にくっついていますから、筋肉が凝り固まって縮むと、骨もそれに引っ張られて、本来の位置からずれて(歪んで)しまいます。

三重 先生のお話で印象的だったのが、「頭のコリはだれもがある」ということでした。

正直、私はそのとき、そのお話にあまりピンと来ていませんでした。

自分自身の頭のコリは、なかなか自覚ができないものです。

ただその後、三重 先生に頭のマッサージをしてもらい、自分自身も頭が凝り固まっていたことがよく分かりました。

頭のマッサージのやり方は、後編の記事でまとめます。

頭の筋肉のコリを取ることができるので、こちらと合わせてお読みいただきたい内容です。

今回取材した三重 恵子 先生に「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」をお試しいただきました!

使ってみて驚きました。まず、3日くらいで、肌の感じが違います。本当に若返ってくる感じがしました。ローズウォーターやセラミドなどがたくさん含まれていて良かったです。

バラに満ちるオールインワンとは

エステオーナー100人以上の教えを詰め込み、水を一滴も加えずバラ水に置き換え、バラのチカラで年齢肌をうるおわせます。

※個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。


三重 先生の「頭のマッサージ」の記事

本日のキレイの先生