キレイの先生

ホーム > 先生の美肌・美白術 > 

円皮鍼の簡単な使い方8つ!置き鍼を顔に付けて美容鍼の効果

さい美容鍼灸マッサージサロン  稲田 彩子 先生

円皮鍼の簡単な使い方8つ!置き鍼を顔に付けて美容鍼の効果

「キレイの先生」編集部です。

顔色が良くなる。目のクマが改善する。お肌のキメが整う。ハリが出る。毛穴が引き締まる。しわ・たるみ・ほうれい線・ニキビ・吹き出物の改善になる。

これはすべて、美容鍼によって期待できる効果です。

すごいですよね。

「早速やってみよう!」と思っても、鍼を行うには国家資格が必要で、一般の方では行うことができません。

ただ、「円皮鍼(えんぴしん)」という置き鍼があり、これはセルフケアでもお使いいただけます。身体(や顔)に貼るだけで、刺激を与えるだけのものです。

今回は、円皮鍼の使い方について、さい美容鍼灸マッサージサロン の稲田 彩子 先生に教えていただきました。

これは、稲田 先生の記事の後編です。前編の「美容鍼の効果!顔に鍼を刺してたるみやほうれい線の改善にも」では、美容鍼の効果について教えていただきましたので、こちらも合わせてご覧ください。

目次

円皮鍼の効果

円皮鍼とは
・せんねん灸

円皮鍼の使い方1. ほうれい線などに

円皮鍼の使い方2~6. 顔のツボ

円皮鍼の使い方 美容に良い身体のツボ
・7.  合谷
・8.  三陰交

通販で手に入る「円皮鍼」を編集部が集めました

まとめ

円皮鍼の効果

円皮鍼の効果

鍼は国家資格が必要で、鍼灸師・医者・歯科医などが行うことができますが、一般の方は、行えません。

ただ、「円皮鍼(えんぴしん)」という置き鍼があり、それは一般の方でもお使いになれ、鍼と同じような効果が期待できます。

編集部のコメント

「キレイの先生」編集部です。

稲田 先生には、前編の記事*で、美容鍼の効果についてお話しいただきました。

そちらの内容を簡単にまとめさせていただきます。円皮鍼の使い方をすぐに知りたい方は、こちらは読み飛ばしてください。

下が、稲田 先生に教えていただいた、美容鍼の効果です。

■ 顔色が良くなる・目のクマの改善
鍼を刺して傷をつけると、身体は傷を治そうと血液を集め、血流が良くなります。
それによって、顔色が良くなったり、目のクマの改善につながったりします。

■ 肌のキメが整う・ハリが出る・毛穴の引き締め
鍼は、皮膚の真皮(しんぴ)にまで届きます。
真皮は、コラーゲンやエラスチンなどで構成されていて、皮膚の弾力の元になっています。
真皮に鍼で傷をつけることで、コラーゲンの生成が促され、お肌のキメが整ったり、ハリが出たり、毛穴が引き締まったりする効果が期待できます。

■ しわ・たるみ・ほうれい線の改善
皮膚は余分な部分があるため、動かすことができます。
若いときは、それが奥にしまわれていますが、年をとると、筋肉などの衰えでしまっておくことができなくなります。それが、しわ・たるみ・ほうれい線などにつながります。
鍼は、固くなった筋肉をゆるめる効果もあります。それによって、筋肉が使えるようになり、しわなどの改善につながります。

■ ニキビ・吹き出物
ニキビや吹き出物は、体質が原因になっている場合も少なくありません。
鍼は、身体のツボに刺すことで、体質改善することができます。それが、ニキビなどの改善にもつながります。
また鍼には、(刺すのではなく)さする「散鍼(さんしん)」という方法もあり、ニキビなどの周りを鍼でさすって、その刺激でターンオーバーを促し、改善につなげることもできます。

* 稲田 先生の前編の記事は、「美容鍼の効果!顔に鍼を刺してたるみやほうれい線の改善にも」をご覧ください。

円皮鍼とは

円皮鍼は基本的に、下の写真のように、シールで貼ることができ、鍼がちょこっと出ているものです。

円皮鍼とは

編集部のコメント

「キレイの先生」編集部です。

この写真では分かりづらいかもしれませんが(私が撮影しました。すいません)、シールの上にとても小さな鍼があります。

写真のものは、鍼がいちばん短いタイプのもので、長さは何種類かあるそうです。

円皮鍼は、シールを貼るだけで刺激だけを与えることができる「置き鍼」です。

通常の鍼は、ちくりとする感覚がありますが、円皮鍼は痛みがありません。

サロンのお客様でも、「(鍼の痛みが)どうしても不安」という方には、円皮鍼を使う場合もあります。

円皮鍼は、身体と顔の両方に使うことができます。

せんねん灸

せんねん灸

鍼は顔に刺す効果も高いですが、お灸は顔に煙が入ってしまったりするため、顔にはあまり向いていません。

ただ、女性は身体が冷えやすく、身体を温めることができるお灸は、身体には向いています。

* 編集部:鍼やお灸を用いた医療のことをいいます。

円皮鍼の使い方1. ほうれい線などに

鍼は基本的に、身体のツボにうつものです。

ただ美容鍼は、顔の筋肉をターゲットにして刺す方法もあり、ツボにこだわる必要はありません。そのため、セルフケアで簡単にできるといえます。

例えば、ほうれい線が気になるときは、ほうれい線に沿って、鍼を並べて付けるだけでも効果があります。

円皮鍼の使い方1. ほうれい線などに

そのまま一晩付けておけば、翌朝にはしわが目立たなくなることを感じていただけると思います。

このように美容鍼は、顔のツボの場所にこだわらなくても、しわや吹き出物の周りに付けるだけでも大丈夫です。

時間は、短くても1時間は付けておくようにしましょう。出来れば、3時間は付けておくことと良いです。

円皮鍼の使い方2~6. 顔のツボ

鍼は基本的に、ツボに刺して行います。

顔にも、いくつかツボがあり、そこに円皮鍼を付けることもおすすめです。

今回は、顔のツボの中でも、よく知られているものや、美容に良いものをご紹介します。

円皮鍼の使い方2~6. 顔のツボ

2. 攅竹(さんちく)
攅竹は、目の疲れに良いツボです。

3. 太陽(たいよう)
攅竹と同じように、太陽も目の疲れに良いツボです。

4. 顴髎(けんりょう)
ほうれい線に良いツボです。

5. 地倉(ちそう)
口元のしわをきれいにするのに良いです。

6. 頬車(きょうしゃ)
頬の引っ込んだあたりの場所にあり、リフトアップに良いです。

円皮鍼の使い方 美容に良い身体のツボ

鍼には、表面に出た症状を治す「標治(ひょうち)治療」と、 元々の体質の悪いところを治す「本治(ほんち)治療」があります。

顔に鍼を刺すのは標治治療、身体のツボに鍼を刺すのは本治治療といえます。

本治治療で体質の悪いところを改善することは、美容にもつながり、とても大切なことです。

ここでは、美容にも良い身体のツボを2つご紹介します。

これらのツボは、円皮鍼を付けても、せんねん灸をお使いになっても良いと思います。

7.  合谷

手の甲(の親指の付け根あたり)にある「合谷(ごうこく)」は、顔全般に良いツボです。

歯の痛みなどにも良いといわれています。

円皮鍼の使い方 美容に良い身体のツボ1

8.  三陰交

足の内くるぶしから指4本分のところにあるのが、「三陰交(さんいんこう)」というツボです。

三陰交

このツボを刺激することで、女性ホルモンの分泌を促すことができるといわれています*。

そのため、顔だけではなく、身体全般に良いツボといえます。

* 編集部:女性ホルモンは、お肌にも関わっています。女性ホルモンのバランスが乱れることで、乾燥肌や肌荒れなどにもつながってしまいます。

置き鍼でのセルフケアについて

円皮鍼をお使いになると、セルフで簡単に鍼を行うことができます。

ただ基本的には、プロの鍼治療をお受けいただいて、その合間にセルフで行うことをおすすめします。

ご自分では、鍼を付ける場所が分からないこともあると思います。自己流の付け方になってしまうと、本来の効果を得ることができず、もったいないです。

そして、プロに行ってもらいベースが出来ている状態でセルフケアするのと、そうではないのとでは、効果に違いが表れます。

ベース作りをきちんと行うことは、とても大切なことです。

それには、プロの鍼治療をお受けいただきたいと思います。

通販で手に入る「円皮鍼」を編集部が集めました

「キレイの先生」編集部です。

円皮鍼は、インターネット通販でも簡単に手に入れることができます。

今回は、鍼のメーカーの「セイリン」から出されている円皮鍼をいくつかを選んでみました。

パイオネックス 0.3mm 100本 セイリン

セイリンからは、0.3~1.5mmの長さの円皮鍼が出ています。

まずは、その中でも、もっとも短い0.3mmのものからご紹介させていただきます。

鍼が短いため痛みを感じにくく、皮膚も傷つけにくいです。

「鍼を使うのが初めて」という方におすすめです。

顔に使う場合、まずはこちらから始めてみるのが良いと思います。

パイオネックス・ゼロ 100本 セイリン

こちらは、皮膚に刺さない接触タイプの円皮鍼です。

突起で圧をかけることができます。

「鍼を使ってみたいけど、刺すのはちょっと怖い…」という方におすすめです。

こりスポッと 20本 セイリン

こちらは、皮膚に刺さない接触タイプの円皮鍼で、接触部分が樹脂になっています。

そのため、金属アレルギーの方もお使いいただけます。


まとめ

「キレイの先生」編集部のまとめです。

稲田 先生に話をお聞きするまで、鍼は少しハードルの高いイメージがありました。

ただ、教えていただいた円皮鍼は置き鍼で、シールを貼るだけで使うことができます。刺激するだけなので、痛みがないのも嬉しいですね。ツボの場所に付けなくても、ほうれい線などの気になる場所に付けるだけで良く、使い方も簡単です。

稲田 先生の取材で、鍼には様々な効果があることを知りました。

皆さまも、プロの方に鍼を打っていただき、セルフケアでは円皮鍼をお使いになってみてはいかがでしょうか?

* 稲田 先生の前編の記事は、下からご覧ください。

(取材:「キレイの先生」編集部 文:さい美容鍼灸マッサージサロン 稲田 彩子 先生、「キレイの先生」編集部)

本日のキレイの先生

「キレイの先生」編集部からのお知らせ

エステサロン100店に取材してローズウォーターに魅せられ、贅沢バラ水のオールインワンを作りました

モイスチャーゲル
キレイの先生モイスチャーゲル水を一滴も加えずに、贅沢なローズウォーターで置き換えました。保湿にこだわり抜いたオールインワンで、セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・プロテオグリカンをはじめ、56種の保湿成分を配合しています。

150mL 定価4,860円(税込)

詳細はこちらから