キレイの先生

ホーム > 先生の美肌・美白術 > 

体質改善足つぼ!足裏マッサージで老廃物を流すと美肌にも?

体質改善サロン nico  荒井 美南子 先生

体質改善足つぼ!足裏マッサージで老廃物を流すと美肌にも?

「キレイの先生」編集部です。

体質改善サロン nico の荒井 美南子 先生に取材させていただいたとき、「体質改善足つぼ」という手技を知りました。

「足つぼ」というと、足裏のツボを押すことを想像されると思います。テレビ番組で、タレントさんが「痛い! 痛い!」と叫びながら、足つぼをされているところを見たりもしますね。

ただ、「体質改善足つぼ」は、足裏のツボを押すというよりも、足裏の老廃物を流していく技術だといいます。

それによって、美肌効果も期待できるそうです。

体質改善足つぼとは、何なのでしょうか?

どうして美肌にも良いのでしょうか?

荒井 先生には、ホームケアで出来る足裏のマッサージも教えていただきました。

目次

「体質改善足つぼ」とは
・効果1. 足が小さくなる
・効果2. 美肌

足裏マッサージの方法

まとめ

「体質改善足つぼ」とは

身体に必要のない老廃物(= 汚れ)は、重力によって、足裏やふくらはぎにたまりやすいです。

それが蓄積されると、老廃物は大きい固まりになります。

足裏を触って粒々とした感触があれば、それが、蓄積された老廃物です。

老廃物が蓄積されると、リンパに回収して排出することができません。

この老廃物を流すのが、「体質改善足つぼ」です。

老廃物の回収について

「キレイの先生」編集部です。リンパは、リンパ管が(血管と同じように)全身に張り巡らされていて、老廃物を回収して排出する役割があります。老廃物が蓄積されて大きな固まりになっていると、リンパ管で回収することができません。

体質改善足つぼは、蓄積された老廃物の固まりを、米粒を砂利にするようなイメージでつぶします。

老廃物がバラバラになって小さくなれば、リンパ管で回収されスムーズに流すことができます。

一般的な足つぼは、足裏のツボを「押して」刺激する、リラクゼーションが目的の健康法です。

1300036_a02

それに対して、体質改善足つぼは、ツボを押すというよりも、老廃物を押しつぶすように「押し流す」イメージをしていただければと思います。

1300036_a03

これを、塗り絵で白いところがなくなるまで塗りつぶしていくように、足裏の全体で行っていきます。

「足つぼ」と「体質改善足つぼ」

「キレイの先生」編集部です。「(一般的な)足つぼ」と「体質改善足つぼ」では、下のような違いがあるといえそうです。

・足つぼ:(ツボを)押す

・体質改善足つぼ:(老廃物)を押し流す

体質改善足つぼは、老廃物がたまっている方は、最初は痛みがあるかもしれません。

ただ、老廃物が押しつぶされて小さくなると、痛みはなくなり、気持ち良くなってきます。

効果1. 足が小さくなる

足裏に老廃物がたまっていると、足もその分大きくなります。

例えば、足の親指は本来、スリムな形をしていますが、丸みを帯びていたら、老廃物がたまっている表れです。

体質改善足つぼを行うと、老廃物を流すことができるので、足が薄く小さくなります。

下の写真は、あるお客様のビフォーアフターです(こちらのお客様は、9回お越しいただきました)。

1300036_a04

この写真からも分かるように、体質改善足つぼによって、老廃物がなくなって指がスリムになっいたり、足の幅やサイズも小さくなって足全体が柔らかくなったりします。

効果2. 美肌

老廃物は、「毒素」です。

足に毒素(汚れ)がたまっていれば、血液もドロドロして汚い状態で、お肌にも影響があります。

お肌の細胞に毒素がたまりやすくなって、乾燥やハリツヤがなくなったり、血行不良でくすみ・クマ・シワなどが出やすくなったりします。

体質改善足つぼで、足裏の老廃物を流すことで毒素が排出され、血液もきれいになります。

それによって、お肌にもきれいな血液が流れるようになり、免疫力が高まり、お肌をうるおいのある健康的な状態に整える効果が期待できます。

血液がきれいになると美肌に?

「キレイの先生」編集部です。皮膚に必要な栄養は、血液から届けられています。皮膚は、その栄養によって、新陳代謝(ターンオーバー)が働いているため、きれいな血液が流れるようになることで、美肌にもつながります。

* 皮膚は、内側で新しい肌細胞が生まれ、それが少しずつ表面に上がってきて、最後は古くなったもの(角質)が垢になって剥がれ落ち、日々新しく生まれ変わっています。そのサイクルを「ターンオーバー」といいます。

そして、足裏を刺激することで血行促進にもなり、くすみ・クマなどの改善にもつながります。

足裏マッサージの方法

体質改善足つぼは、自宅でも簡単に行うことができます。

まずは、足裏にクリームをつけます。

そして、写真のように、指を丸めて「第二関節」を使って、老廃物をつぶしていきます

押すというより、ぶちぶちした老廃物を押し流すイメージです。

1300036_a05

足の指の老廃物を流すときは、「親指の第一関節」を使うと流しやすいでしょう。

1300036_a06

先程ご紹介したように、塗り絵を塗りつぶすように、これを足裏の全体で行っていきます。

足裏で固くなっていたり大きくなっていたりする場所は、老廃物がたまっていることが考えられるので、そこは重点的につぶすようにしましょう。

また、足裏の反射区を押して、気になる内臓や器官をケアするような応用の仕方もあります。

反射区について

「キレイの先生」編集部です。下の図のように、足裏には、全身の臓器や器官が反映された「反射区」があると考えられています。

1300110_a04

反射区を刺激することで、そこにつながっている臓器(や器官)に働きかけることができるとされています。

これは、「リフレクソロジー」という考え方から来ていて、このサイトでも、下のような記事で取り上げています。

まとめ

「キレイの先生」編集部です。

荒井 先生には、体質改善足つぼの美容面での効果を中心に、お話しいただきました。

ただ、体質改善足つぼは、それだけではなく、子宮や卵巣を温めることにもつながり、婦人科系の悩みにも良いそうです。

体質改善足つぼの目的は、その名前の通り、いちばんは「体質改善」にありそうです。

根本の体質を変えていくことで、薬や病院に頼らなくても、本来のご自分の中にある自然治癒力を高めることができるといいます。

美肌も、その効果のひとつといえるのではないでしょうか?

足裏のマッサージでも、老廃物を流すことはできます。

足裏を触ってみて、固くなっていたり大きくなっていたりする場所があったときは、体質改善足つぼを行ってみてはいかがでしょうか?

(取材:「キレイの先生」編集部、文:体質改善サロン nico 荒井 美南子 先生、「キレイの先生」編集部)

* 2015年11月25日に公開した『体質改善足つぼで足の老廃物をつぶして流せばきれいなお肌に』を再編集しました。

本日のキレイの先生

7000052_b

荒井 美南子 先生