キレイの先生

ホーム > 小顔 > たるみ・むくみ > 

ゴルゴ線の原因とは?解消におすすめのマッサージ4ステップ

BEAUTY GARDEN  千野 真寿美 先生

ゴルゴ線の原因とは?解消におすすめのマッサージ4ステップ

「キレイの先生」編集部です。

ゴルゴ線。よくその特徴を言い表したネーミングですよね。以前から、そんなことにちょっと感心していました。

ゴルゴ線とは、目の内側あたりから頬にかけて、斜めに出来る線のことをいいます。マンガ『ゴルゴ13』の主人公の顔に同じような線があることから、ゴルゴ線といわれています(皆さま、『ゴルゴ13』はお分かりになるでしょうか…)。

ゴルゴ線があると、どうしても顔が老けた印象になってしまいます。

今回は、BEAUTY GARDEN の千野 真寿美 先生に取材させていただきました。

私はこれまで、ゴルゴ線の原因は筋肉のたるみにあると思っていたのですが、どうやらそれだけではないらしく…。「それもゴルゴ線の原因になるんだ!?」というような意外な話もありました。

千野 先生には、ゴルゴ線の解消におすすめのマッサージも教えていただきましたので、そちらも是非ご参考にしてみてください。

目次

ゴルゴ線(ゴルゴライン)とは
・ゴルゴ線が目立つようになる理由

ゴルゴ線の原因
・加齢
・お肌の衰え
・目の疲れ
・デコルテ等の筋肉のコリ
・猫背

ゴルゴ線の解消マッサージ
・1. デコルテのマッサージ
・2. フェイスラインのマッサージ
・3. 目のマッサージ
・4. 頬骨のマッサージ

その他のゴルゴ線の解消法
・スキンケアで保湿
・麹から作られた甘酒、など
・サロンのケア

まとめ

ゴルゴ線(ゴルゴライン)とは

ゴルゴ線(ゴルゴライン)とは

ゴルゴ線(ゴルゴライン)とは、上の画像のように、目の下に斜めに入る線のことをいいます。

これは、しわとはまた違います。

人の顔には元々、そこの部分に溝があります。それが見えるようになると、ゴルゴ線になります。

そのため、小さな子供でも、ゴルゴ線の見える子もいます(大人にゴルゴ線があると老け顔の印象が強くなってしまいますが、子供のときはかわいらしい印象がありますね)。

「人は上を向くと10歳若返る」と言いますが、それは顔を上げるとゴルゴ線が見えづらくなることも、ひとつの理由にあると思います。

ゴルゴ線が目立つようになる理由

では、どうしてその溝が見えるようになって、ゴルゴ線が出来てしまうのでしょうか?

それは主に、3つの理由があります。

■ 顔の筋肉のたるみ
まずは、顔の筋肉のたるみです。頬の筋肉が衰えてくると垂れてきて、目の下の溝が見えるようになってしまいます。
そのため、顔の筋肉を鍛えることは、ゴルゴ線の予防・改善に効果的です。

■ 皮膚の弾力低下
そして、頬の皮膚の弾力が低下してたるんでくると、やはりその溝が見えるようになってしまいます。

■ 脂肪の弾力低下
脂肪というと、肥満の原因になったりするので、あまり良いイメージをお持ちではないかもしれません。
ただ、目の下のふっくらとした感じには、必要なものです(美容クリニックでは、そのふっくらした感じを作るのに、目の下に脂肪を注入したりしますね)。
その脂肪にも、弾力があります。それがなくなってきても、たるみになって、ゴルゴ線につながります。

ゴルゴ線の原因

ゴルゴ線の原因

加齢

年をとると筋肉は衰え、皮膚や脂肪の弾力もなくなってくるため、ゴルゴ線が出やすくなります。

サロンのお客様をみていると、30代後半あたりから、ゴルゴ線でお悩みの方が増えてくる印象です。

そのころからゴルゴ線が少しずつうっすらと出てきて、40代になると、くっきり見えるようになるイメージです。

お肌の衰え

お肌はUV(紫外線)でダメージを受けたり、乾燥していたりすると、衰えていきます。

それは、お肌の弾力もなくなるということです。

そのため、紫外線対策がしっかり出来ていないまま外出したり、スキンケアで保湿が足りていなかったりすると、お肌が衰えてゴルゴ線も出やすくなってしまいます。

目の疲れ

現在は、スマホやパソコンなどで、目が疲れやすい環境にあります。

目が疲れると、その周りの筋肉がこわばります。すると、リンパの流れも悪くなり、老廃物がたまりやすくなります。

顔に老廃物がたまると、むくみやたるみの原因になります。

それによって、目の下の溝が見えるようになって、ゴルゴ線にもつながります。

デコルテ等の筋肉のコリ

筋肉は、「筋膜」という薄いに覆われています。鶏肉の皮をはぐと、白い膜があると思います。それが、筋膜です。

この筋膜が筋肉にぴったりと癒着して固くなると、筋肉も動かなくなってコリになります。

例えば新鮮な鶏肉は、皮をむいたとき、筋膜もペロリとはがれやすいです。でも古い鶏肉は、筋膜が肉にくっついてしまって、なかなかはがれません。

人の身体も、それと同じです。

そして、筋膜が固くなって筋肉がこると、それによって他の筋肉も引っ張られます。

例えば肩こりが、顔の筋肉を引っ張ることになるのです。それが、顔のたるみや歪みにもつながります。

特に、顔に影響が出やすいのが、デコルテあたりの筋肉です。

そこの筋肉が固くなると、顔の筋肉を引っ張って、ゴルゴ線も出やすくなります。

猫背

スマホを見るのに下を向いて、猫背になっている方も少なくないと思います。

猫背の体勢では、まぶたが下を向いたままで、頬もたるみやすいです。

また、首も縮んでいるので、それによって顔が引っ張られます。そして、首から肩まで、筋肉が固くなりやすいです。身体の筋肉がこっても、顔に影響があることは、いまお話ししましたね。

そのため、猫背で姿勢が悪いと、それもゴルゴ線の原因になります。

ゴルゴ線の解消マッサージ

では、ゴルゴ線の解消におすすめのマッサージをご紹介します。マッサージクリームも必要ない簡単な内容です。

全部で4つのステップです。

特にお風呂でやると、身体が温まって筋肉もゆるんでいるので、より効果的です。これを毎日行うだけでも、かなり効果はあると思います。

4つのマッサージとも、ある程度の力を入れていただいて大丈夫です。

1. デコルテのマッサージ

デコルテの鎖骨のラインに沿って、指でくるくると回しながら押していきます。私は、中指と薬指を使ってやっています。

ゴルゴ線の解消マッサージ1

最後は、手をそのまま脇の方まで移動して、親指を鎖骨の端(鎖骨と腕の付け根あたり)に置きます。

そして、その場所をくるくると回して押します。

ゴルゴ線の解消マッサージ2

2. フェイスラインのマッサージ

フェイスラインにそって顎から耳下腺*の方まで指で骨をつかんで筋膜をゆるめます。1回3秒ほど押したら、耳の方に移動させます。これを大体、4ヶ所ほど繰り返しましょう。

このマッサージは、下の写真のように、親指でフェイスラインの骨をつかむようにするとやりやすいです。

ゴルゴ線の解消マッサージ3

* 編集部の補足:耳下腺とは
耳の下には、「耳下腺リンパ節」というリンパの器官があります。リンパ節は、リンパ管がいちどそこに集まってリンパ液をろ過する働きがあります。顔のリンパが集まるのが、この耳下腺リンパ節です。そのため、ここの流れをスムーズにすることで、小顔効果もあります。
耳下腺リンパ節については、「むくみに効く顔のリンパマッサージのやり方|耳の下のリンパ【まとめ】」でも紹介していますので、合わせてご覧になってみてください。

3. 目のマッサージ

先程お話したように、目の疲れもゴルゴ線の原因になります。そのため、目の周りの筋肉をほぐすことも、ゴルゴ線の解消には効果的です。

マッサージの方法は、目の周りのくぼみを、骨の境に沿って押していきます。

まずは、まぶたです。このときは、親指を使うとやりやすいと思います。骨の境に沿って、上に押します(下画像の左)。

そして目の下は、中指を使うとやりやすいです。このときは、下に押します(下画像の右)。

ゴルゴ線の解消マッサージ4

目の周りをひと回りしたら、両手の指を眉毛に置いて、眉毛に沿うように眉頭(眉の内側の場所)から眉尻(眉の外側の場所)に向かって、らせんを描くようにマッサージします。

ゴルゴ線の解消マッサージ5

4. 頬骨のマッサージ

頬骨を親指で押し上げながら、口を1回開閉します。

それを、頬骨のラインに沿って、小鼻から耳の方まで5ヶ所ぐらい移動しながら行います。

ゴルゴ線の解消マッサージ6

その他のゴルゴ線の解消法

スキンケアで保湿

お肌が乾燥していると、お肌が衰えて弾力もなくなります。

そのためゴルゴ線にも、スキンケアでしっかり保湿してあげることが大切です。

特におすすめの美容成分は、「アミノ酸」と「ビタミンC」です。この2つは、お肌の弾力の元「コラーゲン」を生成するのに必要な成分です。

麹から作られた甘酒、など

ゴルゴ線の解消法(甘酒)

アミノ酸とビタミンCは、外から化粧品で補うだけでなく、内から食べ物でも補うと良いでしょう。

それにおすすめなのが、麹から作った甘酒です。アミノ酸のバランスが良く、発酵食品なので健康にも良いです。

私も毎晩、寝る前に飲んでいます。

作り方も簡単で、炊飯器で作ることができます。

■ 材料
・米麹 250g
・水 250g

■ 作り方
1)
米麹と水をまぜ炊飯器に入れます。

2)
炊飯器のふたを開けたまま、ぬれ布巾をかけて軽くふたをします。ふたを完全に閉めてしまうと温度が上がりすぎて発酵しなくなるため、さい箸などをかませてからおもしをしたりして、ふたが少し空いた状態にします。

3)
保温のスイッチをいれます。

4)
4~5時間が経ったら、混ぜて発酵していれば出来上がりです。まだ発酵していなければ、あと2時間ぐらい保温します。

5)
出来上がった甘酒はそのまま食べても、ミキサーや網で濾(こ)してお湯で割って飲んでもおいしいです。砂糖のかわりにヨーグルトにいれてもOKです。

その他にも、鮭とフルーツの組み合わせもおすすめです。

鮭はアミノ酸が豊富で、フルーツにはビタミンCがたくさん含まれていて、お肌に良い成分をしっかり摂ることができます。

サロンのケア

お肌のハリを整えるには、繊維芽細胞*の働きが大切になります。繊維芽細胞は年をとるにつれて、その働きは低下するため、コラーゲンの生成量も減っていきます。

ゴルゴ線の改善には、この繊維芽細胞を活性化させることが効果的です。

「BEAUTY GARDEN」では、下記のような技術がおすすめです。

■ ラジオ波
機械でラジオ波を当てることで、身体を温めてヒートプロテインショックを起こし、繊維芽細胞にアプローチします。

■ ハーブピーリング
ハーブをお肌にすりこむことで、ターンオーバー(お肌の生まれ変わり)を促進させます。

■ 筋膜リリースアプローチ
先程お話したように、筋肉は「筋膜」という膜に覆われています。その筋膜をゆるめることで、筋肉の緊張を解いていきます。フェイシャル(顔)では、小顔やリフトアップにつながります。

* 編集部の補足:繊維芽細胞とは
繊維芽細胞は、コラーゲンやヒアルロン酸といった成分を生成する細胞のことをいいます。

まとめ

「キレイの先生」編集部です。

私たちの顔には元々、目の下に溝があったんですね。その溝が、ゴルゴ線の正体だったんです。

千野 先生の話をお聞きして、まずそのことに驚きました。

ゴルゴ線は、筋肉やお肌がたるんで、それが見えるようになった状態だったのです。

目の疲れや猫背もゴルゴ線の原因になる、と聞いて耳が痛かったのは、私だけでしょうか?

皆さまの中にも、ドキッとされた方がいらっしゃるのではないでしょうか?

改善しようとは思っているのですが、日々の忙しさで…。いつもそんな言い訳ばかりで、良くありませんね。こういう日々の積み重ねが、顔にも表れてくるんでしょうね。

実際、自分でもマッサージをやってみたのですが、ちょっと痛みがありました。それは、そこの筋肉がこっている表れだそうです。

ゴルゴ線が出来ると、老けた印象が強くなってしまいます。

千野 先生に教えていただいたゴルゴ線の解消法は、難しいことは何もないので、皆さまも是非ご参考にしてみてください。

(取材:「キレイの先生」編集部 文:BEAUTY GARDEN 千野 真寿美 先生、「キレイの先生」編集部)

【編集部セレクション】老け顔防止にはこんな方法もあります!

顔のたるみをとる!リフトアップにもなるパックの使い方とは

表情筋をほぐす顔のストレッチ!小顔等に効果的な簡単な方法

咬筋のコリをほぐす方法!揺らすだけでOKの小顔アプローチ

本日のキレイの先生

7000085_b

千野 真寿美 先生