キレイの先生

ホーム > 美肌 > 美容法 > 

泥で顔をパックする?泥パックの効果とは?使い方のコツなど

体素材の楽学健美サロン サロンドココナ  宮崎 里美 先生

泥で顔をパックする?泥パックの効果とは?使い方のコツなど

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「泥パック」です。

「泥のパック」というと、意外な感じがするかもしれませんが、もちろんただの泥でパックするわけではありません。

「クレイ」というヒーリング用の泥を使った「クレイパック」です。

泥パックは、美容にも高い効果があります。

体素材の楽学健美サロン サロンドココナ の宮崎 里美 先生に取材させていただきました。

泥パックは、どのような効果が期待できるのでしょうか?

そして、どのようなやり方で行うのでしょうか?

宮崎 先生に教えていただきました。

目次

泥パックとは

泥パックの効果

泥パックの方法
・順番
・作り方
・使い方

まとめ

本日のキレイの先生

体素材の楽学健美サロン サロンドココナ

宮崎 里美 先生

「キレイの先生」編集部

泥パックとは

宮崎 先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「泥パック」です。「クレイパック」のことですね。

まずは、泥パックとは、何なのか教えてください。

粉状のクレイに水分を含ませ泥状にして、パックすることをいいます。

大地の天然ミネラルを経皮吸収する(皮膚から吸収すること)ことができ、顔や身体、髪など、全身のコンディションを整えていきます。

クレイとは

クレイは、日本語でいう「粘土」です。

当然ですが、「泥パック」といっても、ただの泥を使うわけではありませんよね?

はい、汚染されていない地域のクレイを使用します。

天日干しで乾燥させて細かく砕かれたクレイを、泥に戻して、パックを行います。

サロンでは、フランス北部の河川で、地下50mから採掘したクレイを使用しています。

世界的にみると、フランス以外では、アメリカや中国、オーストラリア、アフリカでもクレイが採掘されています。

クレイは、昔から自然療法で使われていたという話を聞いたことがあります。

最初は、動物がクレイを治癒に使用しているところをみて、「(クレイが)自分たち人間にも良いのでは?」と、クレイを使い始めたといわれています。

クレイは、例えば、古代ローマでは、炎症、潰瘍などの治癒に、また、古代エジプトでは、ミイラを作るときに使われたり、世界大戦中には、ウイルス性の赤痢(せきり)やコレラなどの治療にも用いられたりもしたそうです。

先生のサロンでも、泥パックを取り入れられているとのことでしたが、どのようにお使いになっているのですか?

私のサロンでは、リンパケアのトリートメント(マッサージ)がメインなのですが、オプションのひとつとして、クレイパックを取り入れています。

クレイは、無添加で天然100%のものですから、お肌が弱く添加剤の苦手な人や、自然派志向の人に、好まれています。

また、くすみがちなお肌のエイジングケアや美白、ニキビ肌の人にも良いです。

泥パックの効果

では、泥パックの効果を教えていただきたいと思います。

クレイは、何が優れているのでしょうか?

クレイは、吸収・吸着力が高く、体内の余分なものを取り除く作用があります。

細胞の中にある老廃物を吸収してくれるので、デトックスになります。

また、血行促進にも良いです。

そして、お肌に(クレイの)ミネラルが吸収されていきます。

そのため、サロンのお客様には、「(クレイパックは)ミネラルを経皮吸収するサプリメントのようなイメージ」とお伝えすることもあります。

経皮吸収とは

経皮吸収は、皮膚から成分を吸収することをいいます。

泥パックを行うことで、顔はどんな変化を期待できますか?

お肌がやわらかくなり、喜んでいるのを感じられると思います。

そして、くすみが取れて、美白効果も高いです。

泥パックの美白効果

下の写真は、宮崎 先生からいただいたもので、片手(左手・写真では右側の手)だけに泥パックを行ったときの比較です。すごいですよね。泥パックを行った手の方が、はっきりと白くなっているのが、お分かりになると思います。

泥パックの美白効果

クレイには、体内の老廃物を取り除き、血流を良くする作用もあるとのことでしたので、たしかに、くすみを取る効果は高そうです。

また、ニキビは菌が(毛穴に)蔓延している状態といえますから、ニキビ肌にもおすすめです。

私自身も、ニキビ肌だったのですが、泥パックを知ったとき、「これは本当に良いものに出会えた」と感じました。

ニキビについて

ニキビは、毛穴が詰まって、アクネ菌などによって炎症を起こしている状態です。

他にも、クレイパックは、お肌にうるおいを与えることができ、透明感が出るようにもなります。

泥パックは、ニキビ肌にも良いとのことでした。

他には、どんな人におすすめですか?

クレイパックは、エイジングケアなどにも良いですし、老若男女にお使いいただけ、肌質も選びません

ただ、クレイの調合の仕方には、経験が必要かもしれません。

それは、どういうことでしょうか?

例えば、クレイのパウダーを泥に戻すのに、水分量を多くすると、やわらかくて優しいクレイになります。

また、クレイを固めに作り、厚めに塗って、長時間置いておくようなこともできます。

つまり、その人に合わせて、クレイのやわらかさ(固さ)や、塗り方を変えることができるということですね。

泥パックの方法

泥パックの方法

順番

スキンケアの中で、泥パックを行うとき、いつ行うのが良いのでしょうか?

洗顔後ですか?

クレイパックは、クレンジングでメイクを落として、お肌に何も付いていない状態で行います。

そして、クレイパックを行うときは、洗顔は行わなくても大丈夫です。

泥パックの順番

洗顔は、お肌の汚れを落とす役割があります。クレイは吸収・吸着力があるため、泥パックが、洗顔の役割を兼ねられるのですね。スキンケアの順番をまとめると、下のようになります。

1. クレンジング

2. 【泥パック】

3. 化粧水・美容液

4. 乳液・クリーム

作り方

クレイには、いくつかの種類があります。

初めてクレイパックを行う人は、どのクレイを選ぶのが良いでしょうか?

クレイの種類

クレイは、下の記事でも紹介していますが、いくつかの種類があり、作用の力が違います。

クレイの色の種類では、メーカーによって、内容成分(鉱物の種類)が違います。

そのため、内容成分をみて、お店の人に相談するのがいちばんです。

おすすめの内容成分はありますか?

初めての人には、お肌に優しい「カオリナイト」が、もっとも多く含まれているものが良いと思います。

クレイのパウダーを、泥に戻す方法を教えてください。

クレイに水を足して、泥に戻します。

分量の目安としては、クレイに対して、1/2の量の水を入れます。

まずは、クレイの1/4くらいの水を入れて混ぜ、そこに少しずつ水を加えていき、固さを調整します。

最初の内は、マヨネーズくらいの固さにしておくと良いでしょう。

泥パックで、マヨネーズくらいの固さというのは、やわらかめなのですか?

そうですね、比較的やわらかめだと思います。

固いクレイにすると、その分、作用が強くなります。

泥パックの作り方

泥パックの作り方をまとめます。

1) 最初に、クレイに、(クレイに対して)1/4くらいの水を入れて混ぜる

2) 水を少しずつ加えて混ぜながら、クレイの固さを調整する

3) 最初の内は、マヨネーズくらいの固さに仕上げる(目安としては、クレイに対して水が1/2くらいの分量)

使い方

泥パックは、どのくらいの厚さで、顔に塗ると良いのですか?

皮膚が隠れるくらいです。

もし、作用を強くしたいときは、1cmくらいの厚さで乗せることもできます。

泥パックは、どのくらいの時間、顔に乗せておけますか?

クレイが乾燥するまでは、乗せておいて大丈夫です。

それは、どのくらいの時間ですか?

室内環境にもよりますが、20分くらいでしょうか。

湯船に浸かった状態だったり、上からラップをかけていたりすると、長く乗せておくことができます。

パックの上からラップ

泥パックの上からラップをかけることで、乾燥を防ぐことができます。ちなみに、下の記事でも紹介していますが、ローションパックの上からラップをかけることも、保湿力が上がり、おすすめの方法です。

泥パックは、乾燥するまでは顔に乗せておけるとのことでしたが、取るときには、どのように取りますか?

洗い流すのですか?

洗い流しても良いですが、排水溝に泥がたまりやすいので、気になる人は、最初にヘラで全体的にクレイを取ってから、洗い流すのがおすすめです。

そのときは、ヘラで顔を傷つけないように気を付けましょう。

泥パックを行う上で、何か注意することはありますか?

ひとつは、クレイの乾燥です。

クレイが乾燥すると、お肌の刺激になるため、それまでにはクレイを取る必要があります。

また、着ているものや周りを汚してしまう場合もあるので、汚れても良い環境で行うのが良いと思います。

まとめ

泥パックは、昔から利用されてきた自然療法のひとつです。

宮崎 先生のおっしゃるように、古来の人は、治療に用いたりしたこともあったようです。

クレイには吸収・吸着力があり、泥パックは、様々な美容効果が期待できます。

年齢や肌質を選ばないとのことですから、使いやすいのも嬉しいですよね。

使い方も、クレイに水を入れて泥に戻すだけで、簡単です。

泥パックは、私も好きな美容法なので、皆さまにもいちどお試しいただきたいです。

今回取材した宮崎 里美 先生に「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」をお試しいただきました!

添加材の少ないスキンケアは、お肌に安心な反面、メイク前の商材としては合わないものが多いです。このオールインワンゲルは、そんな問題を払拭し、忙しい朝のメイク前の保湿にもおすすです。お水にもこだわっていて、ローズウォーターを使用しているのも嬉しいです。

バラに満ちるオールインワンとは

エステオーナー100人以上の教えを詰め込み、水を一滴も加えずバラ水に置き換え、バラのチカラで年齢肌をうるおわせます。

※個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません。


本日のキレイの先生