キレイの先生

ホーム > 美肌 > 美容法 > 

はちみつパックの効果は?美容家に大人気!やり方をセラピストに聞く

アロマセラピースクール&サロン Like a ROSE  高橋 美穂子 先生

「キレイの先生」編集部です。

今回のテーマは、「はちみつパック」です。

アロマセラピースクール&サロン Like a ROSE の高橋 美穂子 先生にインタビューさせていただきました。

高橋先生のサロンでは、フェイシャルのスペシャルケアとして、はちみつパックのメニューがあるといいます。

はちみつは食べておいしいだけではなく、スキンケアのアイテムとしても美容効果が高いといいます。

はちみつパックは、どんな効果が期待できるのでしょうか?

そして、どんなやり方でやるのでしょうか?

高橋先生に教えていただきました。

目次

はちみつパックの効果
・はちみつの栄養
・顔への効果
・髪や唇への効果

はちみつパックの作り方

はちみつパックのやり方
・方法
・毎日やった方がいい?
・髪や唇のはちみつパックのやり方

キレイの先生 バラに満ちるオールインワンもオススメ!

まとめ

本日のキレイの先生

アロマセラピースクール&サロン Like a ROSE

高橋 美穂子 先生

「キレイの先生」編集部

はちみつパックの効果

高橋 先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「はちみつパック」です。

先生のサロンにも、フェイシャルのメニューに、はちみつパックがあるとのことでした。

はちみつは、私も大好きなのですが、お肌のお手入れに使うこともできるのですね。

はい、はちみつパックは、美容家の間でも人気のあるスペシャルケアです。

世界三大美女のひとりである古代エジプトのクレオパトラも、はちみつを食事だけではなく、入浴や洗顔などにも用いて、はちみつパックもよくやっていたそうです。

はちみつは美容効果が高いので、(クレオパトラも)重宝していたのではないかと思います。

はちみつの栄養

はちみつには、どんな栄養が含まれているのですか?

ビタミンやミネラルなど、170種類もの栄養が含まれているといいます。

すごい…!

はちみつは、栄養豊富なのですね。

はい、ただ、そのはちみつが、どの産地のものか、何の花の蜜から採取されたかによって、栄養は違います。

ですので、ここでは、はちみつの一般的な栄養ということでお答えさせていただきます。

はちみつの主な栄養としては、酵素のひとつである「グルコースオキシターゼ」や、「アミノ酸」、「葉酸」などがあります。

グルコースオキシターゼは、抗菌・消炎(炎症をやわらげる)・癒傷(ゆしょう・傷の治りを早める)作用があるとされています。

アミノ酸は、保湿効果があり、葉酸は、細胞分裂に欠かせない「ビタミンB6」のひとつで健康維持につながります

はちみつには、他にも、ビタミンAやビタミンBなどの「ビタミン群」、カルシウムやマンガンなどの「ミネラル」、酢酸や塩酸などの「有機酸」、果糖ブドウ糖など、豊富な栄養が含まれています。

はちみつの主な栄養

ビタミン群:ビタミンA、ビタミンB、葉酸(ビタミンB6)、など

ミネラル:カルシウム、マンガン、など

酵素:グルコースオキシターゼ、など

有機酸:酢酸、塩酸、など

・その他:アミノ酸、果糖、ブドウ糖、など

顔への効果

はちみつパックは、どんな効果が期待できるのでしょうか?

お肌がしっとりとしてやわらかくなります

保湿力が高いということですね。

はい、ですので、(はちみつパックは)お肌が乾燥していたり、かさついたりしているときにおすすめです。

乾燥から来るあかぎれなどにも効果が出やすいです。

それから、はちみつには抗炎症(炎症を抑える)作用もあるので、お肌が荒れていたり調子が良くなかったりするときにもいいですよ。

髪や唇への効果

たしか、はちみつパックは、髪の毛や唇にも使えるのですよね。

そうですね、髪の毛に使うと、キューティクルの保護になって毛先のパサつきや枝毛の防止になります

唇には、かさつきや(唇が)ぱっくり割れるような炎症にいいですよ。

はちみつパックの作り方

では、はちみつパックの作り方を教えていただきたいと思います。

はちみつは、どんなものを使うと良いですか?

はちみつは、100%天然で非加熱のものがおすすめです。

非加熱のはちみつがおすすめ…それはどうしてですか?

はちみつは、糖分が8割、水分が2割といわれています。

はちみつを加熱すると、水分が飛びやすく損なわれる栄養もあるからです。

それから、(はちみつの選び方のポイントとして)はちみつは、産地やどういう花の蜜から採取されたかで特徴が違います。

例えば、国産のはちみつは、なめらかでやさしいものが多いです。

海外のものは、ニュージーランドやドイツなどの産地のものが多いですが、ハチの生命力が高いのか、パワフルなものも多い印象があります。

先生のサロンでは、はちみつパックをどのようにやっているのですか?

はちみつと植物オイルをブレンドして作っています。

(ハチミツパックは)はちみつ単体ではないのですか!?

はい、一般的には、はちみつをシングル(単体)で使う方法をご紹介していることも多いと思いますが、植物オイルとブレンドするのもおすすめですよ。

それは、どうしてですか?

はちみつは粘性が高く、糖分が8割を占めるのでべたつきやすいです。

そこで、植物オイルとブレンドすることで、使い心地を良くすることができます。

たしかに、使い心地はとても良くなりそうです。

しかも、植物オイルの効果を得ることもできますね。

はちみつパックを作るのに、おすすめのオイルはありますか?

ブレンドする植物オイルは、お肌の状態や、どんなテクスチャーにしたいかで考えていいと思います。

例えば、「スイートアーモンドオイル」などもいいですね。

はちみつはこってりしていますが、スイートアーモンドオイルをブレンドすることで、なめらかなパックに仕上がります。

それから、サロンでは、美肌効果の高い「小麦胚芽オイル」を使うことも多いです。

はちみつパックを髪の毛に使うときは、「ホホバオイル」や「アルガンオイル」などもいいと思いますよ。

はちみつと植物オイルをブレンドして、はちみつパックを作るときの分量を教えてください。

はちみつと植物オイル(の分量)は、11が目安です。

お顔に使うときは、それぞれ大さじ1杯ずつくらい、髪に使うときは、髪の長さによっても違いますが、それの35倍くらいでしょうか。

はちみつパックの作り方

■ 顔に使う場合
・はちみつ 大さじ1
・植物オイル 大さじ1

■ 髪に使う場合
・はちみつ 大さじ3~5
・植物オイル 大さじ3~5

はちみつパックのやり方

はちみつパックは、スキンケア(の工程)の中で、いつやるのがいいですか?

洗顔後がおすすめです。

その後に、化粧水を付けるということですね。

はい、はちみつパックの後は、いつものお手入れで大丈夫です。

はちみつパックは、お肌をやわらかくする効果が期待できるというお話がありましたので、洗顔後に行やるうことで、その後のスキンケア化粧品の浸透も良くなりそうですね。

はちみつパックの順番

1. クレンジング・洗顔

2. 【はちみつパック】

3. 化粧水・美容液

4. 乳液・クリーム

方法

はちみつパックは、ただ顔に乗せるだけでいいのですか?

はい、お顔に乗せておくだけでも大丈夫です。

ただ、出来れば、(はちみつパックの)上からラップをしていただくのが理想です。

そうすることで、栄養素をより効果的に浸透させることができます。

はちみつパックは、何分くらい、顔に乗せておけますか?

目安は、5分くらいです。

はちみつパックは、最後は洗い流すのですよね?

はい、洗い流します。

はちみつは粘性があるので、いちど湿らせたタオルなどで拭き取ってから洗い流すと、(ハチミツパックを)落としやすいですよ。

例えば、入浴しながらはちみつパックをやって、そのまま湯船の中で洗い落として、はちみつ風呂にしてもいいですよね。

はちみつパックをお風呂でやれば、湯気で毛穴が開くので(美容成分の)浸透も良くなりそうですね。

それに、洗い流すのも楽です。

ハチミツパックのやり方

1. はちみつパックを顔に乗せる

2. 5分くらい置いておく

3. 湿らせたタオルなどで軽く拭き取ってから洗い流す

毎日やった方がいい?

はちみつパックは、どのくらいの頻度でやるのがおすすめですか?

週に12、スペシャルケアとしてやるのがおすすめです。

はちみつパックをやる上で、注意した方が良いことはありますか?

はちみつは、糖分も多く含んでいるため、ニキビや吹き出物のあるときは控えた方がいいと思います。

それは、はちみつの栄養で、ニキビや吹き出物が悪化してしまう可能性があるということですか?

はい、そうです。

髪や唇のはちみつパックのやり方

はちみつパックは、髪の毛や唇にもやることもできるのですよね?

はい、はちみつパックを髪の毛にやるときは、濡れた髪に付けてからタオルを巻いて、1015分したらシャンプーで洗い流します

(髪に)はちみつパックをしたときは、トリートメントは必要ありません。

唇には、はちみつパックをやって、上からラップをすると効果が高まります。

唇がかさつきやすい冬には、(はちみつパックでのケアは)特にいいですよ。

キレイの先生 バラに満ちるオールインワンもオススメ!

キレイの先生 バラに満ちるオールインワン

はちみつパックでお肌をしっとりとやわらかく整えた後は、このサイトから出ている「キレイの先生 バラに満ちるオールインワン」もおすすめですよ。

キレイの先生 バラに満ちるオールインワンは、このサイトから200人以上の美容スペシャリストの方々の教えをまとめたオールインワンです。

水を一滴も加えず、バラの美容成分の詰まったローズウォーターに贅沢に置き換え(全成分に水の表記がありますが原料由来のものです)、ホホバオイルやライスオイルなどの植物オイルが肌のうるおいを逃しません。

自然なバラの優しく華やかな香りに包まれながら、美容成分98%のチカラでお肌をうるおします

美容家の感想

なめらかなテクスチャーで肌なじみが良いのが印象的なモイスチャーゲルでした。お肌にしっかり浸透するゲルは、一般的に保湿力が物足りずさらに重ね付けをしたくなりがちですが、そのようなこともなく、肌表面にもしっかりとうるおいが残ってくれるので安心です! スキンケアの時間をゆっくり取ることが出来ない小さなお子様のいらっしゃるお母様や、いち早くスキンケアを済ませて就寝したいという忙しい女性にぴったりだと思います。

編集部のここがオススメ!

水を一滴も加えずに美容成分豊富なローズウォーターに置き換え!

98%の美容成分のチカラで肌をうるおす!

ホホバオイルなどの植物オイルがうるおいを逃さない!

バラに満ちるオールインワン

商品名:キレイの先生 バラに満ちるオールインワン
ブランド:キレイの先生
容量:65mL
通常価格:税別2,880円
初回特別価格:税別1,000円

まとめ

はちみつは、栄養豊富で保湿力もあるので、パックにしても美容効果が高いです。

顔にはもちろん、髪や唇のケアにもお使いいただけます。

はちみつパックは、はちみつ単体でやることもできますが、はちみつは粘性があってべとつきやすいので、高橋先生のおっしゃるように植物オイルとブレンドするのもおすすめです。

それによって、植物オイルの効能を得ることもできます。

高橋先生は、はちみつパックを「自然のものを使ったスペシャルケア」とおっしゃいました。

「できるだけ自然のものでお肌のお手入れがしたい…」という方は、やり方も簡単ですので、はちみつパックをお試しになってみてはいかがでしょうか?

* 2017年6月6日に公開した『はちみつパックの効果!キャリアオイルをブレンドする作り方』を再編集しました。

本日のキレイの先生