キレイの先生

ホーム > 美肌 > 美容にいい食べ物 > 

酵素ドリンクの効果とは?健康や美容などすべてに良いワケ!

パーソナル痩身サロン 我楽 GaRaKu  青木 かおり 先生

酵素ドリンクの効果とは?健康や美容などすべてに良いワケ!

「キレイの先生」編集部です。

人が生きていくのに欠かせない「酵素(こうそ)」。

美容にも大切です。

ドラッグストアでは、酵素のサプリメントは、少なくとも一商品は置いてあります。

そして、酵素ドリンクも人気です。

取材先のエステサロンでも、酵素ドリンクをお取り扱いしているところを多くみます。

今回のテーマは、そんな美容のプロにも愛されている「酵素ドリンク」についてです。

パーソナル痩身サロン 我楽 GaRaKu の青木 かおり 先生に取材させていただきました。

我楽 GaRaKu さんでは、オリジナルの酵素ドリンクをお取り扱いになっているといいます。

酵素ドリンクとは、どんな飲み物なのでしょうか?

そして、どんな効果が期待できるのでしょうか?

青木 先生に教えていただきました。

青木 先生の記事

こちらは、青木 先生の前編の記事です。後編では、酵素ドリンクを使った「一食置き換えダイエット」の方法を取り上げます。

目次

酵素とは

代謝酵素と消化酵素
・消化酵素とは
・代謝酵素とは
・消化酵素と代謝酵素の関係性

酵素ドリンクの効果

まとめ

本日のキレイの先生

パーソナル痩身サロン 我楽 GaRaKu

青木 かおり 先生

「キレイの先生」編集部

酵素とは

青木 先生、よろしくお願いします。

今回のテーマは、「酵素ドリンク」です。

酵素ドリンクについてお話しいただく前に、「酵素」とは何か教えていただけますか?

酵素は、ギリシア語で「酵母(こうぼ)の中にあるもの」という意味があります。

「酵母」とは何なのでしょうか?

酵母は、生きている菌です。

例えば、天然酵母パンや塩麹などに入っています。

酵素は、その酵母の中に入っているタンパク質の物質です。

酵素は、人の身体では、どんな働きをしているのですか?

生命活動のすべてに関わっているといえます。

例えば、人間が生きていくためには、水や酸素も必要です。

ただ、水を一日か二日飲まなくても生きることはできます。

息も1~2分は息を止めることもできると思います。

それに対して、酵素がなければ、人間は1秒たりとも生きることはできません。

酵素は、心臓を動かしたり、食事をして栄養と老廃物に分けたり、目が見えたり、耳が聞こえたり、傷を修復したり、あらゆることに必要になります。

本当に、人の生命活動のすべてといえますね…。

はい。

人間の体内で起こるあらゆる反応の触媒(しょくばい)になります。

触媒、ですか…?

聞きなれない言葉ですが、どういう意味なのですか?

例えば、角砂糖にマッチで火を近付けても、角砂糖は燃えません。

しかし、角砂糖の上に、燃えカスなどの灰を置いて火を近付けると、角砂糖は燃え始めます。

これは、灰が触媒となっているためです。

なるほど。

人の身体では、酵素がその灰の役割をしているということですね。

はい、そうです。

人間の身体は、酵素という触媒がなければ、エネルギーが回りません。

例えば、ビタミン・ミネラル・プラセンタなどを、「健康や美容に良いから」と摂っている方もいらっしゃると思います。

ただ、それらの栄養を身体に取り込むときに、酵素がなければ、それらは身体をただ通過するだけです。

垂れ流しのようなイメージですね。

美容に良い成分の効果を得るためにも、酵素が必要になるということですね。

代謝酵素と消化酵素

代謝酵素と消化酵素

人間の身体には、酵素は大きく分けて、「消化酵素」と「代謝酵素」の2種類があります。

この2つを合わせて、「潜在酵素」と呼びます。

人間のDNAには、生まれたときから、潜在酵素を生産できる量が組み込まれています。

そのため、一日で生産できる量も決まっています。

消化酵素とは

「消化酵素」は、食べ物の消化や吸収に不可欠なものです。

食べたものの栄養が腸で吸収されるよう、分解する働きがあります。

消化酵素は、胃で分泌される胃酸などに含まれています。

代謝酵素とは

「代謝酵素」は、生命維持を行うためのものです。

例えば、腸で食べ物から吸収された栄養をエネルギーに変えたり、体内の毒素を汗や尿で排出したり、身体の悪い部分を修復して怪我や病気を治したりする働きがあります。

先程、酵素は人間の生命活動のすべてに関係しているというお話がありました。

食べ物の消化に関わるのが「消化酵素」、それ以外は「代謝酵素」ということですよね。

編集部のコメント

酵素は、美容面においても、とても大切なものです。

お肌は、内側から新しい肌細胞が生まれて、それが少しずつ表面に上がって、最後は古くなったもの(角質)が垢になって剥がれ落ちて、日々生まれて変わっています。

このサイクルを、「ターンオーバー」といいます。

ターンオーバーの周期が乱れると、古い角質が表面に残って、お肌がごわついたり、くすんだりする原因になります。

肌トラブルを改善するのも、ターンオーバーの働きです。

そして、そのターンオーバーも、代謝酵素が触媒になっています。

消化酵素と代謝酵素の関係性

人間の身体で生産された酵素は、消化酵素と代謝酵素に振り分けられます。

出来れば、代謝酵素の方を増やしたいですよね。

そうですね。

ただ、潜在酵素の一日の生産量は決まっていて、増やすことはできません。

そこで、消化酵素に使う量を温存することで、代謝酵素に回せる分を増やすことができます。

例えば、お肉などの消化に悪いものを食べると、消化酵素が大量に使われます。

それに対して、野菜などは、それほど消化酵素の量が必要ないため、代謝酵素に回せる量も変わってきます。

お肌の美容成分、例えば代表的なところでヒアルロン酸やコラーゲンなどは、年齢とともに減少するといいます。

酵素は、どうなのでしょうか?

酵素も、年齢とともに減少します。

40代になると、若いときの半分になるといいます。

半分ですか…。

ショッキングな数字ですね。

しかも、潜在酵素は身体で生産できる量が決まっていて、増やせないといいます。

何か良い方法はないのですか?

潜在酵素を増やすことはできませんが、酵素を食べ物から補うことはできます。

酵素は、生の食べ物に含まれています。

生野菜や果物の「ローフード」、生魚・生肉などです。

他には、納豆・ぬか漬け・ヨーグルトなどの発酵食品にも、酵素が含まれています。

用語解説

ローフードは、日本語にすると、「raw(生の)」・「food(食べ物)」で、「生の食べ物」という意味があります。

このサイトでも、「ローフードの美容効果は酵素に理由が!スイーツ作りも簡単!」などで取り上げています。

例えば、ハワイアンステーキには、パイナップルが一緒に付いていたりします。

パイナップルには酵素が多く含まれているため、消化に悪いお肉と一緒にを食べることで、消化を助けてくれます。

他にも、パパイアなどの南国の果物には、酵素が多いです。

ちなみに、野生の動物は、ほとんど風邪をひかないといわれています。

草食動物は生の草を食べます。

そして、肉食動物が動物を食べるときは、内臓から食べ始めます。

草食動物の胃の中には、生の草があるため、そこから栄養をとっているのです。

動物も、きちんと酵素を摂っているのですか…。

生命の神秘、自然の摂理を感じるお話です。

編集部のコメント

食べ物で補う酵素について、簡単に捕捉させていただきます。

生の野菜や果物に含まれている酵素を、「食物酵素」といいます。

食物酵素は、代謝酵素にすることはできませんが、消化酵素の助けになります。

それによって、消化酵素を節約し、その分を代謝酵素に回せるようになるのです。

潜在酵素の量を10とした場合、下のようなイメージです。

■ 通常

・消化酵素:5

・代謝酵素:5

■ 食物酵素を補うことで

・食物酵素:1

・消化酵素:4

・代謝酵素:6

潜在酵素の量は変わりませんが、食物酵素が消化を助けることで、消化酵素を節約でき、その分、代謝酵素を増やすことができます。

酵素ドリンクの効果

酵素ドリンクの効果

酵素の大切さが、よく分かりました。

では、酵素ドリンクのお話に入ろうと思います。

酵素ドリンクとは、何なのでしょうか?

酵素ドリンクの正式名称は、「捕酵素飲料」といいます。

実際の生きた酵素がたくさん入っているわけではなく、体内の酵素を減らさないための材料である植物発酵エキスや酵母が入っている飲み物です。

酵素を補うことで消化酵素を節約し、代謝酵素に回せる量を増やすということですね。

はい、そうです。

それによって、どんな効果が期待できるのでしょうか?

身体全般、すべてに良いです。

たしかに、酵素は、生命活動のすべてに関係していますからね。

美容の効果も高そうです。

はい。

酵素は、内臓や脳などに優先的に使われ、髪の毛やお肌の優先順位は高くありません。

そのため、酵素が不足していると、髪の毛やお肌は老化が早まりやすいです。

複雑なお話ですが、納得です…。

生命の維持に必要なところから、優先的に酵素が使われるのは、当然のことです。

人の身体は、本当によく出来ていますね…。

本当にそう思います(笑)。

酵素ドリンクは、酵素を補うことで、その人が本来持っている良い状態にしてくれます。

白髪や抜け毛の改善は、早く感じられると思います。

サロンのお客様には、「お肌のハリが出た」という方も多いです。

乾燥によるシワや、シミなどにも良いです。

お肌の内側から元気にするようなイメージですね。

はい。

化粧品はお肌に付けるものですが、頼り続けていると、お肌が怠けてしまい、「自分でどうにかしよう」という力が弱まります。

それに対して、酵素ドリンクは、お肌自体の力で変わってくる感じです。

また、ダイエットなどにも効果が期待できます。

他には、便秘、下痢などの腸トラブル、疲れ、アレルギー、肩こり・腰痛、身体の冷え、むくみ、生理不順・生理痛など、効果を挙げればきりがありません。

最初におっしゃっていたように、「すべてに良い」ということですね。

まとめ

取材中、青木 先生ともお話ししたのですが、人間の身体は本当によく出来ています。

酵素は、人の生命活動のすべてに関係しています。

そして、内臓や脳など、生命の維持に必要なところから、優先されて使われます。

お肌や髪の毛などは、後回しになるといえます。

冷静に考えれば納得できることですが、複雑なところですよね。

エステサロンの先生方に取材すると、生活習慣の重要性のお話が必ず出ます。

それは、身体が健康的な状態でこそ、酵素を美容の方にもしっかりと回せる、ということも関係しているのでしょう。

青木 先生の後編の記事では、酵素ドリンクの飲み方についてまとめます。

是非、そちらも合わせてご覧ください。

本日のキレイの先生